« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »

2008年1月

2008年1月31日 (木)

LOTTA改め・・・

Notta_1tnp
床で新聞読んでる
わたしの背中にさぁ、
Nottatnp_2
私の背中にのってるわけよ。

それも写真で見ると
「のったったぢょ~
 なにか文句あるニャ?」って表情でさぁ、

ってなわけで
LOTTA改め、NOTTAにしちまうぞっ!


ま、LOTTAも「ひろった子猫」からついてるから
どっちも大差ない駄洒落ネームなんだけどね。

| | コメント (4)

2008年1月30日 (水)

爆弾頭でごめんね

朝、目覚めた時 まず
痛い!」と思った。

頭痛だ。

でも寝てはいられない。
ベッドを抜け出し、お弁当を作り
車で娘たちを学校へ送る。

帰宅してホッとした途端、
頭は痛みを増してきた。

マルクのトイレをさせたら
再びベッドへ入る。

こんな時は、眠りの中で見る夢も
うなされるようなストーリーばかり。

2時間後、目が覚めた。
まだ痛い。

これは薬以外 復活への術はないので
キッチンへ下りて行き、薬を飲む。

こうして家の中を歩いているだけで
吐きそうになるほどの痛みが
容赦なく頭蓋の中を走り回る。

薬は、医師からもらっている
緊張性頭痛用と、偏頭痛用の両方を飲んだ。
できるだけ早く痛みを追い出したかったから。

そしてまたベッドにもぐりこむ。

再び目覚めて、痛みが抜けたのは
午後2時を回ってた。

その長い時間、
マルクは一緒に寝室の彼用のベッドで
休んでいてくれた。
時々、私の傍に来て、顔を舐めてくれる。

いつもなら、起きて!と首の下に鼻先を入れて
グイグイと私の上半身を起こそうとするのに、
明らかに 私の不調を分かってくれている様子。

顔を舐めて じっと私を見つめ、
また自分のベッドに戻っていく。

本心は、散歩に行きたいよね。遊びたいよね。
でも大人しく傍で様子を見てくれてる。
その優しさが有難い。

この爆弾頭のせいで、散歩は3時までお預けになった。

ゴメンよ。そしてありがとう。

午後の散歩は運動公園へ。
さっきまでの気遣いはどこへやら。
リードを咥えて引っ張り、遊べ!遊べ!と誘ってくる。
ボール遊びも弾け飛んでた。
昨日の雨が上がって、澄んだ空気の中で
私の頭もすっきりして気持ちがよかった。
1227sanpo2_26tnp
(写真は以前のものです)
爆弾頭、明日は出現しませんように・・・。

| | コメント (5)

2008年1月29日 (火)

ピチ ピ~チ ピンク!

いちにち 雨の奈良です。

以前、芦屋のジョージのセールで買った
レインコート着て、散歩に出ました。

確かゆったりめで買ったはずなのに、
久しぶりに着たら 胸の辺りがややピチピチ。

成長した・・・・・・・んじゃないよね。( ̄~ ̄;)


いや、それ以前に、
「SALE」の文字が明らかに私の判断能力を鈍らせてたね。
このオッサン顔にピンクは、やはりプププ・・・(^m^)
Pichipichi0129

野良猫ちゃんがよくたむろっている公園を
覗いています。
住宅地内の散歩コースでお気に入りのスポットらしい。
必ず、こうして柵の中をチェックします。

でも、スカウト禁止!
「ぼくの家に来るぅ?」などと決して口にしないように。

明日も雨らしい。
まだレインコート乾いてないよ~。

| | コメント (2)

2008年1月28日 (月)

「あをによし」って・・・

昨日のブログを娘が覗いて
「あ、間違ってるよ~。『あによし』じゃなくて
 『あによし』だよ~。」って教えてくれました。
おぉ、そうでした!
私の頭の中に「青丹よし」という漢字があったので
ついつい「あお」と書いてしまいました。

でも、「あをによし」ってなに?

奈良の枕詞がなぜ「あをによし」?

いくつかの説があるようですが、
「奈良の都は青や丹に染められた建物があって美しく、よい」
からつけられたという説に 私は納得してしまいました。

大仏殿の回りも、
0127inuotoko1_2tnp1

朱雀門も、
0102hjks_7np1
青や丹がとても美しい。

うん、よい詞だなぁと思います。

| | コメント (0)

2008年1月27日 (日)

犬男あをによし

ハッと気付けば二日もブログをおさぼりしてました。
いかん、いかん、・・・・

さて、今日は近場の散歩です。

冬の奈良公園をのんびりと歩いてきました。

0127inuotoko1_2tnp
大仏殿の回廊(っていうのかな?)にて。
冬のどんよりした曇り空の下、
朱色がなぜか温もりを感じさせてくれます。

0127inuotoko1_3tnp
大仏殿の正面にて。

紅葉の季節には大賑わいだった奈良公園周辺。
今はひっそりか と思いましたが
休日はやはり観光客が多いようで、
大仏殿前の参道は、人と鹿で賑わっていました。

0127inuotoko2tnp
石碑に小鹿。
私の他にも周囲にカメラを構える人 いっぱい!

0127inuotoko2_1tnp
1月13日に山焼きされたはずの若草山。
あれ?ぜんぜん焦げてません。
普通は山肌が黒くなるはずなのに・・・・。
近々、再度焼かれるはずですが、
今日も湿った雪がちらついてました。
乾燥して焼けるようになるのはいつなのでしょうか。

0127inuotoko2_3tnp_2
春日野園地にて。
桜の季節にも撮影したポイント。
今は白くかすむ桜の木が再び薄紅に染まる日が待ち遠しい。

0127inuotoko2_7tnp
さて、東大寺から南下して こんな「鹿に注意」を横目に
向かった先は・・・・飛火野。

ここを目指した理由は・・・

0127inuotoko2_9tnp_2
↑これを撮りたかったから。(’-’*)
 
現在放映中の奈良を舞台にしたドラマ
「鹿男あをによし」の中で印象に残った場所。

確か、主演の玉木くんが鹿に出会う場所だったと思う。

私も撮ってほしい、と夫にカメラを渡したら・・・
0127inuotoko2_13tnp
我々のアップがほしいわけじゃないのだ!

