« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »

2009年3月

2009年3月29日 (日)

ひみちゅの林道散歩

こちらコチラを拝見し、
是非一度行ってみたいと思っていた林道散歩へ
参加することができました。

横をひみちゅの川が流れる ひみちゅの林道。

動物の骨や毛が所々に落ちている
ワイルドでびゅ~ちふるな林道でした。

Img_3239
川はこんなに美しい水。

当然、下りられるところでは下りずに居られない黒子たち。
Img_3241

Img_3248
みんな鼻・耳・目をフル稼働して、生き生きと楽しそうに歩きます。
噂には聞いていた、山道好きの小春姉さんの「テッテケテ~歩き」も
しっかり見れました♪聞きしに勝る軽快な足取りでした。

Img_3251
顔つき合わせて歩くKIDとマルク。
実はふたりでひとつの木の枝を取り合いながら歩いてます。

今日のマルクは兎に角 木の枝。
Img_3246
せっせ、せっせ・・・
Img_3268
休憩中も休みません。
Img_3255
時にはみんなでガ~ジガジ。
Img_3265
仙人(勘母)さんの先導も、なが~い枝持って務めまする~。

Img_3267
そして、こんな高い所まで上がってきました。
風が吹くと寒かったけど、お日様が良く照って、気持ちの良いハイキングでした。

Img_3260
ここでもカモフラに精出す、キャプテン若葉。
呆れてみている(?)小春姉さん。
Img_3261
キャプテンよりも早く、立派にカモフラったのは・・・
Img_3253
四国より参加の、マドラーちゃん。
実は、前日シリウス家にて開かれた
“歓迎・マドラー家 お好み焼き大会”に参加してご挨拶を済ませていました。
シリウスママ、お邪魔しました。ごちそう様でしたnote

Img_3271
久しぶりに一緒に遊べたボン。
元気いっぱい歩いて泳いでました。よかった!よかった!
Img_3273
こちらも久々のお遊びで、嬉しそうに犬使いしているボンチチさん。

林道の行き止まりまで歩ききったら、折り返して下ります。
そして、わが子たちのお楽しみ、川遊び!

今日の気温は一桁ですけど、
いっぱい歩いたら冷たい水が気持ちいいのかな?
躊躇わずに、入水です。

例年、水遊びは琵琶湖で封切りなのに今年は川。
それもこんなに綺麗な川だなんて、なんと幸せなのでしょう♪
Img_3282

Img_3295
キャプテンも!
Img_3285

Img_3289
川を少し上ると、こんな場所も。マイナスイオンがたっぷりの
気持ちよい場所でした。
Img_3301
また木の枝集め・・・・coldsweats01
Img_3291
歩きに専念するために、
コンデジでちょこちょこ撮影だったので、
すべてのお友達を綺麗には
写せませんでした。
載せられなかった子、ごめんなさい。

でも自然豊かな場所で
伸び伸びと散歩することができて
本当に楽しいひとときでした。
ドイツでの散歩を思い出しました。

マルクも思い出したかな・・・?
Img_3303
Img_3304
帰りは隊列組んで、道の駅へ。
熱いお茶とお菓子で一服。
あ~、親子共々楽しい一日でした。
オーレ家、ボン家、若葉家、風太家、シリウス家、マドラー家
勘九郎家の皆様、ありがとうございました。

さて、次回はいずこ?

| | コメント (17)

2009年3月26日 (木)

ぽっぽっぽ

0326tnp1
ぽっと開いた桜の蕾
Img_3222
こっちは みんな今か今かと膨らんでいます。
0326tnp2

Img_3230
そう、だから西日の中で 少し遠慮がちに咲いている子も。

でも咲き始めのこの時期に、満開を思い描いて桜を見るのも楽しいものです。

Img_3234
この丘にあるのも桜。 
今日はまだ寂しいけど、もうすぐだね。・・・もうすぐ・・・・Img_3229

2009年3月23日

体重:32.8kg

右前脚先、外側の腫れは
消毒で様子見。
 

| | コメント (14)

2009年3月24日 (火)

今年も しだれ桜に会いに。

今日も朝から良い天気!

