« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月

2008年5月31日 (土)

明るいさんぽみち

我が家の近くに、
ならサイクリングロード」が通っています。
奈良の名所・文化財を自転車でめぐることができます。

でも余り利用する人がいないのでしょうか。

近年、道路脇の手入れがなされずに
ごみの不法投棄が多く 荒れ果てた様相が怖くて
散歩コースから外していました。

ところが、先日久しぶりに歩いてみましたら
Dvc00047
木々に名札がつけられていて、
Dvc00046
ごみはなくなり、下草や鬱蒼としていた笹が刈られ、
明るい木陰の気持ちいい道に変わっていました。

笹が刈られた後は、畑にされていて
野菜や花が育っていました。

あるボランティアグループが行っている活動のようでした。

そして、今日もまたそこを歩いてみますと、
畑や林の間に沢山の人がせっせと作業をされていました。

「おはようございます」と挨拶して通り過ぎようとしましたら
ひとりのおじさんが、「たまねぎ、いらんかな?」と。
そしたら他のおじさん・おばさんが一斉にこっちを見て
ニコニコしています。
「さっき掘りあげたところだよ。」「そうそう、新鮮やで。」
「こんなに入ってて500円!」
「重かったら、犬に運んでもらい~(笑)」と口々に・・・coldsweats01

おじさんが指差した先には、ゴロンゴロンと
収穫したたまねぎの大袋が沢山ころがってます。

「どれでも好きなの選んでええよ~」と手招きされて・・・
     もう素通りはできましぇ~ん(笑)

この売り上げが、またこの活動の基になると思ったら
本当に素通りはできましぇ~ん。

マルクと私に集まってきてくださった
おじさん・おばさん達と しばし おしゃべり。
これからのこの道の整備のこと・・・夢がいっぱいだった。
マルクも何人ものおじさんたちにナデナデしてもらってた。
皆さん、元気いっぱい 素敵な笑顔で
なんだかとっても楽しかった。

大袋のたまねぎを“ヨイショ”と抱えて
「じゃあ さようなら~ paper」と歩き出したはよいものの、
よ~く考えたら、我が家には 既に 新たまねぎがありました。
次の火曜日には、生協でまた届く。
       ~どうしよう・・・・despair ~
と、考えながら帰宅したら、お隣の奥さんと玄関前でこんにちは。
このチャンスを逃すまい、と半分もらってもらいましたとさ。
めでたし、めでたしconfident
0530onion

| | コメント (6)

2008年5月30日 (金)

ロッタとトリハム

今日入っていた予定がなくなったので
朝っぱらから腑抜けたワタクシ。
クルマもガレージに入ってしまったから
“家でなにしようかな~”ってグズグズ状態。

カメラ手にして、久しぶりにロッタを撮ってみました。

0530btnp

0530b_5tnp

0530b_11tnp

0530b_8tnp

最近、玄関が開いても、外へ飛び出そうとしなくなったロッタ。
家中の色んな所に 自分のお気に入りの場所を作っています。
甘えん坊と爪切り嫌いは相変わらず。
おしゃべりはますます上達。
は~ん」もかなりはっきり言えるようになってます。

0530atnp
おまけのマルク。 なぜか つかみどころのない表情。


こんなことしていたら、お友達から電話をもらいました。

「トリハム、うちに食べにこない?」とのお誘い。
トリハムってなに???興味津々~shineeye
でも足がない っていうと迎えに来てくれるという。
ありがたくお誘いにのることにしました。

そして出してくださった「トリハム定食(sign02)」
Torihamutnp1

Torihamutnp2
↑これがトリハム=鶏ハム

鶏の胸肉をハムのように作るのです。
作り方は簡単なのに、すっごく美味しいnotes
ハムを作る時に出る“茹で汁”を使って、
上の写真の右上にあるスープもできちゃう。
これがまた素晴らしく良いスープになっているのです。

しっかりレシピを聞いて、私も作ってみることにしました。

美味しいご飯をいただいて、お話しているうちに
腑抜けた心に元気が出てきました。どうもありがとうconfident

こちらも元気になって帰ってきました。
0530kluger

| | コメント (2)

2008年5月29日 (木)

ドキドキドライブ

朝からすごい雨に見舞われた奈良です。

これまた日頃の行いか、夫が出勤する時に
更なるrain土砂降りrainになりました。

しかたなしに、優しい優しいワタクシが
夫を駅に送ってあげることにしました。

駅で降ろして家の駐車場に戻ってきたとき、
どうもrvcarマルク号のエンジン音が高い気がして
「???」と思いました。

それから1時間後、今度はアンキナを学校へ送りました。
やはりエンジン音が高い・・・。
渋滞でノロノロ走行を続けている間、
かなり強くブレーキを踏まないと、クルマが前に出てしまう。
いつもの感覚と全然違うのです。
“おかしいなぁ、絶対おかしい”と思いつつ
自宅の駐車場に入れた時、
エンジンの回転数がアップダウンを繰り返し始めました。

先週、車検から帰ってきたところなのに・・・・

でも このままじゃ怖いので、サービスへ行きました。

チェックしてもらったら、やはり不具合があったようで、
明日 部品交換をしてもらうことになりました。
今日は、応急処置をしてもらって houseに乗って帰りました。

「ま、今日はもう乗らないしね!」と暢気に帰ったんですが、

九州の義母が、京都へ旅行で来ていることがわかり、
長らくご無沙汰しているアンキナを義母に会わせたくなりました。

ツアーで来ているので、奈良に寄ってもらうことができず、
我々が夜、京都の宿泊先に向かうことに。
で、応急処置のマルク号にひと踏ん張りしてもらいました。

でもね、応急処置が緊急処置を要することになりはしないかと
不安で不安で・・・・。
エンジン音に神経尖らせて走りました。

幸い何事もなく走ってくれて、
無事 義母とアンキナの対面が叶いました。

明日は再びガレージに入って完治を目指します。
今日はよく頑張った、rvcarマルク号!

| | コメント (6)

2008年5月28日 (水)

散髪

むさむさむさ~いマルク。

今年の夏も暑くなりそうだし、
夏を待たずとも、すでに連日 気温は30℃近いし・・・
こざっぱりしてみようかと 散髪に行きました。

お友達がとてもきれいにカットしてもらっていたので
そのサロンをご紹介いただいて、
生まれて初めて、ここまでバッサリhairsalon

・・・と書きながら、勿体つけて ↓は昨日までのボク。
0524hjks_9tnp

これが↓今日のボク。
0528_2tnp
どーです?どーです?
スッキリ、そしてちょっと若返った感じがしません?

