« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

2006年8月

2006年8月31日 (木)

本日の収穫~

一こ前のブログ、『またまた・・・』に引き続き、
本日の収穫でございます。

Blueberry0831tnp

2.6kgも採れました。

前回の収穫でジャムを作った時、
思いのほか美味しく出来て楽しかったので、
今年最後にもう一度作りたくなって 行ってしまいました。

ブルーベリーって値段が高いけど、
その理由がわかりました。
葡萄状の房に実が出来るのですが
一時に房の中で熟すのは3個~4個。
一つ一つ手でもぎ取らないといけないのです。

午前3時から7時まで、約4時間かけてこの量です。
自ら収穫して出荷する
ブルーベリー農家の方々の作業の大変さを
感じながら、モギモギしてました。

採っている間は夢中で感じなかったけど、
終わったあとは、グッタリ。
睡眠不足と暗い中の作業で 目がしょぼしょぼ。
ブルーベリー採りながら、
目がしょぼしょぼって どうなんかなー・・・・。

農園のおじさんがくれた情報によると
「次の日曜日がええんちゃうかな。」って。
何がええのんかわかりませんが、
今までで房の実が結構採られているので
残り少ない実は大きく熟しています。
おまけに気温も下がって作業しやすかったり
そういう理由でええのんかなー。

ここの農園、料金はすっごく良心的。
驚くべき価格です。
それも魅力で、超早朝から行っちゃうわけです。
前回ほどの人出ではなかったけど、
帰途に着く7時には、駐車場のクルマが満車でした。

この収穫したベリーたちも、
これからお友達や実家にもらわれて行きます。
今年最後のブルーベリージャム作り、
どれくらいの量が出来るのでしょうか・・・。

| | コメント (7)

またまた…

眼に優しい夜遊び中

只今の時刻、午前3時57分。
空にはきれいな星が瞬いています。

Pic_0013_1


午前5時52分。
ブルーベリー園の中もすっかり見渡せるようになりました。

Blueberry0831k_1

見えるようになったら
効率アップを図りましょう。
首にバケツをぶら下げて
慣れた手つきで両手もぎ~。


| | コメント (0)

2006年8月30日 (水)

まつりの余韻

水曜日。
アレから3日が経ちました。
でもまだ“関フラオフ会”の余韻が抜けません。

54頭?
それだけの数のワンズが集まりながら
揉め事が少なかったよな~。
「おらっ!」とか「なんや!」程度はあったけど
総じてみな楽しくお遊びだったよな~。
流石、友好的で明るいフラット。
やはり魅力的な犬種だよな~と思いました。

それから、
真っ黒の大勢の子達から、我が子を的確に見つけ出す
フラットオーナーの眼力!
一卵性の双子を見分けられる親の眼力に同じ?!
ちょっとした違いを捉えられる力は
他の何かに活かせるのではないだろうか・・・・
などとジクジク考えているのでありました。

060828_tnp1
まま~、どうでもいいから早く散歩にぃ。


| | コメント (4)

2006年8月29日 (火)

ペットブリンカーズの威力

この季節、夕方はまだアスファルトの地面が熱いので
真っ暗にならないと散歩に出られないですね。

なのでマルクの夜の散歩は 闇夜のカラス状態です。

暗い歩道を歩いていて 
前から来た人が間近でマルクに気付き、
「わっ!」と驚かれることがあるので
注意を引くようにペットブリンカーズを買い、
夜の散歩では点けて歩いています。

結構目を引くようで、
なかなかよろしいと思っていましたが・・・・

今日の夜、前から歩いてきたご夫婦らしき二人連れ、
ご主人は気付いていたようですが
奥様はなにやらおしゃべりに夢中です。
そしてあと3メートルほどのところでこちらを見て
うわぁー!ビックリしたわ~」と大きな声で叫び
飛びのかれました。

その驚きぶりにこっちがビックリしたっちゅうの!

言っておきますが、マルクも私も 奥様に何もしていませんよ。
それに両者の距離はまだ余裕があったし・・・!
おまけにこちらは そのようなことを防ぐために
大枚はたいた(^m^)目印を点灯させているのですよ。

いくらビカビカ光らせても、
注意力散漫の人には威力がないってことね。

奥様、暗い中歩いていらっしゃるのだから、
おしゃべりに集中なさらないで
もっと回りにお気を遣いあそばせ!オホホホ・・・・

Jijimaru829

| | コメント (8)

2006年8月28日 (月)

昨日の今日のマルク

昨日のお疲れが残ってる?

散歩もゆっくり歩き。
家の中でもゴロ~ン。
でも『幸せ疲れ』って言うんですかね。
よろしいんじゃないでしょうか。

Pulabune828
momoパパさんの情報によると、
奈良は真夏日が3週間続いているらしい。
ぎゃ~、そうだったのねー。
↑こんな写真も一体何枚撮ったことか・・・(笑)
本日も浸かっております。

060828tnp1
暑いのに、何をカシャカシャ撮ってるの?

060828tnp2
あ~、早く涼しくなって欲しいな~。


| | コメント (6)

悲しみ

お友達の愛犬が亡くなった。
今日、お線香をあげに伺った。
一緒に遊べる機会はなかったけど、
立派で明るい素敵な子だった。
もっと仲良くなりたかったのに
叶わなかった。

お写真の周りに
沢山の花が飾られていた。
彼がいかに多くの人に愛されていたか、
そしてその悲しみの大きさも
花々からうかがわれた。

彼の大きな存在を この手で感じることが
出来なくなってしまった寂しさ、
彼を逝かせた病への腹立ち、
色々なものが湧き上がってきて涙が止まらなかった。

そして、お友達をわが身に置き換えた時
その喪失感と悲しみの前には
いかなる言葉も無力ではないかと
なにごとも口に出すことが出来なかった。
私は何をしにお友達のところへ出向いたのだろうか・・・
情けなくもなった。

でもご一緒してくれたもう一人のお友達が
一緒に手を合わせるだけで十分気持ちは伝わるもの
と教えてくれた。
あたたかい言葉に、また泣けてきた。

悲しみと温もり、両方が入り混じった日になった。

| | コメント (0)