0127inuotoko2_15tnp
木の枝が全て切れとるじゃないか!

激しくNGを出す私に対して、
「ぼく、ドラマ見てないもん・・・」と口をとがらす夫。

見ている見ていないのレベルじゃナイっしょ。
こりゃ絵的センスの問題だ~な~。

あーだ・こーだ言って やっと撮れた一枚。
0127inuotoko2_16tnp
うん、こんな感じで許しちゃる。(*^。^*)

ここから春日大社を抜けて、東大寺二月堂へ。
0127inuotoko2_27tnp
冬らしいモノトーンな景色が眼下に広がります。

しをんさんが紹介されていた節分のための福寿豆
0127inuotoko2_28tnp
二月堂でいただけると、福がたっぷり来るような気がします。

0127inuotoko2_31tnp
お堂の裏の大きなぼんぼりの下にて。

0127inuotoko2_33tnp
階段を下りて・・・・
0127inuotoko2_34tnp
二月堂をバックに。

そして更に歩いて・・・・
0127inuotoko2_35tnp
大鐘楼へ。  

0127inuotoko2_39tnp
鐘の下に立ってみた夫。
このままゴン!と鐘が落ちたら愉快なのに。イシシシ・・・

0127inuotoko2_38tnp
奈良公園を歩くと、心がとても穏やかになります。
こうして約2時間の散歩をたっぷり楽しみました。

余談ですが、奈良公園近くに、24時間パーキングが増えてます。
中でも有難いのが、入庫後12時間以内最大500円という
パーキングが出来ていること。
平日は満車状態が多いのですが、休日は空き有りでした。
公営駐車場は1000円/日なので、半額は嬉しい♪

| | コメント (6)

2008年1月24日 (木)

夕ごはんだぢょ~

一時期 減少の一途をたどり
心配していたマルクの体重。
一番底が昨年5月の30.9kgでしたが、
手作り食を中止して ドライフードにもどし
再び増え始めました。

16日、ロッタの抜糸で獣医さんへ行った時、
マルクも体重を量ってもらったところ
33.5kgになっていました。

おまけに胸の脂肪腫が成長している。

皮下脂肪が増加すると
やはり脂肪腫も大きくなるらしい。

ここらで体重を安定させようかな。

・・・というわけで、このところ
ドライフードと併せて手作り食も復活させています。

今日の夕ごはんも手作り。
キッチンでワクワク待っているお坊ちゃん。
0124dinner
午後の散歩で運動公園をいっぱい駆けてきたので
おなかペコペコみたいです。

0124dinner2
牛すじ、鶏レバー、鶏むね肉に
じゃこスープ+ニンジン+ピーマン+大根
+椎茸+キャベツ+じゃがいも を茹でて
ミキサーにかけたものを合わせました。
最後にすりゴマをトッピング。

ボリューム満点をガツガツ食べてくれました。

成長期の息子に食事を作り
がっつり食べてくれて「ごちそうさま!」って言われる
母親の気分って こんな風なのかな。
いいものだなぁ~。

| | コメント (5)

2008年1月23日 (水)

私の好きなTV番組

「密着!警察24時」みたいなのが
季節の境目に放送されるでしょ?

私、この手の番組が好きなんです。
この年末年始に放映されていたのも
全部 見た!

特に何が好きって
飲酒検問や交番に訪れる
酔っ払いおじさん・おばさんの言い分。

あのハチャメチャぶり、
使えるんですよ。

夫との口げんかで形勢不利になった時に。

「ほぅ、そうくるか!」っていう
虚を突く攻撃にもってこい。
だから“ありえない~”って思いながらも
熱心に見ちゃうのだ。
フッフッフ・・・次はいつ放映かなぁ。


あ~、天気が悪くてネタがないぃぃぃ

| | コメント (7)

2008年1月22日 (火)

幸せな寝姿

0122lotta_2tnp

0122lotta_5tnp

0122lotta_6tnp
私が好きなロッタの姿のひとつです。
きゅ~っと自分の脚を抱え込んで丸まる様子が
なんとも心和ませてくれます。
0122lotta_7tnp
はい、かわいいっす。(←Oh!ばか)

さて、こんなこともあります。
ロッタ、安心しきってマルクのそばに寝てますが・・・
Hidoiyo
時々 こんな目にも遭います。
後ろ足で思いっきり首を絞められてます。
でもじっと我慢の子であった。シトピッチャン♪

| | コメント (5)

2008年1月21日 (月)

犬と暮らすこと1

常々、我が家にマルクを迎える頃のことから
少しずつ書き留めていきたいと思っていました。

今日はなぜか その思いが強いので
(ネタがない とも言う)
少し書いてみたいと思います。

長くなりそうだし、
取り留めの無い内容になりそうだから
スルーしていただいても構いません。
それに、「あんたの考え方はおかしい。」って
思われる方もあるかも。
でも、これは私の考えなので
どうぞ、うっちゃっておいてください。

☆ ☆ ☆ ☆ ☆

ドイツへの転勤が打診されている頃
夫に「向こうで犬を飼いたい」と言いました。
夫は「僕は犬が居ても居なくてもどっちでもいい。
だからNOともYESとも言わない。」と言う返事をよこしました。

んじゃ、勝手にさせてもらう!