カット中の「じっとして!地獄」から解放されて
ホッとした時だから 余計にさっぱりした顔してますがね。

そして、すぐにうたた寝~sleepy
0528_3tnp_2
初めてのお立ち台(トリミング台)にのって
緊張して疲れたのですな。

今日はこんな写真しかありませんが、
足先からしっぽのフサフサまで、綺麗に揃えてもらいました。
またお天気の良いときに きちんと撮りたいです。

終了後、ご紹介くださったお友達のおhouseへお披露目に。
よいお店を教えてくださってありがとうございました。
おかげで、こんなにすっきりと、夏男になりました。
水遊びの後の乾きがよさそうでいいかも~happy01

0528_8tnp
当分は、“ムサいおっさん・マルク”とは おさらばだ~smile

 

| | コメント (11)

2008年5月27日 (火)

じつは頼りになるのだ!

ご存知の方もいらっしゃいますが、
マルクは寡黙な子です。

滅多に吠えません。

犬を見ても、家に来客があっても、
尻尾は振れど、吠えません。

番犬の「ば」の字にもならない子だと
思っていました。

ところが・・・・

今夕、玄関ホールで寝ていたマルクが
「ウォン!ウォン!」と何度も大きな声で吠えてます。
ドアの外を見て 何度も 何度も coldsweats02
マルク、あきらかに警戒している様子。

今までにない事なので、私も怖々。
廊下の端からそんな様子を見ていたら・・・・

「ガチャ・・・」とドアの鍵が開きました。

夫が「ぼくだよ~」って入ってきました。

その途端、マルクは緊張を解いて
夫を歓迎していました。

じつは、夫は 庭木のようすを見たくて、
玄関にすぐに入らずに、
ドア前から庭をウロウロしていたそうです。

そんな人の気配に警戒してくれたマルク。

ゴメンよ。役立たずだと思ってた。
本当は頼りになるのだねぇ。
052427tnp


pencilそんなマルクの覚え書き。pencil
hospital 昨日、狂犬病の予防接種
    and フィラリアの検査 兼 血液検査。
フィラリア、異常なし。
血液検査、ALPの数値がやや高いものの、
投薬を要するようなレベルではなし。
概ね健康ってことで ホッとしました。
体重は、32.3kg  
「もう少し絞ってもいいね。」って先生。
でもデブッチョじゃないと思うぞ!

| | コメント (6)

婆さんかっ!2

肋骨の痛み=神経痛と言われたワタシ。

湿布のおかげか、痛みがだいぶ和らいできて
ヨシヨシ!と思っていたのに・・・・

床に転がるロッタと遊ぼうと しゃがんだところで
くしゃみが一発 wobbly

その途端、また肋骨の裏の方で
「ブキッsign03」という衝撃と共に痛みが走ったぁ。

まただぁ・・・・。イタタタタ・・・・bearing

再び湿布のお世話になる日々が続くのであった。
え~ん、え~んweep

| | コメント (4)

2008年5月24日 (土)

雨でもたのし♪

天気がすぐれぬ土曜日。
先ずは、雨が降らないうちにマルクと散歩。
0524tnp1jpg
曇り空だから暑くないだろうと、ここへ来ました。

0524tnp2
原っぱの草がかなり伸びてます。
Img_1198

0524tnp3
夫が 草むらで 誰かが忘れた小さなボールを発見。
しばらくコレでレトリーブして遊びました。
0524tnp4
でも、この小さなボール、少し草の深いところに入ると
バウンドせずに隠れてしまう。
それを鼻を使って熱心に探し出すのも
彼のお楽しみのひとつでした。

元気よ~く遊んでいたからすっかり暑くなっちゃった。
0524tnp5
ヨコベロになってます。

そうしているうちに雨が落ちてきたので、帰宅。

満足げに昼寝するマルクの横で、私のお楽しみ。

木曜日に修理から帰ってきたミシンで、
チョチョッと手作りをば。
0524tnp6
馬鹿のひとつ覚え(笑)ですが、
マルクのガールフレンドへのバースデープレゼント。
お店でこのテープをみて、すぐ彼女が思い浮かびました。
品よく涼しげに出来ちゃったんじゃない?フフフ・・・

そして、5分でできるリードcatface
0524tnp7
長さ調節と持ち手部分の取り外しが出来るようにしたけど、
あまりに簡単な作りだから、強度チェックが必要みたい。
とりあえず、近所の散歩では 全く問題なかったけど、
これは水辺で使うつもりだから、そこでは不安あり。coldsweats01


そして午後は、バースデープレゼントを渡すために
ケーキ屋さんにてお茶。
お祝いに集った友人たちと尽きないおしゃべり、
そして美味しいケーキとお茶。
雨だというのに とても楽しい一日を過ごしました。

| | コメント (6)

2008年5月22日 (木)