2006年8月27日 (日)

オフ会に行きました

ここ数日孤独なネタばかりでしたが(笑)
本日のマルク、沢山のお友達と遊んできました。

琵琶湖にて関西フラッティーズのオフ会に参加です。

集合時間より早く行って、
少し元気を抜いておこうと7時半に出発。
到着したのは9時過ぎ。
リーちゃん、アスティ君と 
はじめましての千姫ちゃんと一緒に
早速水遊び。
ワイワイ遊んでいるうちに10時をまわる。
でもその後 人の増える気配なし。
(おかしいぞ~)と周囲を見回すと、
遠くに黒いものが沢山蠢いています。

あっちゃ~、集合場所が違ってた。
普通には始まらんとは・・・・流石、ワタクシ。(恥)

ま、でも少数で思いっきり泳いだので
適度に元気抜きが出来たはずです。

本来の集合場所へ移動・・・・

あれ?元気抜きが出来たはず・・・なのに・・・
マルク、沢山のお友達に興奮状態です!!
いや、お友達に・・・ではなくて
飛びまくる大量のおもちゃに・・・が正しいかな?

興奮状態のところ申し訳ないのですが、
一応 記念撮影。
Maiami060827tnp1
澄ました顔に写っていますが、目線はひたすら水の方へ。

そして放出~!

沢山のフラットたちに紛れて、一瞬目を離すと
もうマルクが何処にいるのかわからなくなっちゃう。
周囲に子供や水上バイクがいるので、
マルクを見張るのに精一杯。
お写真撮るどころではありませんでした。
本日の心残りはコレであります。
で、ごくごく僅かなお友達の写真のみ・・・。
Maiami060827tnp2
はじめましてのボンくん。3歳半の男の子。
マルクより一回り大きなサイズ。
とてもかっこよかったな~。
おもちゃゲットに積極的に参加で、
マルクの良い競争相手になってくれました。
楽しく遊んでくれてありがとうございました。

Maiami060827tnp3
お久しぶり!アーク君。
2歳を過ぎて大人っぽい体になってきたような気がします。
でも今日も元気いっぱい、
一緒におもちゃ取りに参加してくれました。
花柄アヒルちゃんをマルクが気に入っちゃってゴメンネ。

それからお写真を撮れませんでしたが
ひめちゃんも競争に参加してくれて
マルク、すごく嬉しそうでした♪ありがとうねー。

義ままからは美味しいブルーベリーケーキを、
それから素敵なお嬢さん(ゴメンナサイ、お名前の確認を怠りました)からは牛ステーキをいただきまして
マルク、大変に幸せそうで 飼主の存在を忘れるほどでした(笑)

久しぶりに色々な方にお会いすることも出来
母子共々楽しかったです。
最後になりましたが、中心になってくださった 
ちゃらあずじん姉さんとゼウスパパさんに心から感謝いたします。

| | コメント (25)

2006年8月26日 (土)

マルクもやはり男の子?!

朝の散歩は今日も川。
土曜日だから、少し人がいました。

その中に高校生か大学生くらいの女の子のグループがいました。
可愛いビキニの水着を着て、
おしゃべりしながら川の中でプカプカ。
何人かは河原のテーブルセットに座って
食事をしながらおしゃべり。
楽しそうでした。

マルク、泳いだり石掘りをしたりチンタラお遊び。
そのうち河原に座る私の横でボーっと。
でも何となく女の子グループが気になる様子。

そのうち河原の女の子が何かを川に放り投げました。

マルク、その瞬間を見逃しませんでした。
川へダッシュして「何か」を取りに泳ぎに行きました。
私の「No!」「Back!」で途中から戻ってきたけど
女の子達からは「きゃ~、取りにいってるよ~。」
「かっわいい~♪」という声援(?)が。

もうすっかり気を良くしちゃったマルク。
尻尾ふりふり、女の子達を見ています。
キャピキャピした空気ををキャッチしちゃったな。
やっぱり男の子だねー。(笑)

誰かが、「もっと何か投げてみようか。」と言っています。

あかん、あかん・・・・
ハイ、撤収。

Kidu0826


| | コメント (2)

2006年8月25日 (金)

思い込みクン

昨夜、キナコは実家へお泊り。
なので私は、アンコと一緒にキナコの部屋で寝てみようと思いました。
(キナコの部屋はエアコンがあるので
アンコは夏の間キナコと同じ部屋で眠っているのです。)
アンコは自分のベッドで、
私はキナコのベッドで。

そして今朝、先に起きた夫が
私達が寝ている部屋のドアを開けてボソボソ喋っています。

夫がマルクに「ママは?ママは?」と言っているのです。

明け方 寝室へ入ってきては
私の顔をぺろりと舐めるのが日課のマルク。
でも私のベッドが空っぽなので探しているらしいのです。

夫は キナコのベッドにいる私を教えようとしているのに、
マルクはまさか私がそこにいるとは思っていない様子。
全くベッドに近づく気配なし。

なので私が「おはよう~♪」と声をかけたら・・・・
「!」 スタタタタとやってきて、ペロペロされました(笑)
キナコのベッドにはキナコがいるって思い込んでいるのよね~。
決め込まないで、よく利く鼻を使いなさ~い。

Kiduriver825
朝の散歩は木津川へ。
だーれもいなくて貸し切り状態。
ポチャンと浸かってご機嫌さんでした。

| | コメント (2)

2006年8月24日 (木)

冥王星や~い!

たった今ニュースで聞きました。

今から30分ほど前に、
プラハでひらかれている国際天文学連合総会で
冥王星が「惑星」から降格になっちゃったです。

当初は、惑星を3個増やして12個にする案が
話題になっていたはず。
それが、最終的には8個になっちゃった。

確か、何かの占い
私の星は冥王星だったはず。
どうなっちゃうのでしょうか。

星が消えるわけではないから
関係ないのかなぁ。

Wakusei

木星・土星・天王星・海王星というデカイ星の後ろで
可愛く存在していた冥王星。
残しておいてあげても 何も悪さしないと思うぞ~。

| | コメント (2)

2006年8月23日 (水)

ちょこっと番犬

来客でインターホンが鳴ります。

マルク、そそくさと玄関に走ります。

尻尾ふりふり、ヒ~ンヒ~ン言いながら
ドアを開けてもらうのを待ちます。

ドアが開くと出て行って、
門前に立つ人を確認します。

知った人でも見知らぬ人でも対応は同じ。
尻尾ふりふり、
「Herzlich Willkommen!」
(ようこそいらっしゃいました!)