と、いつか来たるべき犬との日々のために
犬にまつわる本(犬種・しつけ・エッセイ・健康・心理など)
とにかく色々読みました。

特にしつけに関しては、結構な冊数を読みました。
全てを飲み込むつもりで読んだのではありません。
一つの問題行動に関して、色々な矯正方法があります。
自分が「これなら出来る」「これならいいかも」ってものを
選び出しました。
想定できる問題に対して、自分なりの対処方法を
頭に入れました。
でも、こういうことって“好きこそモノの・・・”で
スルスルと頭に入るし、とても楽しいんですよね。

子犬が家に来たその日から、
喜びや楽しみと共に「困ったな」や「どうしたらいいいの?」も
やってきます。
子犬にとっても私達にとっても、そういう問題は
速やかに解決した方が良いに違いない。
だから、これは大切な準備だと思いました。

そしてドイツ転勤が決定。
なぜか夫は黙っていても、
犬OKの住宅を選び
(と言っても ドイツは賃貸でも殆どがOKなんですけどね)
犬を乗せられる私用の車を用意してくれました。

・・・最近になって夫が、
「あの頃、あなたが犬を飼うことについて
 十分に勉強や準備をしていたから 飼ってもいいと決めたんだ。」
と言ってくれました。
・・・・ふ~ん、そうだったんだぁ。


そして、待望のマルクを迎えることになったのですが、
やはりその日から問題は発生。
でも、幸い想定外は起こらず、
さまざまな問題に落ち着いて対処することが出来ました。

初めての環境で 最初にしたことを矯正されると
マルクはすぐにそれをいけないことだと受け入れました。
最初に成功しなかった“いけない行動”は、2度としませんでした。

ひっくり返せば、一度でも成功した“いけない行動”は
成功するまで何度も繰り返そうとするのかもしれません。

そう思ったので、マルクを迎えて数日間は
兎に角 寝ている時以外、彼の行動から
注意を外しませんでした。
大変だったけど、辛いとかイヤだとか思わなかった。
効果がみるみる現れることの方が嬉しくて
毎日がとても楽しかったのです。

外でしつけ教室に通えるようになるまでは時間があります。
それまで家庭内のルールを教えるのは、家族しかいません。
家具や人のモノをかじらない、インターホンに吠えない、
家族より先に家から外へ飛び出さない、
テーブルに手をかけない・上がらない、などなど沢山あるけど、
家にやって来たその日から、ひとつひとつ教えていきました。
その殆どが、最初の「いけない!」で直っていきました。

これは彼の性格と頭脳に助けられた部分が大きいと思うのですが
事前に準備をして間髪を容れずに教えたことも
良かったのだと思います。

でも、つい許してきてしまった「困ったこと」もあるわけで、
それは今日に至ってもなかなか改善されません。
残念ながら 100%理想どおりのマルクではありませんが
ちょっとダメなところがこれまた愛おしいってことで
今日はこの辺で。

続きはいつになることやら・・・わかりません。

| | コメント (9)

2008年1月20日 (日)

うっひょ~い♪雪遊び

行ってきました、雪遊び。

マルク、2年ぶりの雪でございます。
ドイツ・フランスでは毎年3~4回は雪に埋もれて
遊んでたので覚えているのでしょうか、
車窓から雪が見えたら、もう鼻「ピ~」でした。
0120yukiyama1_1tnp
隊列組んで(笑)雪深くなる道をGO~GO~。

そして到着!
0120yukiyama1_3tnp
お友達とフリーで遊ぶのも久しぶりだったので
こっちが思わず笑ってしまうほどのはしゃぎっぷり。

0120yukiyama1_5tnp
そしてなっちんも。
久々のこのコンビ。ブランクを感じさせない阿吽の呼吸で
遊んでおりました(笑)

0120yukiyama1_12tnp
りょうさんと駆けっこ。

0120yukiyama1_18tnp
雪玉ばくぅ! のアスティ。

0120yukiyama1_36tnp
雪玉ばくぅ! のマルク。

0120yukiyama2_9tnp
こちらも楽しそう♪
マッシュ、モリー&アスティ。

0120yukiyama2_12tnp
スマートに走るマッシュ。きれいだなぁ。

0120yukiyama2_3tnp
本日のベスト・ドレッサー賞=アスティくん
ファートリムがさりげなくりょうさんとペアなのであります。

0120yukiyama2_5tnp
オモチャが登場しないので、木の棒をおもちゃにする那智。
でも、砕いて飲み込んだらアカンからって
母さんに即、没収されました。

それなのに・・・
0120yukiyama2_29tnp
また更に大きな棒を探しだして、いそいそ持ってくるマルク。
アカンやろぅ。

0120yukiyama2_19tnp
穴掘ってみたり、転げてみたり、跳ねたり走ったり、
とにかく何やら遊んでいたマルクでありました。

0120yukiyama2tnp
雪舞う中、ここでも恒例の記念撮影。

寒いのなんて何のその!皆 実に楽しげに
雪に夢中になって遊んでました。(人も~)

アスティ家、マッシュ&モリー家には
車の件で大変お世話になりました。
有難うございました。

皆に遊んでもらったお陰で、マルクは帰り道も
帰ってからも 幸せな顔して爆睡してます。
良い雪の一日となりました。感謝~♪

| | コメント (11)

2008年1月19日 (土)

ポスター

昨秋に撮ってもらったマルクのポスター。
額にいれてみました。
0119postertnp
思慮深そうな表情が気に入ってます。

額に入れる作業をしている時・・・
お邪魔虫しに来た子がひとり (笑)