つい やっちゃうコト

今日、新しいブログパーツをくっつけました。

世界のナベアツの時計。

ついつい数を数えてると
「イチ・ニ・サァ~ン(´ρ`)」ってなって
5の時にマルクの方を見ながら「ゴ!」と言ってしまう。

なもんで、
フラフラと“ブログに貼り付ける”をクリックしちゃいました。


それから、いつも行くガソリンスタンドのお兄ちゃん。

車の誘導時、「オラ~イ、オラ~イ、オラ~イ・・・・」と
大きな声で何度も招いてくれる。
でも「はい、オッケーで~す!」で終わっちゃうと
がっくりするんだなぁ。

おねがいだから その後に
「オラ~イ、ラ~イ、ラ~イ・・・ララララ~イ」と言って欲しい。
そしたら、わたしがクルマの中でこっそり「ララララ~イ♪」って
言わなくて済むじゃん。

そして わたしが「レギュラー満タン」って言った後
「お支払いは?」じゃなくて
「ゲンキンですかーっ!」って言って欲しい。
「カードですよーっ!」って元気よく言えるもんね。
こっそり「カ~ドがあれば なんでもできる・・・・」って
独り言いわなくて済むじゃん。

はぁ、なに書いてんだろう・・・・わたし。

| | コメント (8)

ラムネゼリー

ワタクシ的に、この夏イチ押しのスイーツ発見!

Ramunejelly

京都府木津川市梅美台にある
菓子工房 プティ・ポワの「ラムネゼリー」
お値段 1個 300円なり。

サイダーをゼリーに仕立てた中に
ラムネ粒とチョコレート粒とナタデココなどが入ってます。
シュワシュワとしたゼリーの食感が涼しげでイイnotes

おとな気ないけど、「2~3個いっきに食べちゃいたい delicious

・・・と思うだけで食べないけどねsmile

これからますます暑くなる中で
今季、いくつのラムネゼリーを買っちゃうだろう。

| | コメント (4)

2008年5月21日 (水)

許すまじ おやじ!VOL.2

朝、夫が起きてこないのです。
「会社行かないの~?」と声をかけると
「行くよ~」って返事。

でも起きてこないのです。

基本、放任主義のわたし。
放っておきましたら、8時頃 起きてきました。

夫、半休を取ったらしいのです。
午後から出社するそうで・・・。
「ヒマだから、朝の散歩に行ってあげる。」と
マルクを連れて出て行きました。

1時間ほどして帰ってきた気配があるものの、
なかなか家の中に入ってこない 夫とマルク。

やっと入ってきたので、
「何してたの?」と質問しますと・・・・
punch 殴ったろか級の答えが返ってきました。

住宅地裏の田畑へ散歩に出たそうで、
すでに水が張られている田んぼに
マルクが突っ込んだそうです。
で、泥んこマルクを庭で洗ってたんだって。

pout間違いその①
 マルクにはもう暑いこの季節に、
 田んぼエリアに散歩に行ったこと。

pout間違いその②
 そこでフリーにしたこと。

田んぼを荒すことなく、水に浸かっただけだから
迷惑行為にはならなかったみたい。
泥んこになったことも大したことじゃありません。
私が聞き流せなかったのは・・・
田んぼの水をひと口ふた口飲んだってこと。
「お腹が壊れるかもしれないよ。」 だとsign01

お腹が壊れるくらいなら まだマシです。
農薬にあたって命を落とす子もいるというのに
一体 何を考えているのか・・・・。

怒りの余り、言葉を失いましたよ。


1日マルクの様子が心配で目を離せませんでしたが、
幸い、いつもと全く変わらず お気楽な様子でした。

散歩なんてしなくていいから、
朝からきちんと会社に行って下さい。おねがいしまっすannoy

| | コメント (5)

2008年5月19日 (月)

唐招提寺のうちわまき

毎年5月19日は奈良・唐招提寺のうちわまき会式。
正しくは「中興忌梵網会」と言います。
詳細は、昨年の日記をご参照ください。

そう、昨年はうちわを手にすることができませんでした。

そして、今年は・・・・
平成の大修理に入っている金堂の被いにより
うちわを撒く舎利殿(鼓楼)周辺にスペースがないため、
形式的に50本ほど撒かれるだけで、
1500本のうちわは 事前に整理券が配布されることに。
会式は3時からですが、整理券は12時から配布でした。

今年こそは!と思っている友人と私。
11時前にお寺に入り、配布の列に加わりました。
この時間に並んで、前から180番目くらいでした。
0519tsdj1

コレさえ頂ければ もう安心。

境内の中を散策します。
0519tsdj4
華やかな伽藍ではないけれど、
広く、しっとりと落ち着きがあり、堅実清浄な空気を漂わせる
唐招提寺。 何度訪れても飽きることがありません。
0519tsdj5
昨年は完全に修理の囲いに覆われていた金堂。
今年は優美な屋根が姿を現しました。
10年に及ぶ平成の大修理も来年秋に落慶です。

0519tsdj6
こちらがうちわまき会式の行われる舎利殿。
足場に囲まれて 窮屈そうに建っています。
でも、こんな姿も今年まで。来年は今まで通りの会式となるようです。
0519tsdj7
撒かれるうちわ。

0519tsdj8
そして始まりました。
動画も撮ったのに、サイズが大きすぎてアップロードできずsad く~っ、残念!