でもWBCのファイナルを見逃すわけにはいきません。
午前中の散歩はトイレ散歩のみ。

TVの前にかじりついている私の横で
「フ~ン」と溜息つきながら寝転がるマルクをなだめつつ、
最後までしっかり見ました。日本、おめでとうnotes

その後、父との思い出になった桜cherryblossomに会いに行きました。

奈良の桜のシーズンの幕開けを飾ると言われる
氷室神社のしだれ桜です。
0324himuro_25tnp
八分咲きとの情報でしたが、十分すぎるくらい美しい。
0324himuro_14

0328himuro_3tnp
昨年は父と一緒に見に来た桜です。
でも今年はマルクとふたりだけで。
0324himuro_17
だからマルクだけしか写りません。

去年、桜を見上げながら「きれいやなぁ」とつぶやいた
父の声が思い出されて、ポロリポロリweep
こうなるのが恥ずかしくて、
今年はやめようかと思ったこの散歩ですが、
でもやはり会わずにはいられなかった。
父も一緒に来てくれてたらいいなぁ~なんて思ったりして。

0324himuro_8
下から見上げると、花のシャワーを浴びているよう。
優しい気持ちになります。

0324himuro_11

0324himuro_22_3

0324himuro_15

0324himuro_3
神社のすぐ近くにあるカフェレストラン。
テラス席はマルクも一緒に休憩できるそう。
でもお腹も足もまだ元気だったから、休憩はパス。
いつか散歩がてらに立ち寄りたい可愛いお店でした。

| | コメント (17)

2009年3月23日 (月)

お誕生会

お友達が10歳のお誕生日を迎えました。

去年見つかった 大きな病気と上手に折り合いをつけながら
見事迎えたこの日。
Img_3196
親しいお友達が集まってお祝いをしました。
Img_3200
ケーキを横に、じっと我慢の彼女。
Img_3204
やっといただけます。丁寧に味わって食べている風です。
これが10歳の落ち着きかな(笑)
Img_3206
母さんたちにもお祝いケーキが振舞われました。ウレシ・・・
Img_3210
ごちそうさま。

Img_3212tnp
みずきも、
Img_3215
マーヤもお祝いに参加したよ。
Img_3198
もちろん、ボクも。

みんな彼女をお手本にしたいものです。

10歳のお誕生日、本当におめでとう。
一日、一日を大切に積み重ねて、目指せ11歳sign03


| | コメント (0)

2009年3月21日 (土)

今日は三田のラン

今日は暖かなよいお天気になりました。

というわけで、おでかけです。

ナオぼんさんプランニングの「三田ツアー」に
参加させていただきました。

まずは、わが子たちのお楽しみ♪
小春ちゃん&若葉ちゃん御用達のランへ。

「小春ちゃん、今日はお邪魔させてもらいます~」
0321sanda_14tnp
「は~い、好きにやっちゃって~」

0321sanda_101tnp
勝手知ったるランを闊歩する若葉ちゃん。

0321sanda_96
“はじめまして”のパンセちゃん。
なんかとっても嬉しそうに撮れました。
それにしても、若くて可愛いパンセちゃんに
失礼はたらきまくりのマルクでした。ごめんなさい・・・sweat02

0321sanda_66tnp
お誕生会以来です、クレアちゃん。
若葉ちゃんと同胎の姉妹さん。
今日も元気よく走り回ってました。
マルクとも沢山遊んでくれてありがとうheart01

0321sanda_6
まま。を見つめるKID。
なぜかクレアままさんとペアルックでしたよ。
0321sanda_36
ほら、クレアままさんです↑。
そして、ままさんといい雰囲気を楽しんでいるオーレ。
レディ・キラーのオーレ。とくとご覧あれ!
0321sanda_116
↑フラウちゃんと何やらヒソヒソのオーレ。
そして、これが決定的!↓
0321sanda_24tnp
NAGIちゃんにお口を拭いてもらうオーレ。
0321sanda_26tnp
「なかよし~」な一枚。
こんな嬉しそうなオーレ、今まで見たことがあろうかsign02
いっちょ前の審美眼を持ってますな、オーレ(爆)

0321sanda
シリウスくん。いつも真っ黒ふさふさのコートが綺麗なのに、
今日はグレーのシリウスです。嬉しくてゴロゴロはわかるけど、
叩けばほこりの出る身・・・は よろしくないような(笑)