全然あかんわなぁ、番犬にならへん。

でも今日、玄関から一番離れた食堂に居た時のこと。
マルクが急に立ち上がり、
緊張した面持ちで玄関の方に顔を向けた。
「? どうしたマルク。」
玄関に行くと、鍵のかかった扉の前に人影が。

試合に行っていたアンコが帰宅していました。

恐らく、我々には聞こえなかった門の開く音、
ドアノブを動かす音が聞こえたのでしょう。

無断で人が入ってきても感知できるんだ。
チョコッとすごいぞ、マルク。
一応センサーは働いているんだな。
無駄飯は食べていないな(笑)

Banken0823jpg


| | コメント (8)

2006年8月22日 (火)

マルク、キレる!(チョットダケ)

何をしても怒ることがないマルク。
この子には「怒り」という感情がないのか?
と思うことがあるほど。

Shiga060820tnp11

ところが今日は滅多に見れない「キレマルク」を見れた。


夕方散歩に出たら、雨が降ってきた。
丁度実家の近くを歩いていたので
雨宿りがてら寄ることにした。

母の犬、ボクサーの廉が大歓迎!
リビングで廉とマルクは団子になってプロレス遊び。
走り回って遊ぶと私に叱られるので、
マルクは寝転がり、その周りから廉がちょっかいを出す。
“ふが~”“はう~”って言いながら楽しげに遊んでた。

と、私がマルクに近づいたら
楽しさの絶頂にあったマルクが私に飛びついた。
「ママ、楽しいよ~♪」って報告したかったに違いない。

ところが、共に舞い上がっている廉が
一緒に横から飛びついた。
マルクは「邪魔や!」って少し唸った。
廉、その場は引き下がったものの
ファイター・ボクサーである。
「これならどうだー」と、私とマルクの間に入り
真上に飛び上がった。
立ち上がって私に寄りかかっている状態で、
胸の下から突き上げられたマルク。

ボイ~ンと飛ばされ、背中から床に落ちた。
痛いことはないと思うけど、
カッチョ悪かったに違いない。
慌てて起き上がり「ガウワウ!!」と廉に怒っていた。

でもお怒りは一瞬。
その後はまた団子になって遊んでいる2頭なのでした。

| | コメント (2)

2006年8月21日 (月)

ビワコ効果?

リビングテーブルの影で
こっそり仲良ししていた
キナコ&マルク。

060821tnp
昨日のビワコ遊びで親密度アップ?!
嬉しくって腕を抜くことが出来ないキナコ。
そこがいかにもキナコらしいです。

マルク、昨日頑張って遊んだせいか
今朝の散歩はじいさんのようにヨボヨボってました。
そこまで熱心に遊ばんでも・・・と思います。

さて、昨日撮れた「?」な雰囲気の写真。
特別公開です!(っていうほどでも・・・ナイ!)

Shiga060820tnp10

こんなヒソヒソ話してるかも(笑)
マルクの頭が“鬼っ子”なのはなぜ?

| | コメント (8)

2006年8月20日 (日)

キナコとビワコ第2弾

パパ、夏休み最後の日。
キナコも部活がお休みなので
琵琶湖へ行きました。

Shiga060820tnp1
今日はライジャケを着けずに遊ばせてみることにしました。
このところのお疲れ気味な水遊びの感じ・・・
ライジャケが嫌で元気がないのかな~なんて思ってみたもので。

するとスッゴク軽快に走り・泳ぎ・跳ね回り
最初から最後まで元気いっぱいでした。
野生児なので、何も無いほうが楽なのかな。
私はライジャケがあるほうが楽チンに思うのだけど・・・。

↑顔がキラキラしているように思うのは私だけ?

Shiga060820tnp2
キナコとマルク。
一緒によく泳いでいました。
これで少しは仲良くなれたかな?(笑)

そして今日ご一緒してくださったのは・・・
Shiga060820tnp3
ジャ~ン♪ “ギャン王子”です。
少々お車酔いをされていたギャン王子。
「なぜにボクは今 水の中に?」と仰らんばかりの表情が
とても可愛いのでございます。
おもちゃを回収に走り回るマルクを横目に
「ボクは働きませんから」と悠然と構えていらっしゃる。

Shiga060820tnp4
ゆえにビッグギャンさんの“王子様だっこ”で水の中に。

Shiga060820tnp5
一旦水に入れば、見事な泳ぎを披露してくださる王子。
とても早い!とても静か!泳ぎ方にも品格が!!
マルクも見習っていただきたいものです。

そうこうしているうちに、
リーちゃんとラブラドールのボブ&チェリー、はるちゃんが登場。
Shiga060820tnp6
左からチェリーちゃん(かな?)・マルク・ギャンくん

Shiga060820tnp7
リーちゃんとはるちゃん。

Shiga060820tnp8
左・マルクで右・ギャンくん
同じフラットなのに、かもし出す雰囲気が随分違います。

Shiga060820tnp9
終始 元気いっぱい走り・泳ぎ回ったマルク。
足も殆ど問題なく過ごせました。よかった~。
ギャンくん、リーちゃん、ボブ&チェリーちゃん、はるちゃん、
みんな一緒に遊んでくださって有難うございました。

マルク、帰宅してシャンプーの後は
爆バク眠っております。

| | コメント (10)

2006年8月19日 (土)

夏祭りコンサート

キナコの所属する吹奏楽部が
近所の夏祭りでコンサートをしました。
パインちゃん&ビスケと一緒に見に行ったよ。

Natsumatsuri819
クラリネットを奏でるキナコ。
この日は朝から学校へ行き練習。
夕方5時、コンサートスタートです。
クラリネット吹きすぎて
脳が酸欠になってクラクラしないのかな?!