このあと、うちわ配布所で念願のうちわを頂くことが出来ました。
0519tsdj9
このうちわ、すごいんです!魔よけだけではありません。
内なる邪心を祓うこともできるそうな。

そう、自分を省みず、ヒト・モノ・コトなど周囲を悪く思う時って
そんな姿が醜い気がするので 業を犯さぬよう 
日頃から気をつけようと思うけど、
人間が出来てないから ついってことがあったり
心に波風が立つこともある。
そんな時は、うちわを扇いで祓ってもらおう。
いつも素直に人を信じているマルクのように在りたいのです。

金堂の修理の終わる来年は、
今まで通りのうちわまき会式が行われるけど
人をかき分けて取るっていうのは 私の最も苦手なこと。
だから今年、こうして頂くことが出来て良かったと思います。
大切に奉っておこう。

| | コメント (7)

2008年5月18日 (日)

渚のお友達

あ~~~っ、昨日の記事に引き続き
「お友達編」をアップしなければ と思ってたのに
ズルズル遅れているうちに
↓の「マルク編」にコメントがどんどん入ってしもたcoldsweats02

急げ~急げ~、アップを急げ~っdash

というわけで、昨日ご一緒していただいた皆さん、
ご挨拶がわりにパチッとしたものを公開ですぅ。

0517b_6tnp_2
まずは若葉ちゃん。
この日もず~っと水中に漂っておられました。
でもその分、レトリーブは進化しております。
ナオぼんさんの「右」とか「左」というコマンドをききわけて
ちゃんとオモチャをつかまえちゃう。
回を重ねているだけあります。すごいです!
0517b_13tnp
そしてもう一枚。上陸して水切りsweat01の若葉ちゃん。

0517b_15tnp
風太君。前回会った時より 更に足がしっかりした感じ。
その調子で頑張れ~、風太君。
でも、オモチャを咥える口もしっかりしてきた?
ナチゴンに引き続き、フウゴン誕生かsign02

0517b_2tnp
木陰で何をもの思ふ、BIBIちゃん。
パピッ子らしさが薄れて、美人さんの顔つきになったよね。
でも、一歩動き出すと 超元気系。
horsedash ビーチを駆ける若駒のようでした。
1年前の引っ込み思案がウソのよう。よかよか、これでよか!

0517b_7tnp
ロキくん。私、彼の泳いでる姿は見てないんだけど
動いてる姿はよく見た。
0517a_18tnp
シリウスくん(左)とレギちゃん。
常にレトリーブを楽しむレギちゃんに反して、
シー君は陸が多かったかな。でも「帰るよ~」との声に
ザザーッと入水するって、なに?(笑)

0517b_14tnp
近畿インターではじめましてでした。
スーッと佇むアーシャちゃん。
大人しくて可愛い様子にheart02でした。
0517a_8tnp
ジョジョちゃん。こちらも物静か。
こうしてみると、ふたりとも舌を出してないのよね。
常にハーハーレロレロのマルクを見慣れていると
新鮮な感じです。お上品!

0517a_3tnp
可愛いフランソワーズちゃんのお顔が写ってないsad
ゴメンナサイ・・・・
フランソワーズ&アンジュちゃんです。
結構がっつりスイマーしていたおふたりさん。
泳ぎっぷりも凄かったけど、
パパさんのオモチャの遠投ぶりも凄かった!
遠投のコツ、教えてほしいです。

0517a_22tnp
はじめましてのセサミちゃん。
水遊びは初めてだったですか?
泳ぎの特訓ぶり、思わず応援しちゃいましたhappy01
マルクがセサミ基地周辺をウロウロしまして 失礼しました。
泳ぎにしか興味がないようなマルクですが、
実は綺麗なお姉さん(人)を見ると素通りできないヤツであります。
これからもよろしく。

0517a_6tnp
0517a_5tnp
0517a_4tnp
上からマックくん、リックくん、プッチくん。
マックくん、嬉しそうに岸辺を走ってましたね~。
でもパパさんに導かれて、泳ぐ姿もちょこっと見れたshineeye
この調子で水泳、がんばれ~がんばれ~。
リック&プッチくんもつづけ~つづけ~(笑)

0517b_9tnp
キース。今日も一緒に遊べて嬉しかったよ。
パパさんとお散歩もできたからよかったね。
これからもちょくちょく無理のない程度に一緒に遊べるといいなぁ。

0517b_28tnp
これでなきゃ、那智じゃないsign01
オモチャ3つ咥えてます。嬉しそうです。
あなたを見ていると、笑顔しかでません。
0517b_20tnp
ナチゴン頑張るrock の図。
うちの夫にオモチャを引っ張られ、
ぜーったい取られまいと もう“無”の境地で口を閉じております。
ある意味、立派だよね。
0517b_18tnp
お気に入りの一枚、「なちまる」。
左・マルク。右・那智。
ふたりで何を見ているのだろう。

あと、コルビーちゃんがいらしていたのですが、
残念ながらお写真を撮れず。ごめんなさい。

もう洩れているお友達はいないでしょうか・・・・。
0517b_30tnp
毎度のことながら、
泳いでばかりのマルクの相手で殆どの時間をすごし、
なかなか皆さんとお話することが出来ませんでした。
またちょくちょくお会いして、ちょこちょこお話できたらと思います。
どうぞよろしく。

| | コメント (6)

2008年5月17日 (土)

渚のマルク

「快晴sun」って嬉しい予報。
やはりこんな日は水辺で遊ばねば と出かけました。

今年最初の琵琶湖行きでは、
現地へ到着するまで車中で大人しかったマルク。
ところが、回を重ねるうちにルートを覚えたらしい。
今日は道程の半分まで走った頃から
「ピーピー」と鼻を鳴らし始めました。
「早く~、早く~」って気が急いているのです。
そんなに楽しみにしてくれたら、
ホント、連れて行く甲斐があるってものです。
でも、この鼻鳴らしがうるさいの何の・・・。迷惑なんですけど・・・。

現地へ到着したら、パワー全開dash
3時間余り、ずーーーっと水中レトリーブに精を出していました。

0517atnp_2

0517b_26tnp

0517btnp

0517b_12tnp

0517b_35tnp

0517a_10tnp
どうしてこんなに飽きることなく泳ぎ続けるのか・・・。
どうしてこんなに生き生きと楽しそうなのか・・・。
どんなに付き合っても、答えなんか見つからない。
見つかるのは、「今日もたっぷり遊んだ」という満足感だけ~。

帰りの車の中では、コテンと眠りについて
とっても静かになるマルクです。

そして、今日一番のお気に入り↓。
0517b_32tnp
水の翼をまとったマルク。

実は今日は 沢山のお友達とご一緒できました。
でも、纏め上げる体力が・・・・限界・・・・。
近々きちんと「お友達編」を書きますゆえ、お許しください。

シリウス・レグルス・プロキオン・那智・キース・若葉・
アーシャ・ジョジョ・セサミ・BIBI・風太・フランソワーズ・アンジュ・
マック・リック・プッチ、今日はご一緒できて楽しかったです。

| | コメント (9)

2008年5月16日 (金)

婆さんかっ!