0321sanda_38
今日はバテ気味の子が多い中で、いつまでも元気にレトリーブしていた
レギちゃん。
どうしていつもそんなに熱心なのでしょう。頑張り屋さんだよね~。

0321sanda_5
今日はこの2ショットが多かったよ。
パンセちゃんに夢中なロキくん。

0321sanda_110
勘九郎。今日もマルクと遊んでくれてありがとう。
暑さで大人しくなっていたマルクが、勘ちゃんの登場で
一気に元気を吹き返しました。
「若いモンには負けてられんのじゃ!」
0321sanda_27
でもホントに暑そうなマルク。
0321sanda_91
木陰に避難していることが多かったです。
ここでオモチャをキュ~キュ~言わしていたら・・・
0321sanda_94
パンセちゃんと若葉ちゃんがオモチャをちょーだいと集まってきました。
狭いところでガサゴソするお三方。

0321sanda_16tnp
こっちはオープンスペースで「ちょーだ~い」なお三方+ロキ君。
奥からマルク・若葉ちゃん・パンセちゃん・ロキくん。

0321sanda_21
若葉ちゃんに「ちょーだ~い」なパンセちゃん。

0321sanda_54
先頭 マルク、レギちゃん、パンセちゃん。

0321sanda_84
2歳組、KIDと勘九郎。元気に競走中~。

0321sanda_111
と思ったら、ビュンビュン一家のメンバーふたり(勘・まる)と
若葉ちゃんが奈良公園の鹿のように、木陰でまったり。
珍しい風景です(笑)

0321sanda_1
マルクの目の前に来て、チョコリンと座るKID。
何が目的なのかKIDの心の内を懸命に読もうとするマルク
・・・・・のように見えます(笑)

0321sanda_115
偶然お会いできたフラウちゃん。雪遊び以来です。
あまり一緒に遊べなかったけど、今度またゆっくりご一緒してください。

0321sanda_700321sanda_71tnp

傾斜地でお日様ポカポカ。人ものんびり。

0321sanda_74tnp
0321sanda_104
若葉ちゃんにオモチャを譲れない、大人げないマルク ですが、
0321sanda_77
やっぱりみんなと遊ぶのは楽しいのだ♪

そしてガス抜きができた頃、保護者のお腹も抜けて空いてきました。
ランチに向かいましょう。

ダディーズカフェさんにお邪魔しました。

BBQテーブルにみんなで座って、お喋りしながらお料理を待ちます。
一挙に来店が重なったようで、食事まで十分お喋りの時間が取れました。
空腹MAX!って感じだったけど、これもまた楽しいもんです♪
カフェのオーナーのお人柄の良さも感じられて、心地よいカフェでした。
0312omukima
これは可愛いheart01 オム・キーマカレー。
それぞれ表情が違うのです。
0321sanda_123
0321sanda_124
特製・ワッフルのスイーツと

昔ながらのミルクセーキ。

どれもなかなか美味しかったのでした。

大人になって
忘れてしまっていた飲み物・ミルクセーキ。
久しぶりに我が家でも作ってみようっと。

ゆったりとランチを楽しんだ後は、
ナオぼんさん・勘九郎家の皆さんと
A.D.W.へボンちゃんのお顔を見に行きました。


0321sanda_126
また、こんな見る者の年齢を計るような看板だしちゃって!
0321sanda_127
ボン、元気そうで何よりです。
今度は一緒に遊びに行けるといいなぁ~。

で、A.D.W.では“カフェ・ボン”を開いていただきまして、
お店屋さんに行きながら、コーヒーを無料でご馳走になっただけで
帰ってくるという、後で考えたら「何しにいっとんねん!」と客・失格な我々coldsweats02
どこぞのご夫婦に熱心に購買を勧めた臨時店員ってことにしていただき、
お許し願えませんか・・・・sweat01

と・・・今日も多くのお友達と出会い、遊び、
マルクも私たち夫婦も、とっても楽しい一日を過ごすことができました。
ナビしてくださったナオぼんさん、本当にありがとう。
ご一緒してくださった皆様、ありがとうございました。