Natsumatsuri819b

観客が多かったので、
マルクからはキナコは全く見えませんでした。
ボーっとしていたようにも見えましたが・・・
演奏だけ聴いてました、たぶん(笑)

Natsumatsuri819c

夏祭りだけに子供がいっぱい。
勇気ある(?)子供達に囲まれて撫で回されたマルク。
マルクにぺろぺろされてもめげない子供達に
ワタクシの方がビックリ!

ニューファンの女の子にも会いました。
3歳だって。
歳が近いからか、
珍しくマルクが「遊ぼう」と誘っていました。
ニューファンの女の子もまんざらではなかったようですが
なにせデカイ2頭なので 今回は我慢です!

多くの人や犬に出会って嬉しそうなマルクでした。


| | コメント (2)

2006年8月18日 (金)

パパ、ボクね~

ワタクシ、今日はお友達とランチのため外出。
パパがマルクとお留守番。

今日も暑かったので
玄関の前に水を張ったプラ舟を置いていました。
玄関ドアは風を通すために開けっ放し。

マルク、ひとりでポチャンと水に入っては
上がってきて
「パパ、ボクね~水浴びしたよー。」って
ビチョビチョでリビングまで報告に来たらしい。
それも何度も!

そのつどバスタオルを抱えて
リビング・廊下・玄関ホールを拭いて回ったパパ。

なぜにビチョビチョにならぬよう
解決法を考えないかな~。
「うわ~、大変や!」と言いながら
実は面白がっていたりしてね。
暇だった?パパ(笑)

Mizuabitnp1


| | コメント (4)

2006年8月17日 (木)

青空シャンプー

アンコが 近所のポストへ郵便を出しに行くので
マルクを連れ出しました。
戻ってきたら、アンコ 半泣き。

投函して戻る時、
誰もいない公園でちょこっと放してみたところ・・・・
“フンフン”と鼻を空中へあげて匂いを嗅ぎ、
そのままスタタタタと茂みの方へ・・・。

呼び止める間もなく、マルクはゴロゴロす~りすり♪

戻ってきたら、なにやら“自然のかほり”が。
やられちゃった! ・・・というわけ。
ま、モグモグよりゴロゴロの方がまし?
(人間様、お願いだから“お花摘み”はやめて~。)

家の中に入れるわけにもいかず、
そのまま外で青空シャンプーとなりました。
Aozorashampoo1
(撮影:アンコ)
ワタクシ、ぶちぶち小言を言いながら洗っているのに
こうして見たら、実はマルクは
気持ちよさげな表情をしていたのですね(怒)

Aozorashampoo2

ゴロゴロした首の辺りを特に念入りに~

「もっと洗っちゃってちょうだい~♪」的な顔に
益々腹が立つ!!

Aozorashampoo3
「またやっちゃおう」
なんて考えてないでしょうねぇ
マルクよ。


| | コメント (8)

2006年8月16日 (水)

お坊ちゃんがボッチャン

朝から持病の偏頭痛が出た。
薬を飲んでしばし2階のベッドで休む。
マルク、私が2階に上がったことを知らないらしい。
1階を度々歩く足音が聞こえる。

「チャッチャッチャッチャ・・・・」
(15分後)
「チャッチャッチャッチャ・・・・」
(15分後)
「チャッチャッチャッチャ・・・・」

一生懸命探しているわけではなさそう。
でも時々「あ、ママは?」と思い出しては見回っている様子。

そのうち私の薬が効いてきて復活。
階段を下りて、
玄関から真っ直ぐ伸びている廊下の突き当たりに立った。
その時丁度マルクが玄関にいて、“ハタッ”と目が合った。

と、その途端 廊下に飛び上がり
耳をヒラヒラさせながら全力疾走のマルク。

(あ、あの~そんなに長い廊下ではないのですが・・・・)
その迫力にドン引きのワタクシでした。あ~怖かった。
でも 小一時間ぶりの再会を
そんなに喜んでもらえて嬉しかったワタクシ。
すっかり気分を良くして、川へ遊びに行きました。

Pic_0017_1
「つめたいよ~。きもちいいよ~。」
我が家のお坊ちゃん、ボチャンと川に浸かり
ご機嫌です。


ゴロゴロ石で足を傷めぬように、ダッシュ禁止。
おもちゃの回収は無し。
水の中に見つけた貝の殻をほりほりしたり
咥えたりして遊んでいました。

Pic_0012_1
「ぶくぶく~」

Pic_0010_2

丸い石を前足でかいて転がしてます。
今日のお気に入りのお遊び。
おもちゃ回収をしなければ、
それなりのお楽しみを編み出す道楽坊ちゃんなのでした。

| | コメント (4)

2006年8月15日 (火)

すっかりボクのクールボード

8月1日の日記にも書きました、
アルミのクールボード。

初めの頃は誘導しないと乗らなかったけど、
日増しに慣れてきて
リビングでの指定席になってきました。

Coolboardtnp1

すやすやおやすみになっています。

Coolboardtnp2

おひょ!すこしお行儀が悪いですが・・・
大胆スタイルでおやすみです。
ごっつい快適そうで、ワタクシとしては大変嬉しい。

今晩はアンコ&キナコがおじいちゃんちでお泊り。
寝ているマルクをいじくる人が居ないので
実にぐっすりとおやすみです。

しっかり眠って夏バテを解消しておくれね~。

| | コメント (8)

2006年8月14日 (月)

なら燈花会を散歩

日中は暑くて歩けません!

なので夕涼み散歩目的で
なら燈花会」に」出掛けました。

いやはや、街の中心部へ近づくと
クルマが沢山!駐車場はどこもいっぱい。
でも何箇所かある県営駐車場は大半が閉まってます。
あのね、こういうときは開けておくものじゃないですか?!

ようやく駐車場を見つけて、さぁ燈花会へ出発。

人もいっぱいでした。
いったいどこからこんなに沢山の人が・・・?!
奈良ってこんなに人気があるところだっけ?