5月の初めから、ずっと続いている胸の痛み。

いえ、悪い行いによる“良心の呵責”ぢゃありません。

左胸の肋骨の下がズキズキと。

特に 衝撃や無理な力が加わった覚えはありません。

原因が分からないまま、
痛みは一向に治まる気配がなく、
日によって痛みが強まったり弱まったり
痛みの範囲が大きくなったり小さくなったり。

気味が悪いので、思い切って今日 病院へ行きました。

すると、先生が・・・・
「内科的な悪い病気は考えられませんね。
 最も考えられるのは、神経痛ですね~。」だって。


・・・・神経痛・・・・shock


おバァじゃないですか!

あぁ、ショックでさらに痛みが強くなるぅぅぅぅsad

消炎鎮痛剤の湿布をもらって帰ってきました。

マルクと散歩して走ってコケて捻挫とか
そんなんで湿布をもらえば まだカッコイイよね。
神経痛で湿布ってさぁsweat02


自分のポンコツさかげんに凹みながらも、
ちょっと一本マルクのリードを作ろうとミシンを出したら
ミシンも壊れちゃった。weep ミシンさんも11歳。
週末に修理に出してあげるね。

| | コメント (6)

2008年5月14日 (水)

渚の男祭り

作成が遅れましたが、これは5月14日(水)の日記です。

本日は、メンズばかりで水遊び。

前日の雨天の名残で、琵琶湖畔は雲が多く
晴れ間が覗いたかと思ったら
突然雨がぱらついたりして忙しいお天気。

でも黒男くんたちも、
めまぐるしく変わるお天気に負けないくらい
めまぐるしく遊びまわっていましたよ。

0514hira_33tnp2
この日の一番の元気印! 若いっていいなぁ(笑)


0514hira_9tnp
本日の最年長ですが、こちらも水遊びを満喫してました。
0514hira_10tnp_2
颯爽とオモチャを追う姿が、めちゃめちゃカッコイイのでした。

0514hira_13tnp
バディの弟分、インディ。
水遊びの合間に 「あとへ」の模範を示してくれました。
インディもバディと同じく、兄ちゃんの素敵なbuddy。
こんな関係がマルクと私の間にもほしいなぁ。

0514hira_4tnp
ぽちん・・・とひとり、オモチャが飛ぶのを待つ 那智。
オモチャ独り占め~upのナチゴンもいいけど、
こんな けなげ~な那智もまたカワイイっしょ。

0514hira2_2tnp
そしてマルク。
今日もせっせと円盤回収。
誕生日プレゼントのオレンジの枝を持っていったけど
0510present_1tnp( ←コレね。)
浮き方がアマいの。
波が荒いと綺麗に水面に出ないので
マルクは見失いがちになってました。
「見失っちゃイヤ~」って焦るワタシ。
心臓によくないので、この日は殆ど出番がなし。
高価な水遊びオモチャは、買うべきじゃないのかsign02

ま、そんなこんな色々あったけど、
黒男くんたちは、みんな水遊びを楽しんだようで
よかったんぢゃないでしょうか。

最後になりましたが、

山歩き本を見せてくれた兄ちゃん、
秋からの楽しみができました!ありがとう。

お休みをとってお付き合いしてくれた
キーなっちゃん、貴女と一緒だと
「今日も遊んだわさ~scissors」って思うのはなぜ?(笑)
感謝ですぅ。

そして乗せて行ってくれたみっちゃん、
おしゃべりしながらの運転、お疲れ様でしたconfident
どうもありがとう。楽しかったです!

| | コメント (4)

2008年5月13日 (火)

チーム・ドイツ?

・・・と言ってもふたりだけですが(笑)

念願かなって、
ドイツからやって来たFYAHに会えました。
マルクのほかにドイツ生まれのフラットくんに会えるなんて
本当に嬉しいhappy01

FYAHの日記を拝見していると
マルクと行動が似ていると思うので、
ご対面したらどうなるのか期待いっぱいheart02

さて、ふたりを会わせてみましたら・・・・
同じような跳ね方でご挨拶happy01
やっぱりねぇ~(笑)

FYAHのお家から程ないところにある
ひろ~い公園を一緒にお散歩しました。
徒歩圏内に こんな素敵な公園があるなんて、
FYAHはなんて幸せなんでしょうshine

0513_4tnp
これがFYAH。ぽってりとした耳、素直なまなざし、
大きな手足、あどけなさの残る動き、
どれをとってもパーフェクトに可愛いcute
そして、若くして リードを全く引っ張ることなく歩くスマートさ、
Sachiさんとの息もぴったり。素晴らしい子です。感動~heart04
0513_5tnp
こっちはMARK。 同じドイツから来たと言っても
随分と顔つきが違いますよね。
もちろん、年齢差もあるのだろうけど・・・・。

でもね、仕草が良く似ているので ふとした瞬間に
見間違えそうになります。

0513_8tnp

0513_29tnp

0513_20tnp
0513_21tnp

初めての見通しの良い公園だったので、
マルクはいつもより気が散った感じでした。
だから自由にする時間がわずかだったのが残念。
もっと自由時間が長かったら、もっと互いに楽しい遊びを
見つけられたかもしれません。

そして、ドイツっぽい森の中を一緒にお散歩したら
ふたりでムチャクチャしそうな感じ。
涼しくなったら、そんなお散歩をしてみたいです。
0513_27tnp
Sachiさん、Fyah、楽しい時間をありがとうございました。
ふたりしかいない“チーム・ドイツ”、これからも仲良くしてください。

| | コメント (6)

2008年5月12日 (月)

好き!好き!ラムネ

巷で大人気の“虹ラムネ”。
これも美味しいけど
ワタシはコレ↓も好き。
Ramune1
うぅん、こっちの方が好きかもしれん。
Ramune2
軽い甘さで
Ramune3
ピピッとすっぱい。
一粒食べると
Ramune4
後を引く。
Ramune5
堂々のお取り寄せだいっ!