0119poster_3tnp

0119poster_4tnp

0119poster_5tnp

0119poster_1tnp

クックック・・・・
ごめんよ~ロッタ。
今度あなたの写真も撮って、ポスターにしてあげるね。

| | コメント (5)

2008年1月18日 (金)

飛行船とマルク

そのタイトル通り、
運動公園で遊んでいたら
頭上に飛行船が飛んできました。

0118zeppelin2

小学生の頃、
結構見かけたような気がする飛行船。
音もなく静かに飛んでくる巨大な船体に
ドキドキしたのを思い出します。

久しぶりに見たけど、
やっぱりわずかにドキドキしました。

コンデジなのでせっかくのチャンスが
綺麗に残せず。
やはり天気の良い日は眼デジを持って歩くべきか。
0118zeppelin1

0118zeppelin3

| | コメント (9)

綺麗です♪

自然界の魔法を見た気がしました。

お友達が送ってくださったのですが、
はじめて見る この貝に驚きました。

Hiougi0118

天然の色だそうです。

調べてみると、
橙が7割、赤・黄・紫がそれぞれ1割の出現率だそうです。
どうしてこんな美しい色がいくつも海の中で生まれるのだろう。

もちろん、貝のお味もホタテに似てとても美味しいものでした。
でもそれ以上にこの色に魅せられてしまい、
食べ終わった後の殻を 捨てられずにいます。

何かに使えるはず! と思っていたら
こんなサイトを発見。
シェードを作るような技術を持ち合わせていないので無理だけど
素材の小箱にしまって アイデアの閃きを待とうと思います。

お友達には本当に感謝です♪ご馳走様でした。

| | コメント (7)

2008年1月17日 (木)

滅多に見れない!

ご存知の方はご存知でしょうが
我が家のマルク、寡黙なんです。
家族でも滅多に聞くことができない吠え声。

運よく(?)撮ることができました。

でもね、こだました吠え声に
ちょっとビビッてます。
・・・・挙動不審( ̄m ̄*)・・・・

で、彼はなぜに吠えているのかと?
それは↓これ。
0117karasu
買い物袋を玄関前のベンチに置いていました。
恐らく それを狙って飛んできたのでしょう。
一応 荷物番をしているつもりかな?

最後は 飛び立ったカラスを
勇ましく追ってる気分でしょうが どこかお間抜け。

きっとカラスは「あほー」て言うてる気がする。

| | コメント (5)

2008年1月16日 (水)

ちびメタボちゃん

ロッタ、完全復活です!
本日、抜糸完了しました。
0116lotta_1tnp
帰宅後のロッタです。
早速 遊ぶものがないか、目を光らせております。


昨日のブログにも書いたけど、
割烹着を脱いで絶好調のロッタ。
病院へ行く前も ひと騒動起こしてくれました。

アンコが玄関ドアを開けた一瞬の隙をついて脱走!
ウッキー♪と庭に走り出ました。
と、庭には丁度 マルクも出ていたんですねぇ。
ロッタが出てきて走っているのを見て
「一緒に走ろうぜ~♪」ってウッホウッホ追いかけるマルク。
ロッタはマルクの気配に驚いて更にスピードアップ。
で、マルクもスピードアップ。
庭に面した窓の前を、白い弾丸が飛び 黒い大砲が飛ぶ。
パニックのアンコ。
結局、ロッタの父ちゃんが助けに出て 一件落着。

あー、よかった(~Д~;)
抜糸目前にして行方不明となっちゃ、洒落にならないよぉ。

   ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆ ☆

こんな騒動にドギマギした後、病院へ。
今日も今日とて、猫っかぶりのロッタ。
絆創膏を剥がされる時も、抜糸の時もメッチャいい子。
「にゃ~ん♪」なんて可愛い声を出してました。ムカツク・・・

で、傷口を見ると周辺がぷっくり盛り上がってます。
「腫れてるんですか?」ってドクターにきいてみますと・・・
ロッタちゃん、結構お腹に脂肪がのってるんですよ。」だって!
パッと見はそう見えないのですが、
内部に脂肪が多めちゃん、つまりハッキリ言ってメタボちゃん!

避妊手術もしたし、もう子猫用フードから
成猫用(それも体重管理タイプ!)に
替えたほうが良いと言われました。

で、早速買ってきましたとも。
0116lotta
これからしばらくは二つをミックスしてあげるのニャ。

ペットショップにある中で良さげなのをチョイスしましたが、
猫飼いの皆様でお勧めのフードがございましたら
教えてくださいまし。
(ロッタ、生まれに似合わず好き嫌い多し。
 食べてくれなかったら困るのです。)
0116lotta_4tnp_2
そんなに太っているように見えないんだけどなぁ。(笑) 

| | コメント (9)

2008年1月15日 (火)

やっぱ、割烹着を!

いよいよ明日に迫ったロッタの抜糸。

術後着を着せられて一週間、
まったくテンションがあがらないロッタだったので
今日、ウォーミングアップのために
割烹着を脱がせてみました。

あややや・・・・
おもちゃに向かって走って 飛びつき でんぐり返り!
パーテーションの上についていた洗濯バサミに向かって
跳ね上がる しがみつく ギリギリと滑り落ちる!
家の中をダダダダダダ・・・・と音を立てて駆け回る!

今までの不自由で、ストレス溜まってたん?

それにしても、尋常じゃない暴れっぷり。

ロッタのこれらの行動に触発され、
マルクのテンションまで上がってしまって
ロッタと一緒に遊ぼうとガウガウ言いながら
跳ね始めた。 いやいや、室内で跳ねないっ!!