ランはそろそろ暑くなってきましたね。
次からは水がらみ?で・・・・また よろしくお願いいたします。




| | コメント (21)

2009年3月18日 (水)

夕暮れ、れんまる

よ~く晴れて暑いくらいだった奈良です。
寒がりの私も、とうとうヒートテックのパッチ君とおさらばしました。
案の定、歩いて10分の郵便局へお供させただけでバテバテのマルク。
午後のお散歩は、日がかなり傾くまで待って
廉を誘って原っぱへ行きました。

もうすぐ太陽が西の生駒山に隠れます、という頃だったので
原っぱは見事に貸し切り状態。
そして気温もだいぶ下がっていました。
湿気を多少含んだ土と芝の地面からも
ひんやりとした空気が感じられ、
廉もマルクも大喜びで走り回っていました。

照度不足でぶれてばかりの写真になりましたが
妙なスピード感が出ている気もして、これもまた面白いかも・・・と
お見苦しいけど載せちゃいます。

0318hjks1_22tnp
後ろからマルクが! アンコ危うしっ。

0318hjks1_12
素直に出せばいい子なのになぁ~。

0318hjks1_19

0318hjks2_2

0318hjks1_23

0318hjks2_1

0318hjks2_6

0318hjks2_11

0318hjks2_16_2
兎に角 ふたりで一生懸命走っていました。
0318hjks2_26
激しくパンティングの廉
0318hjks2_27
マルクも

帰りの車中、マルクはパンティングも止まり すやすや眠ったけど
廉はず~っと激しい息遣いが止まらず。
廉の鼻が短いからかな、それともマルクの心肺機能が優れているのかな。
あと2ヶ月足らずで7歳になるけど、
まだまだ若々しくいてもらわないと。

| | コメント (4)

2009年3月16日 (月)

泳ぎ初め?!

最近よく歩く、近所の散歩コース。
0316a
長閑な川沿いの道です。
いつもご機嫌に歩いているのに、
今日は私の後ろをトロトロトロトロ・・・・。
ちょっと暑いのかなぁ~と思っていました。

暫く進んで、ふとマルクの方を振り向いた途端・・・
それまでトロ~ンとしていたマルクが 急に首をすっくと上げ、
ヒラヒラと軽やかな動きになったと思ったら
土手の向こうに姿が消えました wobbly

「あっsign03そっちは・・・impact

ザッバーンsweat01   shock shock shock

土手の向こうは溜池なんです。
そこへ飛び込みデス。

水質が気になるのは勿論、上からは水深が全くわからないので
無事にあがってこれるのか、それがとっさの心配でした。

でもヤツはそんな心配をよそに、クルリンと一泳ぎしたら
ささーっとあがって来よりました。
その後の嬉しそうなこと!足取り、、軽い軽い。
私は寿命が幾ばかりか縮んだというのに・・・ pout

Img_3190
↑写真はこの日のものではありませんが、
飛び込んだのは後ろに広がる溜池です。
Img_3191
これからは、もう自由歩行禁止です。
しかし・・・初泳ぎは、もっと綺麗な場所でして欲しかったなぁ。

帰宅後はシャンプー。
水でお腹を壊さないようにビオ○ェルミンとエビ○スを念のため。
・・・・疲れました・・・・・

Img_3182
シャンプー済んで、暖かいリビングで乾燥中のマルク。

水曜日は22℃まで気温があがるそうな。
北々東に進路をとりたくなりますねぇ

| | コメント (6)

2009年3月15日 (日)

京の夜、ぶらり散歩

風太家にお声掛けいただいて
夜、京都へ出かけました。

花灯路」というイベントを楽しみます。

昼間、良いお天気だったので
京都も人出が多かったでしょう。
そのままこのライトアップイベントへ人が流れたら
とても混雑するだろうと、
点灯時間の半ばから消灯の間に歩こうと
ちょっと遅い時間に待ち合わせをして歩き始めました。

Img_3143
狙い的中? 歩き始めはこんな感じでした。
ここは青蓮院のあたり。
Img_3141
青蓮院の楠。神宮道を覆うほどの巨木です。
ライトアップされて圧倒されるほどの迫力を感じました。
これを見れただけで「来てよかった!」と思うほどでした。