でもこの荷物、ワタシの留守中に夫が受け取ってしもた。
「これ、だれかと分けるんやろ?」と訊かれ、
「・・・・・う・うん・・・sweat02」とうなずいたけど・・・

ええやんかぁ、ちびちび買ったら送料もったいないし、
イジイジ食べたくないねんsign01
             ・・・・でも買いすぎ?
             ・・・・だれか分けて欲しい?coldsweats01

             ・・・・ううん、いやだ。やっぱり全部ひとりで食べるぅ。
             
と、“大人なワタシ”をついつい駄々っ子に戻してしまうところが
ラムネという駄菓子のもつ魔力なのかもしれません。

| | コメント (12)

2008年5月11日 (日)

ドッグ・ショー

近畿インターに行きました。

マルクも連れて行きたかったけど、
小雨が降っていたのでお留守番決定~。
たまには身軽にお出かけもいいよね。

目的は、出場するお友達の応援と
おやつのお買い物。

おやつはもちろん「みちのくファーム」good
定番の馬アキレスと牛タン皮を早々に購入。

そして、フラット審査のある7番リングへ。

今日はいつも以上に応援フラットさんが沢山。
それだけで妙にワクワクしちゃいます。

審査がはじまりました。
Kinki0511a
Kinki0511b_2
リングの上で楽しそうなアスティ。
生き生きと魅せる姿がとても綺麗でした。

そして、インディをはじめ、
ショーに出ている子みんなの頑張る姿がとても美しくて
目を離すことが出来ませんでした。

ショーであれ、訓練競技会であれ、アジリティであれ、
舞台は色々あるけれど、
何かに向かって忠実に役目を果たそうとする姿は
本当に健気で美しい。
やっぱり今日も良いもの見たなぁ~と思いながら帰宅しました。

私が帰宅して、跳ねとんで喜ぶマルク。

私を喜ばそうとすることにおいて、大変忠実に頑張るけれど、
それ以外に何かしてみようという気は、ありませんかぁ?
0511

| | コメント (5)

2008年5月10日 (土)

6歳と1歳

朝からしっかり雨降りの土曜日。

今日、マルクは6歳になりました。

そして、誕生日がはっきりしないロッタも
おそらく今頃が誕生日に違いない と勝手に決め込んで、
今日、一緒にお祝いをしました。

(6月18日に保護した時、生後1ヶ月ちょっと と診断されたし、
こんなに仲良しだから もう誕生日を同じにしちゃえ!と・笑)


ロッタ、今日で1歳。・・・にしちゃう。

今年のマルクの誕生日は休日なので、
みんなと楽しく遊んでもらおうnoteと思っていたのですが
悲しきrain

なので今日は5歳の垢を落としましょう、とシャンプー。
さらさらふわふわいい香りになりました。

今年の誕生日プレゼントその1はコレ↓
0510present_1tnp
水遊び用オモチャ。(今日遊んでほしかったんだけどなぁ)

ちょっと柔らかい感触でも 強度はありそう。
なんでもない棒のオモチャなのに、
わたし的には「えsign02 ・・・sweat02」というお値段だったから
喜んでくれるといいなぁ~。

プレゼントその2は、鶏肉ベースの手作りフード。
毎度のごとく見栄えがよくないので、写真はなし。
そのかわり、
0510bd_10tnp
ご飯を前にして“いい子”しているマルクを。

0510marulo1

さて、今日はアン・キナがクラブ合宿で外泊。
お祝いの日の夜に、夫婦二人きりは寂しいので
お友達ご夫妻をお招きしてしまいました。

といっても、メインのおかずはコロッケ という
庶民的な食事でお招き ってどうよ・・・・。coldsweats01

でもおしゃべりしながら、明菜ちゃん聞きながら(sweat01)、
楽しい時間を過ごせました。
マルクも大好きなお友達なので大喜び。
とても良い夜になりました。来てくださってありがとうshine

今日は人間の集合写真だぁ smile
0510party_1tnp
↑マルクも加わってますが、ロッタは2階に避難。

ロッタ、お客様の来訪に緊張したものの、
少し慣れてきた頃にシャンパンの栓の飛んだ音に驚いて・・・
           逃げました。

0510lotta_2tnp

マルク、ロッタ、元気に誕生日を迎えられたこと、
本当に嬉しいです。

これからも色んなことをしでかして、
楽しいブログねたの提供をよろしくお願いします。

|

2008年5月 9日 (金)

暑さ小休止

今日は一枚上着を羽織りたくなる涼しさでした。

こんな日は、久しぶりに宮跡へ。

0509hjkstnp1

原っぱにはシロツメクサやタンポポ、
トキワハゼやカタバミが咲き、可愛くなってました。

0509hjkstnp2

今朝、お腹を下してしまったマルク。
朝食をいつもの半分にしたので、いまひとつ力が出ない様子。

のんびり、のんびり、原っぱを歩いていました。

0509hjkstnp3
ちっちゃな目 (笑)

| | コメント (10)

2008年5月 8日 (木)

う・・・うま~い♪

友達が、彼女お奨めのお豆腐と揚げさんを持って
遊びに来てくれました。

受け取ると、揚げさんが まだ温かい。

きけば店先で揚げたてのものを
売っているらしい。

晩御飯にはまだ早い時間だけど、待ちきれないっ!