やっぱ、割烹着 ずずずい~~~っと
着せとこうかな。
0115lotta
明日からが まじコワイ。

| | コメント (6)

2008年1月14日 (月)

ほっこり散歩

雪遊びのブログをあちこちで拝見。
いいなぁ・・・と思いつつ、
でもなんとなくロッタを長く留守番させるのが心配で
遠出はもう少しがまん、がまん。

で、今日は奈良との県境近くにある
京都の浄瑠璃寺から岩船寺まで、
当尾(とおの)の里を歩きました。

この道は一昨年の11月にも歩きました。
その時は昨年2月に急逝したお友達ワンコと
一緒に歩いたのでした。
それからなんとなく足が遠のいていたので
久しぶりの散歩道。

でも、道々点在する石仏さんに会える素敵なコースです。
底冷えのする天気でしたが、
不思議と心がほっこりするのでした。
Toono0114tnp1_2
「ママ、早くおいでー」のマルク。

Toono0114tnp2
好きな石仏さんのひとつ。「わらい仏」

Toono0114tnp3

岩船寺に着いて、拝観受付で尋ねてみると
犬もどうぞ、とのことでした。
私は御朱印をいただきに本堂へ。
どっしりとした落ち着きのあるご本尊
「阿弥陀如来座像」を拝見しながら
ご住職のお話を伺い、心穏やかに。
Toono0114tnp4
いただいた御朱印。

その間、夫とマルクは境内を散策。
Toono0114tnp5
平成15年に大修理を完了して美しくなった三重塔。
でも心なしか右に傾いて撮ってしまいました。
気をつけたつもりなのに・・・体がゆがんでるのかな?


帰り道、無人野菜販売スタンドで
京野菜“壬生菜”を購入。晩の鍋料理に入れました。
ほろ苦くて美味しい菜っ葉でした。

というわけで、しみじみとした散歩を楽しんだ
成人の日となりました。
* * * * * * *
さて、今日のロッタ。
0114lotta1
割烹着を着替えさせた時に、ちょっと撮影。
お腹の傷の絆創膏、しっかりくっついてます。
水曜日の抜糸のとき、こんなにくっついてたら
はがす時 痛そうなんだけどなぁ・・・・。
0114lotta2
そして、夜・・・
どういうわけか、眠っていたロッタの目の前に
マルクのお尻が突きつけられてます。
後ろ足に挟まれてましたけど、
幸い蹴られはしませんでした。(^u^)プププ・・・

| | コメント (4)

2008年1月13日 (日)

若草山の山焼き

今日は東大寺の後ろに広がる若草山の山焼きでした。

17時50分に花火があがり、
18時 点火。
花火と山の燃える様子を捉えた写真が有名ですが、
私もそういうのを撮ってみたいと
今日はカメラを携えて、
私が見つけた鑑賞ポイントへ出かけました。
そこはマルクと訪れる公園でもあるので、
早めに行って 公園でマルクと遊び・・・・
さて、そろそろと思った矢先、ちらちらと白いものが落ちてきました。
みぞれ?あられ?
いずれせよ、カメラが濡れてはいけません。
それに、ここ数日の天気から 
今年は燃えかたが鈍いはず。

で、撮影は諦めました。

鑑賞ポイントへ行くと、やはり知っている人は知っている。
混雑はありませんでしたが 結構人が見に来ていました。
カメラをセットしている人も居ました。
撮影について熱く語る人も居て・・・・
こんな中で ど素人が撮影してると
ちょっと恥ずかしいかも。

でもいつかは撮影に挑戦してみたいのだ!

| | コメント (2)

2008年1月12日 (土)

ロッタ、術後4日目

8日の避妊手術から4日経ちました。
ロッタ、家に戻ってきた日の夜から
今までのように 私のベッドで眠っています。
変わらず信頼してくれているようで
ホッとしています。

さて、タートルネックの術後着、
結構気をつけて着せていたつもりなのですが
昨夕 ひょっと見ると 尻尾の方にするすると滑って
脱げてしまいました。  あーぁ・・・
0109lottaope_1tnp
シンプルで好きだったタートルネックワンピース(笑)

これは再度着せるのに困難を極めそうなので
手作りしていた金太郎腹巻タイプを着せてみました。
0112lottatnp1
割烹着のお母さんみたいですニャ!

ロッタ自身の調子は、ぼちぼちです。
食欲はしっかりあるのですが、
お腹の傷口の絆創膏がいやなのか、
術後着がいやなのか、
動きが遅く やんちゃもしません。
静かで良いけど、少し心配だしつまらない。
でもあと四日間のがまんです。

しばらくすれば、「静かなロッタに戻って欲しい」って
思ってしまうでしょう。

| | コメント (5)

2008年1月11日 (金)

私が畑へ行かない理由

1202hatake
これは我が家の裏手に広がる通称「畑」です。
畑といっても 野菜を作っている畑はわずかで、
その殆どは田んぼ。
稲刈りが終わった田んぼは、期間限定のランと称し
散歩途中に遊ばせてもらってました。

でもこの頃 ここは敬遠しています。

なぜかというと、
あらぬ疑いを掛けられるのがいやだから。


先日、近所に住む母がここを散歩していたら
点在する畑のひとつのお兄ちゃんから、
黒い犬の話を聞いたそうです。

お兄ちゃん、小さい頃に犬に襲われたことがあって
今でも苦手なのだそうです。
ところがこの冬、畑で作業をしているとき
2度 放された大きな黒い犬に飛び掛られ、
畑を踏み荒らされ 大変な迷惑を受けたのだそうです。
飼い主さんは畑で暴れる犬を抑えることも出来ず
まともに謝ることもせず、その場を去って行ったのだとか。

で、今は犬が近づいてきたら、カマを持って
自分と畑を守るようにしているそうです。(怖っ!)
 