Img_3147
知恩院  三門。 これも堂々と大きく、感動しました。

Img_3149 Img_3150

灯篭と一緒に、生け花も楽しめました。

心惹かれた生け花のひとつ→



Img_3151
円山公園では「竹灯り・幽玄の川」が作られてました。
静かで幻想的な景色でした。

Img_3156
大雲院 祇園閣に向かう道。

Img_3159
風情ある町並みです。

ま、それにしても今日もすれ違う人々にたっぷり言われました。
「黒ラブだよ。」「あ、これ黒ラブや。」「きゃ~、黒ラブやん。」orz

Img_3158
道端で美味しそうな焼餅発見!
我慢できずに「くださいな。」
柔らかくて、焼目が香ばしくてすんごく美味しかったです。
こういう楽しみもないとダメだよね(笑)

Img_3161_2
二年坂をてくてく。風太もマルクも良い子で歩きます。

0315hanatouro1_2
八坂の塔の前で記念撮影。風太&マルク、すっごいビームthunderです。

0315yasaka

0315yasaka2
祇園を抜けて帰ります。

たっぷり2時間半ほどの風情あるお散歩でした。
風太家の皆さん、素敵なイベントを教えてくださってありがとうございました。

0315hanatouro3
んふふ・・・おまけの1枚。 「都会の黒犬」っぽい?

| | コメント (8)

2009年3月14日 (土)

いつのことだか・・・

まさしくこの時期、卒園・卒業式でうたう歌。

♪い~つの~こと~だか~
  思いだしてご~らん~♪

♪あんなこ~と~ こんなこ~と~
   あ~った~でしょ~♪

さぁ、これを口ずさみながら

     ココ をクリック。


まったく、今更ですみませ~んsweat01

| | コメント (12)

2009年3月13日 (金)

雨おんな? と Big Mug

今日はお友達と散歩に行こうと約束していました。

楽しみにしていたのに、雨。

約束は延期。

仕方なく 雨が上がった合間に 近所の散歩にでました。

空が少し明るくなったので家を出たのに
数十メートル歩いたらポツポツと雨粒が落ちてきます。

結局傘を差しての散歩となりました。

思えば私の場合、雨の合間に家を出でも
かなりの確率で降られているように思うのです。

水泳部キャンプでは、皆さんの晴れパワーで救われているのでしょうが、
“私自身は雨おんなじゃないか” と、
そんなことを考えながら散歩をしていました。

いつも歩くコースより少し足を伸ばしてみたら
鬱蒼とした雑木林に手が入れられて、
こんな散策道が作られていました。
0313a
まだ完成していない道らしく、途中で行き止まりになっていました。
僅かな散策道でしたが、マルクは大喜び!
いろんな匂いを嗅いでは、ピョンコupピョンコup跳ねながら
歩き回ってました。

☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;;:*☆*:;;;;;:*☆*:;;;;;:*

さて、H/K・・・・

Img_5904
左側のワンちゃん模様の大きなマグカップ。
お友達から私の誕生日にいただいたカップです。
(大きさ比較のために、右に普段使っているマグを置いてみました。)

大きくなると柄を付けやすくなるのか、持ち手にも犬の顔。
カップの内側にも可愛い子が描かれています。

デザインが可愛いのはもちろん、その大きさもとても気に入って
紅茶やカフェ・オ・レだけでなく、日本茶の時にも
たっぷり入れて ゆっくりとティータイムを楽しんでいます。

ところが、コレを気に入ったのは私だけではありませんでした。

アンコ&キナコもこの大きさが気に入り、
試験勉強中は早い者勝ちでこのカップを手にして
たっぷりの紅茶を入れて、自分の部屋に持ち込んでました。

当然、私のティータイムには使えないことに・・・despair

で、アンキナ用のBig Mugもそろえました。

Big_mug1
こちらは更に大きいです(笑)
ムーミンのマグ。やはりこちらも 持ち手と内側にも絵柄があります。

3つ並ぶとすっごいボリュームです。

我が家にBig Mugブームが来るとは 思ってもみませんでした。
でも大きなカップって、気持ちまでゆったりさせてくれるから不思議です。

| | コメント (4)