早速 揚げさんをフライパンでこんがり焼いて
おろししょうがを添えて、醤油をタラ~リ。
Age

表面はカリッと、
そして中はプリプリ。
噛むと油の甘みがじゅわ~っと口の中に広がって
う~ん、これは美味しい。
美味しいというより、うまい!

おやつ代わりに一緒に食べたアンキナも
「まじ、やばいかもsweat02」とつぶやくほど美味しかったもよう。

うん、確かに、これは3つでも4つでも食べられそう。

揚げさんってこんなに美味しかったかな~・・・・


奈良の小さなお豆腐やさんのものだそうですが、
近くにこんな名店があったなんてdelicious

ごちそうさまでした~。

| | コメント (9)

2008年5月 7日 (水)

森と藤の日

午前中は、マルクと森歩き。

今日はいつもと違う所へ出かけてみました。

0507tnp

0507_3tnp

小川あり・・・・

0507_1tnp

緑あり・・・・

マルクはいつものごとく はしゃいで喜んでましたが、
私はどんより~gawk
だって 頭上の枝から、イモムシやケムシがつるつる~って
ご挨拶に(?)降りてくる。

しっかり前見て歩かないと、
賑やかな“縄暖簾”があちこちに出来上がっています。

もう森歩きも終わりだろうなぁ~とちょっと寂しくなりましたよ。


午後はお友達と一緒に、奈良公園へ
藤を見に行きました。

0507_9tnp
春日大社の「砂ずりの藤」

2・3日前が きっととても美しかったのだろうと思います。
でもGW中でしたから、とても混んでいたでしょう。
ゆっくり、花の香りを楽しみながら見ることができたので
良いこととしましょう。

その後、神苑の「藤の園」へ行きました。

そこには20品種・約200本の藤が植えられています。
今は、遅咲き種が見ごろでした。
0507_15tnp
「八重黒龍藤」
ボリュームがあり、華やかですが “藤”らしくない?!

Fuji0507

0507_27tnp

0507_30tnp
ブログ用に と友達が撮ってくれた写真。・・・使いましたhappy01

0507_26tnp
友達も載せちゃおうっとhappy01

ワタクシ、恥ずかしながらつい最近まで
藤がこんなに良い香りを放つということを知りませんでした。

園内には、さらに素晴らしい香りを放つ「麝香藤」もあるそうな。
でも残念ながら、花はすでに終わっていました。
来年は是非その香りを楽しんでみたいものです。

| | コメント (5)

2008年5月 6日 (火)

義母とマルク

アンキナが小さい頃は
二人が帰省するのを楽しみにしていた義母。

ところが中学生になってから、
学校や部活との折り合いがつかず
二人はなかなか帰省出来なくなりました。

その代わりに付いてくるマルク。

最初は「大きいわ。」と引き気味だった義母でしたが
今ではとても気に入ってくれているみたい。

実家に到着すると、
開口一番「黒ちゃんは乗ってるの?」
「黒ちゃ~ん、はやく降りておいで。」
「長旅、疲れたやろね~。」・・・・です。

今回はマルクにプレゼントも用意してくれてました。
Bathtowel
もらい物だと言ってましたが、大判のバスタオル。

happy01「お義母さん、かなりナイスですgoodhappy01


普段、一人暮らしの義母。
マルクに色々話しかけたり、おやつをあげたり、
なんだかとても楽しそう。
息子よりも、嫁よりも、一番 義母孝行しているのは
マルクかもしれません。

| | コメント (6)

2008年5月 4日 (日)

帰ってきました

九州滞在中の日記、
↓に一挙アップしました。

「タイムスリップ?!」

「お気に入りカフェ」

「渓谷散歩」

そして「お泊りマルク」

お暇な時にでも 見ていただけるとうれしいな。


さて、帰省中に見つけたコレも公開↓。

0502tnp1
はい。

0502tnp2
どこ?

0502tnp3
どこ?どこ?

0502tnp4_2
もしかして・・・・・

0502tnp5_2

| | コメント (4)

バイバイ九州

バイバイ九州

| | コメント (5)

2008年5月 3日 (土)

渓谷散歩

↓の「お気に入りカフェ」に続く日記です。

素敵なカフェでお腹もふくれて一休みしたら
いよいよ今日のメインイベント!

お散歩ですsign03

0503takkiri1
宇佐市院内町にある「岳切渓谷」なる場所へ行きました。

約2kmに及ぶ一枚岩の岩盤。
その上を流れる清流を沢歩きできます。

期待に胸ふくらませて向かいますと、
入り口前に駐車場の窓口があり、そこにはこんな看板がimpact
       
「ペット持込禁止!」

が~んshock coldsweats02 きいてないよ~crying

でもせっかく来たんだし、スゴスゴ引き返すのは残念だ。
窓口のおじさんにお尋ねしてみた。

すると、
「混み合うシーズンは断ってるけど、今はいいよ~」だって。
happy01  happy01 うれぴ~ happy01  happy01

では いざ沢歩きに出発でござる。run


0503takkiri2

0503takkiri3
足首くらいまでの清流を歩きます。
0503takkiri4
所々流れに削られたくぼみがあります。
そこに浸って カワウソ状になっているマルク。
0503takkiri5
こんなトコでも、木の枝カジりは忘れない。
0503takkiri6
はしゃいで跳んで 苔でコケるマルク↑の図。
0503takkiri7
泳げる場所ではないけれど、
流れの上では 30℃という気温を忘れる涼しさでした。
マルクも ほんと、生き生きと動き回っていました。
0503takkiri8
こうして2kmほど進んで行きますと、その終点は
「立ち入り禁止」のロープが張られています。