2度のトラブルはそれぞれ違う大型の黒い犬だったそうです。

もちろん、マルクと違いまっせ。 
でもね、大きくて黒いですから
いやな目で見られたり、カマを振り回されたりしたらイヤです。
放さなければいいのだろうけど、
お兄ちゃんに「あいつか?」と思われることだけで
私にとっては十分に不愉快。

で、しっかり運動したい時は、
宮跡やら運動公園やら森のお山などに
出向いているわけです。

なんだか哀しいなぁ。

Wansjan2_42tnp
この写真は本文とは関係ありません。
6日のWANSの定例会での一枚。
ルビパパ。さんとの様子が微笑ましくて
撮ってしまいました。

夫が片付けたオモチャが欲しくて
ルビパパ。さんにおねだり。
ダメだとわかると・・・

Wansjan2_43tnp
だそうです。

| | コメント (9)

2008年1月10日 (木)

上出来じゃん!

今日もぽかぽかの良い天気でした。
でも明日から天気は崩れるらしい。
だから午後の散歩は 近くの運動公園で
走らせることにしました。

いつも午前中に行くことが多い この公園。
夕方近くに来たのははじめて。

“ふ~ん、この時間帯は 結構お散歩ワンコが多いんだ。”

と、思いつつ 芝生の広場でボール遊びをしました。

私たちから少し離れたところで、
小型犬がやはりボールで遊んでました。
そのボールの「キュウ」という音が気になるマルク。
私がボールを拾う間の一瞬の隙をついて
マルクがそちらに走り出した!

結構真剣な走りを見せてます!

この勢いだと もうコマンドを出しても効かない感じ。
“あっちゃ~”と思いつつ 一応言ってみた。
「NO!  BACK!」
するとマルク、ピタッと止まって少し考えた後
素直に戻ってきた。こんなこと、はじめてかも。

“あれ?あれれ?今日はどうした?”

コマンドを出しつつ、
「すいませ~ん(汗)」とあたまぺこぺこしながら
マルクを回収に行く自分を想像していたのに・・・

その後も2度ほど 小型犬の方に走ったのに
「NO! BACK!」ですぐに戻ってきました。

マルク~、上出来やんかぁぁぁ♪

と思ってたら、小型犬の方がマルクのボールに突進。
飼い主さんが「すみませ~ん」って走ってきた。
いえいえ、本当は私がそうしてたはず・・・(笑)

今日のマルクは一味違っていたので ★★★です!
0110kounoike

| | コメント (8)

うれしい一品

今日はアンコ&キナコの受験料を払いに
銀行へ行きました。

窓口で手続きを終えた時、
行員さんから「頑張ってくださいね」って
こんなものをいただきました。
0110gokaku
0110gokaku2
五角形のエンピツです。
「合格祈願」 「五角<合格>鉛筆」って書かれてます。
たかが鉛筆。
されどその心遣いがとても嬉しかったのです。
アン・キナも「おぉ、いいねぇ、コレ!」ってウケてました。

銀行のお姉さんも応援してくれてるよ~、
アンキナ 頑張れ~♪

| | コメント (5)

2008年1月 9日 (水)

暖かでした!

ロッタが無事帰宅して 落ち着いたのを見計らい
マルクの散歩に出かけました。
どこへ行くか、ぎりぎりまで悩んで
結局 いつもの平城宮跡へ。

ポカポカと暖かな気持ちのよい天気なのに
広場は貸し切り状態でした。ヤホー♪

0109hjks_1tnp
誰も居ないからって、思いっきり遠くでボールをカミカミ。
「帰ってこいよ~~~~ぃ。」

0109hjks_2tnp
ここ数日ロッタのことが頭から離れなかったのを
気付いているのでしょう。
普段以上に「遊べ!遊べ!」と誘うマルク。
見よ!このやる気満々の堂々たる構えを!!(笑) 

0109hjkstnp
マルク、今日はキミには暑いくらいの天気だったね。
温暖化問題が盛んに叫ばれているけど
でも 寒がりの私には これくらいが有難いのよ。
日向ぼっこが心地よかった~。

| | コメント (5)

ロッタ 無事帰宅

朝一番に迎えに行ってきました。

病院に着いて受付の人と話していると
奥のほうから聞きなれた声が・・・。
私と気づいて呼んでくれたのかな?

診察室で対面すると、まっすぐ私を見て
大きな声で鳴いてくれました。
私のしたことを非難している様子もなし。
よかったぁ。

キャリーの戸を開けると
スルスルと入っていきました。

0109lottaope_1tnp
帰宅後のロッタ。
即座にご飯をがっつり食べました。
病院でも食事を出してもらったみたいだけど、
「やっぱり我が家のご飯がサイコーッ!」って?

手作りウエア、術後に病院で着せてくれたのですが、
サイズがちょっと小さくて脚を抜いてしまったそうです。
で、病院で用意されているウエアを着せてくれました。
これ、シンプルで私好みかも・・・(^m^)
でも病院のスタッフの皆さんは、
背中に包帯のリボンを沢山つけたロッタの方が
可愛かったそうです。
・・・・見たかったなぁ・・・・・

0109lottaope_4tnp
そして ご飯も食べて、トイレもすると、
いつものくつろぎポイントで休憩にはいるロッタ。

はじめは随分気にしていたウエアですが
もう慣れた様子。

落ちついたようなので、
これからマルクの散歩に行ってきまーす。

| | コメント (8)

2008年1月 8日 (火)

ひとり寝 さみし・・・

ロッタ、本日 手術のため
病院にお泊りです。
0108lottatnp1
↑今朝のロッタ。

通称「ロッタの部屋」と呼ばれる和室の縁側から
いつものように庭を眺めています。

朝から絶食・絶飲って時点で すでに可哀想になっている私。
この後 身に降りかかる出来事を彼女がどう受け止めるか
と思うと、胃が痛くなる思いになりました。
5年ほど前、マルクの時も同じように思ったはずなのに、
こればかりは慣れるということがありませんな。