2009年3月12日 (木)

ちょっと嬉しいコト

高速道路を使って出かけるとき、
よく覗いてみるサイトです。

Honda Dog

そこにフェリーでも一緒に船旅ができるサービスができたと
紹介されていました。

ダイヤモンドフェリーの「さんふらわあ ごーるど/ぱーる」に
ウイズ・ペット・ルーム”が設けられてます。

神戸港から大分港の航路です。

年一度、大分に帰省する我が家ですが、
恐らくこれからの時期は、今までどおり高速を飛ばして行く方が
めちゃめちゃお得でしょう。

でもこういう選択肢もあるのかと思うと
それだけで嬉しくなります。

こういうプランがもっと多くの航路に設定されると
いいのになぁ~と思います。

| | コメント (8)

2009年3月 8日 (日)

春キャン!

3月7~8日、水泳部の早春キャンプに参加しました。

本当は昨年12月に企画されていた冬キャンプ。
夜の寒さを避けるためにコテージ泊で企画&予約したのですが、
我が家の都合で(ごめんなさい)延期となり
今回の早春キャンプとなりました。

今回のメンバーは賑やかに、
オーレ&KID家・シリウス家・若葉家・勘九郎家・風太家
BIBI家・アージョ家・フランジュ家と我が家の9家族。

皆さんとは道中のSAで待ち合わせ。
集合時間より30分も早く着いちゃったよ~と思っていたら
「あれれ?」もう殆どのご家庭がそろっておられる。
気合、入りまくりでしょうか happy01scissors

そして隊列組んでキャンプ場へ。

チェックインして一息ついたら
夜の宴会用鍋材料を調達に、ママーズたちは出かけます!
今夜は「海鮮鍋」
030708ixy_1tnp
海の近くなので、安くて新鮮な魚介がいっぱい。わくわくしましたheart02

戻ってからはキャンプ場にあるドッグランで遊びます。
0307b_3tnp
かっこいいカメラを提げたシリウスママと、ご機嫌な若葉ちゃん。
0307a
もう一枚、若葉ちゃん。

0307b_2
今日も風のように走るレギちゃん。
0307b_6tnp
レギちゃんの目の前に、人気のピンクキューズの誘惑heart01

0307b_4
ゴロンゴロンのシリウス君。
でも寝転がってばかりじゃないよ。この日のシー君は走りました!
0307b_13tnp
マルクに釣られて・・・・
0307b_15
走る!!
0307c_9
BIBIちゃんと一緒に・・・
0307c_10tnp
走る!!(でも流石にBIBIちゃんには追いつけないもよう・・・)

0307c_8
シリウスママとレギちゃん、シー君、BIBIちゃん。
そして楽しげな雰囲気に見せられて駆け寄っていく手前は
ロキくんとマルクかな?

0307c_6
この日は飛散してました。モザイク不要の完全装備で 
ちょっと怪しくなっちゃった風太パパさん。お気の毒~~~sweat02

0307b_32
風たんに突っ込みいれられてるあきちゃん(笑)

0307c_5
スタタタタのロキくん。

0307b_29
ボールにロックオン!風太。

0307b_35
風太とマルク。

0307b_24
惜しい、風太 一瞬 間に合わず! レギちゃんと風太。

0307c_14
チョコラブちゃんにびっくりご挨拶のBIBIちゃん。

0307c_17
両手に花?! シー君とBIBIちゃんを従えるちょぴちゃん。

0307c_18
チョコラブちゃんを観察中の勘九郎。
0307c_20
「ハウッ!何するんですかぁ~」な勘ちゃん。(笑)