マルク、それでも人の間を上手に縫って歩いてくれます。
人込みを落ち着いて歩く練習、合格です(笑)
東大寺に近づくにつれ、鹿が多くなってきました。
マルク、鹿を無視です。
鹿の中を落ち着いて歩く練習、合格です(笑)
ドイツやフランスの森で幾度も鹿に遇いました。
追いかけても絶対追いつかない存在とわかっているから?
それとも怖いのか?!
完璧な無視っぷりにワタクシ感動しました。
でも、実はこそっと鹿のフンを食べていたような・・・。
暗いのをいいことに、チョイ悪しておりました(怒)

Toukae814
春日野園地の燈花。
小さなカメラでちょこっと撮ったので
きれいじゃないけど、雰囲気だけ ネ。
実際は遠くまで揺らめく灯りが幻想的で綺麗です。

夜9時になっても、
アスファルトはまだ熱を持っていたけど
春日野園地の芝はひんやりと冷たかったので
マルク、嬉しそうに伏せていました。

東大寺を回って約1時間半の散歩終了。

燈花会は明日まで。
今度はゆっくり楽しみたいので
来年は早い時期に出掛けてみようと思います。

| | コメント (6)

安足(?!)日

昨日と今日、マルクの体調をみるため
静かな日々を過ごしております。

マルクは玄関先においたプラ舟に
入ったり出たりを繰り返し
暑さをしのいでおります。

プラ舟の周りにバスタオルを敷いて、
そこで乾かしがてら涼んでおりますが
たま~に家族の様子を見に
ずぶ濡れのまま家に上がってきます。

その時ばかりは、静かだった家の中が
“うっわー!”“キャー!”ドタドタ・・・
と大騒ぎになります。

060814tnp1
マルク、ひまですな~。ひまでしょう?

マルク「・・・・・?」

060814tnp2
庭で発見したセミの抜け殻だよ。

マルク「ふ~ん。クンクン・・・・」

060814tnp3
頭の上に載せてみた。
バランス感覚、よ~し♪

じゃ、次は鼻の頭にのせてみよう~。
060814tnp4
ばくっ
しまった!いつもおやつを載せて「鼻ぱく」練習しているので
間違えたらしい。
抜け殻、ボロっとなりました・・・・。

それじゃあ最近のお気に入り
“オルビィボーン”で遊んでみよう。
060814tnp5
ミニーちゃんのリボンみたいでかわいいでしょう?
でも何となく顔つきにかわいさが失われつつあるような・・・
マルク、怒ってる?

んじゃ、これはどうだ!
これなら“鼻ぱく”に間違えず、
絶妙なバランス感覚を披露できるはず。(笑)
060814tnp6

予想外の結末!
「少年A」みたい。

ほな、さいならーーーε=г( ・_・)」 


Jam814
昨日のブルーベリーでジャム完成。
赤ワインを少し加え、仕上げに黒胡椒。
すこ~し大人の味付けをしてみました。
結構イケちゃったりして。
カマンベールに合わせてみました。


| | コメント (4)

2006年8月13日 (日)

暗闇に目を凝らし・・・Oh!Blueberry

草木も眠る丑三つ時、
霧に包まれた山の中に分け入ってゆく
クルマ・クルマ・クルマ・・・

その中の一台に乗って
たどり着いた先はブルーベリー園。

懐中電灯を腕にくくりつけ
指の先の熟したベリーをひとつひとつ摘む。

Blueberry060813

電灯が当たらないところは
月明かりでおぼろげに見えるだけ。
でも周囲に多くの人の気配を感じる。
みな黙々とべりーを摘んでいる。

なぜにこのような非日常的なことをしているのかと
疑問に思うでしょう?
私もここへ来るまでは疑問でした。

でも、理由は簡単。
日が昇ると暑いので 早いうちに摘もう!
それに、ベリーが見えるようになる頃には
多くの人で溢れかえり、
限られたスペースの駐車場に車を入れられなくなるから
逆算していくと丑三つ時になるというわけです。

Blueberry060813_1
日が昇ってくると青黒く熟した実が良く見えます。
ここから作業のピッチがあがります。(笑)
午前6時には「もういいだろう」という満足感が沸いてきます。

Blueberry060813_2
明るくなってわかりました。
広いブルーベリー園でした。
見渡す限りブルーベリーの木。
2mくらいの高さかな。
ここまで大きくなるのに何年くらいかかるのでしょうか。

真夜中に冒険気分で家を出発。
朝露に濡れながら
木々の間で黙々と実を探し摘むのは
良いリフレッシュになりました。
お声をかけてくださったIさん、
ご一緒してくださった皆さんありがとうございました。

これからベリーのジャムづくりです。

| | コメント (0)

2006年8月12日 (土)

琵琶湖 行ったけど・・・

またまた琵琶湖に行きました。

でも、道が混んでました。
今までの最長記録です。2時間40分!
マルクのテンション、到着時にはピークを越えてました(笑)

浜は人が少なくて良かったのですが
その代わりゴミが多かったです。
浜辺のゴミ・・・日本の夏の風物詩?!

Shiga060812_tnp1
大変珍しい!パパが水遊びに参加です。
リーちゃんとマルクを手なずけようとしていますよ。

でもマルク、どうもお疲れ気味の様子。
足の具合が本調子ではないのでしょうか。
Shiga060812tnp2
↑波打ち際でこんなことしてます。

Shiga060812tnp5
こんな風に楽しそうにもするけど、

Shiga060812_tnp3
時に 倦怠感が漂っているような・・・・・
浜に上がっておもちゃを噛んでいるほうが楽しそうだったぞ。
オカシイナ・・・

Shiga060812tnp4
リーちゃんとリーママさんは気持ち良さそうに泳いでいるのになぁ。

と、そのうち遠くに雷鳴が聞こえてきました。
いつぞやテレビで
「雷鳴が聞こえたら、いつ自分の傍に落ちてもおかしくないと思え」
と言ってました。
滋賀に雷注意報が出ているし、
ちょっと怖いな~と思っているうちに
どんどん雷鳴は近く頻繁になってきました。
『撤収~!』

荷物をまとめてクルマに戻る間にも
雷は激しく・・・・そして大粒の雨が落ちてきました。
ふえ~、怖かったです。

こういう大気の不安定さが、マルクのノリを悪くしていたのかな?

| | コメント (6)

2006年8月11日 (金)

やっとスッキリしました!