寒くなってからは、気づけば毎晩私のベッドに来て
一緒に朝まで眠っているロッタ。
寝入りばな、私の首をお母さんのお乳を求めるように
“ゴロゴロ”喉を鳴らしながら吸っています。
最初のころはこれが鬱陶しくて とてもイヤでした。
でも、いつの間にか何とも思わなくなり、
今では 寝入ってしまった後に
耳元で“スゥスゥ”と小さな小さな寝息が聞こえると
愛おしさで幸せな気分になってしまいます。

居て当たり前になった、ベッドの中の小さな存在が
今夜は無い。
大きな寂しさを感じることでしょう。

明日、朝一番に迎えに行きます。
どんな目で私を見るのか、ちょっと不安です。
0108lottatnp2
こんな風にまた甘えてくれますように。

そうそう、ねこ友さんが こんな術後のウエアを
教えてくれました。
タオルと包帯で簡単に作れます。
0108lottatnp3

着用するとこんな感じ↓
Dvc00021
ねこ友さんちのお嬢さん(モモちゃん)が術後に着てます。
モモちゃんはぜんぜん嫌がらずに着てるんだって。
でも、ロッタは試着時に激しく抵抗。
今後もちゃんと着てくれるか、・・・自信なし。

♪さっき獣医さんと話しました。
 手術、無事終了して ケージの中で大人しくしているそうです。
 診察の時も大人しくて、先生の手に引っかきキズは
 出来なかったそう。
 “この場に及んで まだ猫をかぶるのか!?”と
 ちょっとムッとしつつ、 ホッと一安心です。

| | コメント (6)

2008年1月 7日 (月)

続・6日の出来事

***昨日の記事の続きです。***

あまりにお天気が良かったので
定例会後の午後も、どこかへ出かけられれば・・・
と思っていました。

すると、メールが!
風太君ちのあきちゃんからでした。
平城宮跡へお越しだそうです。

ナイス・タイミング♪
で、我が家も出かけることにしました。

0106hjkstnp1
今日も凧揚げ家族が沢山繰り出してました。

0106hjkstnp2
風太君、あけましておめでとう!
年末は大きな手術を頑張って偉かったね。

0106hjkstnp3
「なんのこと~?」と言わんばかりに
ちょっと悪戯っぽい顔で ニンジン かじってます。

0106hjkstnp4
こんな顔を返されて、おばちゃんは安心しました。

さて、少しお散歩しましょうか。
0106hjkstnp5
0106hjkstnp6
ちょっくら休憩。
夕日に向かい なに思う?風太君。
0106hjkstnp7
駐車場に向かう帰り道、嬉しい出会いが起こります。
0106hjkstnp8
以前、風太君と同じ手術をした、フレブルの亀吉君。
亀吉君は今、しっかりした後ろ足の筋肉を取り戻してます。
~亀吉先輩から励ましを受けているのかなぁ?~

そして、
0106hjkstnp9
立派なフラットがやって来た!と思ったら
ロニー君じゃありませんか。
以前会った時は、
風太君くらいのパピーだったような気がします。
大きくなったなぁ~と見とれちゃいました。

ちょくちょく宮跡にお散歩に来られているというロニー君。
また会えるといいね。

さて、駐車場でお別れした風太家は
このあと美味しいお楽しみがあったようですが、
いかがでしたか~?美味しかった?
また奈良に遊びにお越しの際は、ぜひお声を~。
楽しい散歩をありがとうね♪

| | コメント (3)

2008年1月 6日 (日)

ラブちゃんの新世界

2008年初めの 奈良WANSクラブ定例会に行きました。
今日は新春恒例のお雑煮が振舞われ、
お口も楽しい定例会になりました。
Wansjan2_33tnp

Wansjan2_20tnp
今日も絶好調のマルク。
でもね、今日の主役は違うんだなぁ~。
ワタクシが心奪われた可愛いお嬢ちゃんの特集です。
Wansjan2_21tnp
生後6ヶ月、ラブラドールのラブちゃんです。
Wansjan1_1tnp
大きなお兄ちゃん・お姉ちゃんが沢山の中、
新しい世界を積極的に開拓してました。
Wansjan1_4tnp

Wansjan2_8tnp

Wansjan2_26tnp

Wansjan2_7tnp_2
Wansjan2_18tnp

Wansjan2_9tnp
Wansjan2_10tnp
Wansjan2_11tnp
Wansjan2_12tnp
Wansjan2_14tnp

Wansjan2_24tnp
どうです?かわいいでしょう?
コロコロ・パタパタ・・・・目が離せませんでした。
来月の定例会にも来てくれるそうです。
その頃はさらに大きくなっているのでしょうね。
楽しみです。


今日のマルクニュースはこれだけでは終わりませんでした。
でも、長くなったので、今日はこの辺で。
続きは、また明日~。

| | コメント (0)

2008年1月 5日 (土)

まだまだ若い?!