0307c_22
きれいに並んだ、茶茶&黒黒♪
オモチャを咥えるフランちゃん、横から迫るチョコラブちゃん。
それを追う風太とangeちゃん。

0307c_26
その後は姉妹で仲良く引っ張りっこ。
フランソワーズとアンジュ。

0307b_26tnp
0307b_23
マルクも楽しそうでした。

今回は14頭でのお遊びだったけど、いつものごとく
みんな仲良く楽しく遊んでました。すごくいい雰囲気だったなぁ~。

ガス抜きができたら、ヒトたちの宴会へと移ります。
0307c_33_2
準備中、コテージの前で
静かに待っているオーレ。

オーレとKIDはいつも大人しく
父ちゃんやまま。の様子を
見ています。

とってもいい子たちです。

鼻ピーのマ○クさん、
見習って欲しいです。

で、ここでお詫びです。
ランで一緒になれなかったので
オーレはこれ1枚。
KIDにいたってはお写真がないという大失態sweat01
ごめんなさいwobbly

030708ixy_2
パパーズは宴会場の設営。
030708ixy_3
ママーズはキッチンで食材の下ごしらえ。
030708ixy_5
風が防げてお湯がでるキッチンは とてもありがたかったです!
円形のキッチン、作業場であるとともにシャベリ場でもある?

030708ixy_8
さて、今回はキャンプ場から各家庭ごとに
殻つき牡蠣のプレゼントがありました。
それをカメラに収めるブロガーの皆さんの姿をcamerashine

この頃、ユウさんのお仕事が終わってから駆けつけてくださった
アージョ家が到着~。お疲れ様でした♪
030708ixy_10
パルケエスパーニャに遊びに行っていたNAGIちゃん、MⅠちゃん、
キナコも戻ってきて、全員集合~♪
そして、賑やかな宴会の始まり始まり~。
030708ixy_9
今日はお誕生日のお祝いもありました。
風太2歳、勘九郎も2歳、MⅠちゃん18歳。おめでとう~birthday
↑の写真は風太のお誕生日ケーキ。マルク、喜んでいただきました。
ありがとう、ご馳走様でした。

差し入れも沢山!蒸し豚、チョコレートケーキ、イチゴタルト、
お餅、牛のたたき、お酒のアテ色々・・・・・ありがとうございました。

今宵も食べて飲んで喋って笑って、寒さに負けず楽しい夕餉の時間でした。

030708ixy_15
翌朝(8日)、昨日お写真を撮れなかったアーシャとジョジョにご挨拶。
「おはようございます。よく眠れましたか?」

030708ixy_17
子供たちも「おはよう♪」
左からBIBI家のちょぴちゃん、アンコ、キナコ。
キナコは花粉症でぐったりしていますcoldsweats02

キャンプ場で振るまってくれるフレンチトースト&コーヒーと
アージョ家から差し入れてもらったフルーツをいただいて朝食完了!

ここでランでお遊び組みとお風呂組みに分かれました。
我が家はアン・キナの強い要望によりお風呂へ。
030708ixy_18
窓から海が見える眺めのよいお風呂でした。
朝風呂・・・・サイコーですhappy02

そして再びラン組みと合流して、キャンプ場にさようなら。
赤福求めて 「おかげ横丁」へ。
030708ixy_20

030708ixy_21
毎度のごとく、本店前はすごい賑わいでした。
でもトロッとやわらかい赤福は、やはり美味しいのでした。

そして我が家はみなさんにお別れを告げ、次の目的地へ・・・。
030708ixy_22
アウトレットパーク ジャズドリーム長島へ向かいました。
030708ixy
あこがれの味噌カツをいただきました。これは味噌カツ丼。
美味しかったです。

ここはワンと一緒に歩けるアウトレットパーク。
食事もテラス席で一緒に食べることができます。
ワン用の水も出してくださいます。
030708ixy_23
出された水をあっという間に飲み干してしまったマルク。
それを見ていたお隣の席のおじ様が、
「ボクの水を飲ませてあげて」とコップを渡してくださいました。
優しい心遣いに感謝です。

夫は、モン○ルで寝袋を。
アンコ&キナコは洋服やアクセサリーをお買い物。
そして二日間の楽しい時間を思い出しつつ 家路につきました。

今回もシリウスママをはじめ、
ご一緒してくださった水泳部の皆さんのお陰で
とっても充実した時間を過ごしました。
どうもありがとうございました。

| | コメント (20)

2009年3月 1日 (日)

神戸の森へ

12月に逝った父が 生涯を通して楽しんでいた趣味の会。
Img_3101
その会の小さな集まりが兵庫県三木市で開かれると会報で知り
父が好んだ世界がどういうものなのか、見てみたくなりました。