Luposan

これはドイツのブリーダーさんが
マルクを譲り受ける時に
「フードに混ぜて与えて欲しい」と薦めてくれた
関節のためのサプリメントです。

言われるがまま、マルクがパピーの時から
与えてきました。

中身のメインは貝の身のエキス、そして海藻粉末、
麦芽、ゼラチン、酵母、珪藻土、トクサ(って何でしょう)
などが含まれています。
豊富なグルコサミンやその他重要な栄養素を含むらしいです。

でも、なぜ貝の身なのかがずっとわかりませんでした。
科学的な物質のドイツ語が訳せる辞書を持っていませんし
尋ねて聞いても理解できないでしょうし・・・。

自然のものが多く使われているようなので
悪くないだろうなーと、その程度の感じで与えていました。

と、本日 獣医さんへ行った折、
看護士さんが「マルク、これ食べてみる?」と
タブレットをくださいました。
何かと伺うと、
「関節に良いサプリ。緑イ貝が入っているの」と。
なんでも、ニュージーランドの先住民族に
関節炎患者が少ない理由がこの緑イ貝にあったとか。
軟骨を再生する成分を含み、痛みを和らげるのだとか。

パンフの緑イ貝の写真をみたらムール貝にそっくり。

きっとこれだ!
マルクのサプリ「LUPOSAN」に入っていたのは
これだったんだ!!

与えていて良かったんだな~って思いました。
マルクと暮らし始めて4年。やっと一つスッキリしました。

ドイツでまとめ買いしていたこのサプリも
もうすぐ底を尽きます。
その代わりのものもありそうで良かったです。

060811

で、本日獣医さんへ行ったのは、
マルクの肋骨の下側にぷるんとしたしこりがあったから。
脂肪の塊であるとのこと。
心配するものじゃなくて、これまたスッキリ♪
体重は7月より200g減って33.9kgでした。
これもちょっとスッキリ?!


追記:疑問は早く解決してスッキリしなきゃ(笑)
    トクサ、 わかりました。
    これ、薬草になるのですね。
    ドイツの森の中にたくさん生えていました。
    

| | コメント (0)

2006年8月10日 (木)

わたし怒ってます~♪

今日クルマで外出から戻った時、
ふと なにやら嫌な予感がしたので
クルマを降り 後ろへ回ってみた。

こんな予感、当たらんでもよいのに・・・!

凹んでいるではありませんか!
右後方の角がボコッと。
おまけにギリギリと激しく擦ったキズが・・・・。<(@o@)>

Pic_0009_1Pic_0010_1

一体いつ?どこで?
頭の中はグルグルぐるぐるパニック状態。
今日ぶつけた?
出掛けた先へ戻り、自分がぶつけそうな所を探したけど
全くそんな場所はナイ。
そもそも、こんなに凹ませてキズがいってたら
その瞬間にわかるはず。

結局思い当たるのは、
昨日行ったスーパーのパーキング。
止めている間に当てられたとしか考えられない。
昨日はトランクを開けなかったから
パーキングでクルマの後ろに回らなかったし、
我が家の車庫は掘り込みなので
帰宅後はバックでお尻から格納。
全くノーチェックだったのよねー。

悔しい~、腹立つ~!
何処のどいつや!!黙って立ち去りよってからにー。

クルマやさんへ相談に行ったら、
バンパー交換だって。
諭吉さんがひらひらヒラヒラ飛んで行く~~~

教訓!皆さん、パーキングのクルマに戻った時は
ぐるりをチェックしましょう。
(もしかして していらっしゃる?私だけ?)
でも逃げられてたらどうしようもないか・・・。

ムカムカして仕方なかったけど
マルクをワシャワシャ洗ったら、なんだか気分も落ち着きました。
やっぱり彼は癒し犬。

060810

朝の散歩から戻って、アンチヒートウエアを着たまま
水に飛び込むマルク。
あえぎも止まって 気分上々のご様子。

このあと私に降りかかるショックなど知る由もなし・・・(笑)

| | コメント (10)

2006年8月 9日 (水)

夏祭りの思い出

あちこちで夏祭りが催されています。
この季節になると
双子の娘アンコ&キナコと話す『思い出』があります。

Natsumatsuritnp
アン・キナ4歳の時のこと。
家の近所の夏祭りに出掛けていきました。

アンコ、“あてもの”で 欲しかったスライムをゲット。
あのドロドロ、ぷにゅぷにゅしたゼリー状の物体です。
手の上でプルプルさせながら
キナコに見せてあげました。

キナコ、「私にもさわらせて~」。
アンコの手の上からキナコの手へ。
と・と・と・・・・
ぷにゅぷにゅなので
手から滑り落ちていきました・・・・

スライム、地面の上で砂まみれ。

焦ったキナコ。
「あ・・・洗ってくるね~!!(汗)」
ワッシとスライムを握り締め、
夏祭り会場の手洗い場へ走って消えるキナコ。

アンコはあっけにとられたまま・・・

暫くして、曇った顔で戻って来たキナコ。
「あの・・・あのね、水で洗ったら
スライムなくなっちゃったの・・・」

そう、ぶるぶると崩れて消えたスライム。

アンコは「うわぁ~~~(悲)」


あわれ、スライムは砂まみれになってぇ~
なくなっちゃいましたぁ。

でもその後大喧嘩にならなかったのよねー。
賑やかな夏祭りの中に
ほかにも楽しみがいっぱいあったのだろうね。

| | コメント (6)

2006年8月 8日 (火)

一瞬のウヒョ~

足が回復したようなので、
今日は川へ行ってみることにしました。
でも一応無理させぬよう、おもちゃを投げずに
マルクの好きにさせてみようと思いました。

先日見つけたポイントへ行き、
橋の上から川を覗くと・・・・
「あれ?こんな河原だったかな?」

車を止めて土手から降りていくと、
ありゃ~、河原に下りる手前の通路から水浸し。
マルクにライジャケを着せて放しました。
水没した通路をウヒョウヒョと走っていくマルク。
通路の先はもう川の流れが・・・。