今日も飽きずにお山の森へ散歩に行きました。

前回と同じコースを歩きました。

でもね、今日は前回ほど辛くなかったです。

同じように休憩もとったけど、
「あれ?もう山を登りきっちゃった?」という感じでした。

四十ウン歳の夫と私、
でもまだイケテルんちゃう?(*^m^*)

マルクも日を空けずしてのお山のコースなので
興奮度合いが低かった。
ピュイ~ンと我々をぶっちぎって先行することなく
山道の左右の土手(?)を上がったり下りたりして
我々の周りを動き回り 体力消費してました。( ^ー゜)b

Dvc00019
今日もバッドキューズで暫しお遊び。
Dvc00017
(眼デジもコンデジも両方バッテリーがゼロ。だから携帯写真です。)

今日は割りと気温が高かったので
とてもポカポカした私たち。

帰りに ちょっと寄り道~。
Dvc00016_2
森の近くの菓子工房・田田(たでん)に寄って
アイスを食べました。
今日は杏仁豆腐アイス。
たまらん美味しさです!!(^v^)

あっ!この日記はアンキナには見せられん。
ここのアイスをふたりだけで食べたことがばれると
とても怒られるぅぅぅぅ・・・・。

| | コメント (3)

2008年1月 4日 (金)

新年会だよ~ん。

「お正月、友達呼んで新年会しようや。」

昨年 師走に入ったころから
夫はこんな話をしていました。
会社の友達と かと思ったら、違うらしい。

フラ友(フラッティ友達)さんと共に だという。

~~え?どうしちゃったんだろう・・・夫は。~~

で、本日 お友達を無理やりお呼びして(笑)
お鍋で新年会を開きました。

普段から段取り悪い私なのに、
久しぶりのお招きで さらに段取りワル~い私。
お友達を働かせる羽目に・・・・。
ごめんなさいねぇ。<(。_。)> モウシワケナイ

いや でも“新春初笑い”か?と言うほど
喋って笑って楽しかったです。
面白かったので、我が家に桜咲いたら、
またやりたいなぁ。
懲りずに来てくださる人、手をあげて~♪・・・シーン・・・(^^;

鍋作りに必死だったんで、お写真なし。
美味しいケーキをいただいたのに、これもお写真なし。
みんなが帰っちゃって、「つまんなーい」状態のマルクだけ↓
0104mark
お越しいただいた皆様、色々有難うございました。
とても楽しかったです。またやりますんでよろしく!

**会・終了後のつぶやき。**
「会社の人なんて呼べないよなぁ。
 だってどんなに気をつけても、
 お皿にマルクの黒い毛が付いてたりするもんなぁ。
 フラ友さんなら笑ってごまかせるっちゅうもんです。
 やっぱりこの集まりで正解だ! ハハハハハ・・・・(汗)」

| | コメント (9)

2008年1月 3日 (木)

お山を散歩

お正月、よく食べよく眠り なまった体に喝をいれよう!
ね、 パパ。

というわけで、森のお山に散歩に行きました。

いつもと逆回りの山道コースを歩きました。
すると、「え?こんなに傾斜がきつかったかな?」
と思うくらい 坂道を登るのが辛い・・・。

ワタクシもなまってるかな。

夫とふたりで息切らしながら登ります。
唯一、マルクだけ軽快な歩調でウキウキ登っていきます。
先へ行き過ぎると呼び戻すので、
彼は 我々の倍以上の距離を動いているかも。

0103kodomo_1tnp
途中休憩の夫。
マルクは「早く行きましょうよぉ。」って様子。
うす曇りのこんな天気の中、森を歩いていると
ドイツの散歩を思い出します。
マルクもきっとそうなんだろうな。
0103kodomo_2tnp
落ち葉がふかふかでした。
カサカサ・ふかふか、歩く音が楽しい。

お山を下りたらいつもの広場で遊びます。
0103kodomo_3tnp_2

0103kodomotnp
息切らして歩いた甲斐あって、
広場で遊ぶころには体はポカポカ。
近所の散歩でも温まるけど、自然の中の散歩は
気持ちもポカポカ。

夫の休暇中、もう一度行けるといいな。

| | コメント (3)

2008年1月 2日 (水)

今年初の宮跡

寒いけど、廉を誘って行ってきました。
今年初の平城宮跡。

周辺道路に車がたくさん駐車しているので
駐車場をはみ出すほどの人手なのかと
驚きながら近づいていくと・・・・

駐車場が閉まっていました。

宮跡もお正月休みのようです。

でも道の端に車を止めて、遊んできました。

今日は適度に風があったからでしょうか、
凧揚げ家族がたくさん来ていました。
木々や電線がなく、だだっ広い草原の宮跡。
凧揚げには最適の場所です。

我々はとりあえず朱雀門の写真撮影ポイントへ。

0102hjks_1syuseitnp
モノトーンのマフラーのキナコ、寒そうです(笑)

宮跡をぐるりと歩いた後、広場でお遊び。
0102hjks2_4tnp

0102hjks2_16tnp

0102hjks_20tnp
今日も人気はバッドキューズなのでした。
キュッキュ言わせながら熱い戦いを見せる廉・マル。
0102hjks_27tnp

0102hjks_28tnp

0102hjks2_10tnp

0102hjks2_11tnp

0102hjks2_18tnp

0102hjks_21tnp
寒かったけど、遊んでいるうちに我々も体が暖まりました。
やっぱり 外遊びはいいなぁ~。

| | コメント (3)

2008年1月 1日 (火)

2008 恭賀新年

皆様、新年 明けましておめでとうございます。

我が家、のんびり起きまして・・・
でも 初詣に行ってまいりました。

昨年も詣でた、石上神宮。
アン・キナもマルクも皆 元気な一年を過ごせたお礼を
申し上げに行きました。

昨年は、大きな犬であるが故
遠慮して境内の外で待っていたマルクですが、
今年は思い切って 宮司さんに犬も入れるのか
お尋ねしてみました。

すると「境内には鶏もおります。
生きとし生けるものは全てお参りいただけます。」
と、嬉しいお返事。

ありがたくお参りさせていただきました。
Hatumoude2
Hatumoude_2

この一年も、みんなが元気で幸福でありますように。

Lotta2008

| | コメント (13)

« 2007年12月 | トップページ | 2008年2月 »