何故かと申しますと・・・・・
0503takkiri9
落差27mの「大飛の滝」に続いているからです。

↑高い所が恐ろしく怖いわたしは、全く近づけず、
夫が頑張って撮影してくれました。

0503takkiri10
そして 折り返して もと来た沢を帰ります。

一枚岩で出来た、この沢渡りの道。
自然って奥深いなぁ~と 単純に感動してしまいました。

ほとんどが 浅く緩やかな流れだったので、
水がきれいなのか よくわかりませんでしたが、
散歩後のマルクに、まったく川臭さがなかったので
きっと綺麗な水だったのでしょう。

この後、人間だけ 耶馬溪にある温泉でほっこり。

色々楽しんじゃった一日でした。

| | コメント (6)

お気に入りカフェ

↓の「タイムスリップ?!」に続く日記です。

お昼はマルクと一緒にゆっくり食べたいので
チェックしていたカフェへ向かいました。

Dog cafe & Run SORA です。

0503sora
緑に囲まれた川沿いの散歩道にあります。
静かで美しい場所です。
お店の中も明るく清潔。とても気持ちのよいお店です。

私は、ゆず明太パスタと
ミニパフェ・エペ(ソフトクリームonコーヒーゼリー)を
いただきました。
これがまた想像以上の美味しさdelicious

連休中のサービスで、マルクにはワンバーグを
プレゼントしてもらいました。
0503sora1
これも決して小さくはない大きさ。
マルク、予想外のプレゼントに大喜びでしたnotes

0503sora2
マルクにとっても 心地よい静かな空間だったようです。
テーブルの下でスヤスヤ眠ってますhappy01

0503sora3
暑かったから、ランでは遊ばなかったけど
マルクが喜ぶ季節に来ることができたら
川沿いの散歩がてら、また是非来たいと思います。

さぁ、このあといよいよ メインのお楽しみに行きますrun



| | コメント (0)

タイムスリップ?!

今日は、マルクを遊ばせに お出かけしました。

メインのお楽しみは後回しにして、
まずは豊後高田市へ向かいました。

ここに「昭和の町」といわれる
昭和30年代をテーマにした商店街があります。

私が生まれた頃を懐かしみたいと(笑)
向かったわけであります。

0503syowa1
豊後高田昭和ロマン蔵にて。

中庭に 懐かしい車やバイクが並んでます。

0503syowa2
今でも十分 かっちょいいトラック。
0503syowa3
それにしても、昭和のクルマとマルクは
どうも似合ってませんね。和風じゃないから?

0503syowa4
昭和の夢三丁目館 では、学校教室を再現。
うん、うん、小学1年生の頃、こんな教室で勉強したぞ。
木の床にワックス塗って、ツルツル滑って遊んでたっけなぁ。

0503syowa5
商店街に入ると、こんなカフェがありました。
学校給食を再現したランチが名物らしい。
「“まず~い”と評判だった脱脂粉乳あります。」って看板もあった。
私は飲んだ世代ではないけど、本当にまずいの?
あげパン、鯨の立田揚げ、食べたかったけど
昼食の時間には程遠く、泣く泣く諦めました・・・・。

0503syowa8
↑ここで給油させてもらいたいです~。

このGSのヨコの広場に、右の土管がありました。
中の女の子とチワワちゃんは人形ではありません。
演出?ではなくて、本当にそこで遊んでいたようです。

0503syowa9
懐かしい看板もあるです。
0503syowa11
昆ちゃんもいるです。

0503syowa10
マルクは、ビクターくんと記念撮影。
この電気屋さんの商品展示はハンパじゃないです。
本当に売ってたらすごいのになぁ。

0503syowa12
リヤカー、最近あまり見ませんね・・・・。

と、小さな商店街でしたが、
結構懐かしみ、楽しんで歩けちゃったのでした。

で、次なるお楽しみに しゅっぱ~つrun

| | コメント (0)

タノシカッタヨ

タノシカッタヨ
今日はいろいろと面白い所へ行きました。

奈良へ帰ったら、写真を添えて ご報告します。

というわけで、5月3日の日記を追記しました。

お暇だったら見てください。

| | コメント (0)

2008年5月 2日 (金)

お泊りマルク

夫の実家にいるマルクです。

ここでは居間の縁側と、
客間の縁側のみ 入ることができます。
0501mark1
↑居間の縁側。(敷居の内側が居間)

昼間は 開けっ放しの玄関ドアの外側で
心地よい風に吹かれて過ごしています。

そして夕食後に、縁側に入ってきます。

居間で過ごす私たちの気配を感じながら
ここでコテッと寝てござります。
時々、義母に話しかけられたり、撫でられたり。
嬉しくなって興奮しても、
ふしぎと一歩も居間側に足を踏み入れません。

0501mark2
↑私たちが休む 客間の縁側のマルク。

本格的に眠りたくなると、自分でここへ来て寝ています。

朝目覚めると 敷居ギリギリのところで地団駄踏んで
鼻を鳴らしながら 「早く起きて~」と私たちを呼びます。
自宅なら、ベッドまで来て顔を舐めるのに
ここでは壁があるかのように、敷居から内に足を入れません。

特に厳しく言ったわけでもないのに
こういう条件をすんなり受け入れて守ってくれるところが
彼のすごいところだなぁ~と思ってしまいます。
比べちゃいけないけど、ロッタは絶対無理だもん。

かく言うロッタ、
なぜかごはんを食べず、ご機嫌斜めらしい。
父さん&母さんが居ないから?
それとも兄ちゃんが居ないからかな?
結構デリケートだったのね

| | コメント (2)

2008年5月 1日 (木)

日本一のマル太郎

0501tnp1
今、吉備サービスエリア。
桃太郎のお供を勤めてござる。

| | コメント (6)

留守します。

本日から、帰省します。

しばらく放置します。

行ってきます。
0430lotta_5tnp

|

« 2008年4月 | トップページ | 2008年6月 »