通路を進む私の足はもう膝まで水に浸かっています。

これはイカン!
マルクはすぐに呼び戻され
もと来た道を戻ります。

距離にして30メートルを往復したに止まったマルク。

事情が呑み込めないマルク。
ウヒョウヒョしたままついてきます。
「次は何処へ行くのですか~♪」

ところが車に戻り、ライジャケを脱がされ
乗り込んだところで“おかしい”と気付いたよう。
ムッツリ顔で座ってる。

家に戻って玄関でフテ寝。
Tumaranai060808

と、そこへ近所に住む母と
ボクサーの廉が遊びに来てくれました。
Ren060808_1

ご機嫌直って、2頭で庭を走り回る、ぐるぐる~。
走り回って暑くなったら、プラ舟へザブン。
Zabun060808

水遊びは出来なかったけど、
廉と走り回れてよかったね!

| | コメント (8)

2006年8月 7日 (月)

今日は静かに・・・

土曜・日曜と水遊びで張り切りすぎましたか?
昨日の水遊びの後半から、
足の具合がよろしくなくなったマルク。

なので今日はおうちで静かに過ごしました。
とにかくゴロゴロ、覇気の無いマルク。
でもあまりじっとしているのも良くないので
+dogのくるみちゃん(黒ラブ)に会いに行きました。
くるみちゃんの弟分・ダックスパピーの陸くんにも会えて
チビッコパワーをもらい、
チョッと元気が出たようです。

昨日の水遊びで熱心に回収をしたおもちゃは
リーちゃんの丸いハリネズミのラテックス人形。
そのおもちゃが出てくると、
我が家のブタやサンドウィッチおもちゃには見向きもしません。
「そういうのが好きなのね。」というわけで
丸いアヒルのラテ人形を購入。
「殆ど同じ形でしょう~、マルク。」

ところがお店のオーナーが
「隣の芝生よ~」って。
そ、そうなの?
そうだったの~?

060807tnp

じゃあ アヒルのお人形に
リーちゃん」って名前をかいておこうかな。
マルクのじゃないのよ~って。(笑)


| | コメント (8)

2006年8月 6日 (日)

本日は琵琶湖

今日こそは!と夫をけしかけて琵琶湖へ。
キナコは終日部活。
(コンクールが近いから集中練習です。)
アンコは友達とお出かけ。
なので、マルク+保護者2名で出掛けました。

決して遅い時間に到着したわけではないのに、
浜は子供づれの湖水浴客が結構いました。
湖水浴場は50~60メートルほど北にあり、
そこは本来 湖水浴場ではないのに、小さな子供も泳いでます。
犬連れは湖水浴場を遠慮しているのだから、
せめてその場は、犬連れにあけて欲しいな~
というのは我儘でしょうか・・・。

060806tnp1
「パパ~、遊んでくれるの?おもちゃ投げてくれる?」
高速道路を走っているときから、もう行き先を察知して
テンション上昇のマルク。
到着したら、ライジャケ着用ももどかしそうに
跳ね飛び状態でした。
060806tnp2
「はやくっ!はやくっ!!はやくっ!!!」

060806tnp3
それでもって、こうなります。
こんな写真ばかり増加傾向です。
少し前の写真を持ってきてもわかりません。(^^;

そうこうしているうちに、人がドンドン増えてきて
水の中のマルクが人に怖がられないか心配になってきました。
(なにもしないんですけどね~。
なかには傍を通っただけでキャーって言う人いるんですよね。)
で、ワタクシも泳ぐことに。
初泳ぎ~~~♪
060806tnp4
滅多に見れないマルクとワタクシの2ショット。

060806tnp5
でもマルク、ワタクシが泳いでも殆ど絡んできません。
「ボクは只今おもちゃの回収に忙しいですから・・・」
みたいな感じ。労働意欲に燃えている?!
ちょっとガックリ・・・・

と、そこへフラットが現る!!
リーちゃんです。
ラブのチェリーちゃん&ボブくんも。
偶然でしたが、お友達の出現でさらに燃えるマルク。
060806tnp6
みんなおもちゃをゲット。岸をめざして泳げー!

その後もゴールデンやラブ3頭もやってきて
レトリーバーだらけになりました。
人も犬も入り混じって泳ぐ泳ぐ。
でも何もトラブルにならなくて良かったな~。

浜で知り合った 大津市内にお住まいの
ゴールデンのオーナーさんに
犬連れOKのカフェがある浜を教えていただき、
帰りにそこへ寄って一服しました。
そこも水が綺麗。
次回は試しにそこで遊んでみようと思います。

| | コメント (12)

2006年8月 5日 (土)

今日もまた川へ(新しいポイント発見)

珍しくアンコの部活が休み。
キナコは夕方まで部活。
それなら
琵琶湖の水の綺麗なところへ遊びにいけるかも♪
と朝からウキウキしていたのに
パパが「今日も出社。」

ぬぅあ~~~にぃ~~~?!
し~ご~と~だ~???

おまけにアンコは得意の朝寝坊。

朝のキラキラがギラギラに変わっていく~。
道はドンドン混んでいく~。
あかん、遠出は無理になってしもた・・・・

で、昨日遊んだ場所へ。
でもショック!!
昨年の夏の土日は
河原近くまで車を乗り入れられるようになっていたのに
今年はそれをしていないようです。
河原周辺で畑をしている人たちが
管理して行ってくれていたのですが、
ゴミの不始末などで大変そうだったので
今年はやめてしまったのかもしれません。

昨日川へ降りた場所は、途中の通路の竹が倒れていて
虫の付いた葉っぱを掻き分けて降りなければならないのです。
昨日は我慢して通ったけど、今日はそんな気も失せました。

仕方ない・・・
もう少し上流の キャンプも出来る河原へ行くことにしました。
きっとスゴイ人だろうし、入場料を払わなきゃいけないし、
1時間ほどの水遊びになんでお金払うかな~、って少しブルー。

ところが道中の橋の上から、素敵な河原を発見!
降りれそうだぞー。
行ってみよう~♪

Kidu0805_2
広い河原なのに&お昼近いのに、3組しか遊んでません。
車から河原までもそんなに遠くないですし、
途中で竹が倒れてもいません。(笑)

ブルーな気分が吹っ飛んだ!