で、マルクの散歩を兼ねて三木へ。

でもその前に寄り道です。

三木の会場から車で20分ほどの神戸の公園で
ディスクドッグ大会が開かれていて、
広島からROKOさんやビッキーママさんが参加されると。
ボンチチさんや義まま。たちが応援に行かれると聞き、
私も見学させてもらうことにしました。

先ずはディスクドッグ大会の会場へ。

到着すると、ちょうどビッキーママさんのリズムちゃんが
競技中でした。カメラ、間に合わず・・・sweat01

0301kobea_2_2
そして、ROKOさんのテトちゃんが競技。
見事なキャッチです!shine
0301kobea_1
楽しそうに戻ってきます。
0301kobea_6_2
お疲れ様、テトちゃん。

ディスク競技会は初めての見学です。
もっとピリピリと張り詰めた空気が漂うものかと思っていましたが、
とっても楽しそうで和やかな雰囲気でした。
こんな競技会なら参加してみたくなります。
でも、マルクの体は不向きでしょうね。だからそう思ってみるだけ~。

0301kobea_7
そして、応援団のひとり・若葉ちゃんとナオぼんさん。

0301kobea_12
もうひとり、お久しぶりのボン。元気そうでホッとしました。
左はボンのお祖母ちゃんであり姉弟でもあるグレースちゃん。
0301kobea_16
はじめまして、グレースちゃん。やはりボンと似ていました。
8歳という年齢を伺い、びっくり!白いものがなく、とても若々しい。
6歳にして下あごが白くなってきたマルクのほうが老けて見えたりしてsweat02

0301kobea_23
タープの中のテトちゃん。
0301kobeb
はじめまして、テトちゃん。僕、マルクです。

0301kobeb_1
ビッキーママさんとリズムちゃん。
若葉ちゃんと異母姉妹だそうな。
0301kobea_25
はじめまして、リズムちゃん。僕、マルクです。

で、犬使いとなったビッキーママさんに釘付けのみんな。
0301kobeb_7

0301kobeb_14
ちょっといい感じのふたり、若葉ちゃんとマルク(笑

0301kobeb_19
今日の集合写真。(でも悲しいかな、ピンボケ)

ROKOさん、ビッキーママさん、今日はお目にかかれて嬉しかったです。
ワンズと人との素敵な関係をまたひとつ目にすることが出来、
じ~んと感動したひと時でした。
またお会いできる機会を楽しみにしています。

そして、ボン家のみなさん、ナオぼんさん&若葉ちゃん、
オーレの父ちゃんと義まま。、今日もありがとうございました。

皆さんとお別れして、私たちは三木へ。

そこは素敵な森の広がる公園でもありました。
お弁当を食べてから、早速 マルクと散歩。
0301kobeb_30
こんな広場もあれば、
0301kobeb_40_2
こんな森の散歩道もあります。
広場は人がたくさん遊んでいましたが、森の散歩道は誰も通りません。
0301kobeb_54
そんな散歩道の途中でちょこっとボール遊び。
0301kobeb_58
その隙をついて、夫は日向ぼっこしながらお昼寝休憩。

そうこうしていたら、ボンと若葉ちゃんもこの公園へ来られることに。
そして合流~。
0301kobeb_62
0301kobeb_63
0301kobeb_64
0301kobeb_66
ナオぼんさんの後ろは“ハルちゃん”です。心霊現象じゃないです(笑

そして、私は本来の目的である会を見学に行きました。
0301kobeb_73
鉋(かんな)削りを研究し、楽しむ会。
父を知る大工さんにお会いすることが出来、
ご自慢の鉋でデモを見せてくださいました。
刃に刻まれた文字が読めるほど薄く薄く削られる木材。
この一削り一削りに、
台と刃と砥ぎと調整と腕等々すべての技が結集されている、
そんな感じがしました。
0301kobeb_81
父が逝ってから、実家では聞くことがなくなっていた
鉋の台を木槌で打つ音。
その音が会場に響く中、この会での父の様子などを聞くことができ、
嬉しいような、寂しいような。 
今更言っても仕方がないけど、父が生きているうちに一緒に来てみたかった。
そう思いました。

| | コメント (23)

« 2009年2月 | トップページ | 2009年4月 »