Kidu0805_10
アンコとマルク。
マルクはアンコを上位に見ているようです。
下位に見ているのは、さて誰でしょう・・・^m^
一緒によく遊んでいました。
Kidu0805_5

残念なのは 水が清流と言えないこと。
でも気楽に行けて、気兼ねせずに遊ぶのには
すごく良いところだと思いました。

昨日に引き続き、今日も帰宅後シャンプー。
Yuagari0805_1

Yuagari0805

「綺麗になったでしょう?」


| | コメント (4)

2006年8月 4日 (金)

今日も近所の川へ

書きたくないけど・・・今日もあつ~い。

すでに早朝から家を出る気が失せてしまうほど。

こうなったら仕方ない・・・
今日は木津川へ行きました。
マルクのお腹の発疹の為に
こまめにシャンプーしなくてはいけないし
それなら水遊びさせてから、と思いました。
アン・キナが部活に行っている間にササッと。

Kidugawa0804tnpa

河原は、遠くで遊んでいる青年グループを除いて 誰もいません。
私も膝まで水に浸かって「すずしい~~~。」

おもちゃを投げて回収を楽しんでいたはずが、
突然ぷいっと興味を失い、おもちゃはぷかぷか流されていきます。
「一昨日買ったばかりなのにぃ!」
おもちゃの周りに石を投げて、マルクの注意を引き
「テイク!テイク!テ~イ~ク~!!!」と叫んだ。
咥えてくれましたぁ。
1人でドキドキしちゃって、体温上昇!?

流失をためらうおもちゃはダメね。
やっぱりマルクだけのときは
ペットボトルかな~。

| | コメント (6)

2006年8月 3日 (木)

ガラにもなく・・・タカラヅカ

ブカツ・部活で全く一緒に遊びに行くことが出来ない
アン・キナと私。
でも 私の母が思い切って買ってくれたチケットで、
今日タカラヅカ歌劇を見に行きました。
アン・キナには初めてのタカラヅカ。

朝から着ていく洋服でもめるもめる!
涼しくてラフな格好をしたがる2人。
「場にふさわしく」と、きちんとした服を着せたい私。
暑いし、アンキナはうるさいし、
なんでこんな思いをしてまで
連れて行かなきゃなんないの!!と
すごく不快指数の上がった私。

でも 梅田を経由しての道中、
アン・キナの顔が明るい。
大阪の繁華街を抜けるだけで
楽しい気分になってきたみたい。

タカラヅカを見るにいたっては
「綺麗!」「カッコイイ!」「夢みたい」と
すっかりハマった様子のアン・キナ。
途中の休憩でオペラグラスを借りにいき、
後半は表情までバッチリみてました。
終わる時には「面白かった~」とルンルン。
私も お出かけ前とはコロッとかわって
“連れてきてよかった~~~”と思いました。

で、マルク。
彼は留守の間、母の家に預かってもらいました。
でも、エアコンの効いた部屋には入らず
玄関で私のお迎えを待っていた様子。
庭に出しても、「遊ぼう!」と誘う廉を無視して
門へと続く階段の上でじっと道路の方を見つめていたとか。

そんなマルクを「可愛くなかったでしょう?」と母にたずねましたが
「なんだか健気でね~。可哀想だったわ。」だって。

私が迎えに行ったら、ハイハイ 思いっきり顔をベロベロされました。
今度はマルクも加えて皆で遊びに行きたいな。

Mizuabitnp
玄関前で水浴びしたマルク。
目の周りを拭いてあげたい~。

| | コメント (6)

2006年8月 2日 (水)

フード調達のついでに・・・

マルクのフードを買いに、
+dogへ出掛けました。
とても暑い昼下がり。
涼み目的でもありました。
お茶もいただいてしまいましょう。

私は 最近ハマってしまった「オレンジアイスティー」。
これ、美味しいです!お勧めです!!
(写真撮るの忘れた・・・)

マルクはウエルカムおやつをいただき
ごろんと昼寝。


Pic_0010

私のテーブルの右側に看板犬のくるみちゃん。

Pic_0013

そして左側にはマルク。
まったりモードのおふたりさん。

Pic_0014

ちょっと接近してみたけど・・・・・

Pic_0015_3

また まったり。
「ここ、エアコンの風が降りてきて涼しいよねー。」
「そうだよね~~~」 まったりまったりまったり・・・・・

あかん、こんな毎日だと
益々おじさん化しそうなマルクです。


| | コメント (2)

2006年8月 1日 (火)

ひえひえ到着~♪

Hiehie0801

玄関タイルで寝てばかりのマルク。
いつも顔を見られないのが悲しいので
クールボードを買ってみた。
名付けて “マルクをリビングへ呼び寄せ作戦~♪”
(名付ける必要などないのですが・・・)

昨年の夏、ちっちゃなビスケ(ボストンテリア)のクールボードを
借りたのですが、全く乗ろうとしませんでした。
だからその手のものは買わないでおこうかと思ったのですが、
やはり諦めがつかなかった。
小さいボードだと効果がわかりにくいのかも・・・と
勝手な理屈を考えて、購入を決めました。

大きいと、効果がわかった?
ごろんと転がって、お散歩後のほてりを鎮めている様子。
「やった~~~!使ってくれた~~!」

でもね、マルクが使う前に アンコがお昼寝に使っていました。
「冷たくて気持ちいいよー。」だって。
体は痛くないのかな?

それにしても、夜の室内照明の中、
マルクを撮るのは苦手だー。
カメラのピントが合ってくれないし・・・


さて、昨日の琵琶湖で妙な写真が撮れたので
ちょこっと載せちゃう。

Obakedazo
完全にボケてるけど・・・
「パパ~、お~ば~け~だ~ぞ~」 のマルク。
ボケ具合がお化けっぽさをアップしている?
でもパパ、見てないし。
マルクの空回りなのだ ^m^


| | コメント (14)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »