« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

海辺の散歩

12時間かかった帰省の往路。
疲れ果てて 今朝は早起きできず。

散歩は用事ででかけた先で済ますことにしました。

夫の郷の町には港があり、その近くへ行ったので
海辺のコースを選びました。

0430ixy_5

0430ixy_2

飛び込みそうなので、リードはつけたまま。coldsweats01
でも 吹く風がさらさらと涼しく マルクも気持ち良さそうに歩いていました。

1枚目の写真の左側の緑は防風林。
林と書くとおり 立派な林になっていて、その中も散歩が出来ました。
海と林の散歩はとても快適でした。

奈良は海がないので、こんなコースにあこがれます。

| | コメント (2)

2009年4月29日 (水)

地獄からの脱出

渋滞を抜けたら、そこは桃太郎の国でした。

14時半、吉備SAにて休憩。

昼食時間をのろのろ運転で過ごしてしまった私たち。
お腹ペコペコ。
呑気に、「おにぎりでも買って食べようか~。」と売店に向かったら、
おにぎりなんてとうに売り切れ。
では、温かい小籠包でも・・・と向かったら、これは蒸し上がりまで10分待ち。
んじゃ、ホットドッグ・・・と向かったら、これも売り切れで
仕方なしにあまり魅力的とは言えないベーグルを食べました。

厳しいのは道路だけにあらず。
SAでも 渋滞を抜けたハラペコ人々の間で、
厳しい戦いが待っているのであった。(´;ω;`)

さて、
ここで休憩すれば、必ずしなければならない約束事!
0429kibi
「新事実!! 桃太郎のお供の犬は2匹いたのだった!」

な~んてね(笑)
回を重ねるごとに、収まり具合がよくなっていくマルク。
傍で見ていたおじさんに、「素晴らしい!」と拍手をいただきました。
ありがとうございました。( ^ω^ )

このあとはしばらく私がハンドルを握り、地獄の「難破船」から救い出されました。
あ、私が運転中のBGMはこれ。
Photo_2
邦題「地獄からの脱出」でございます。出来すぎですな。
カッとばすには これでなきゃ!(爆)


今回は事故渋滞につかまり、3時間近くロスしたマルク号。
夕闇迫る頃に関門橋を通過。
0429kanmon
こんなムーディーな関門橋を通ったのは初めてです。coldsweats01

そして出発から12時間で夫の郷に到着。
この日から3泊4日の九州滞在です。

| | コメント (4)

ロングドライブ地獄

Akina
渋滞につかまっている上に、
流れる曲は「難破船」。
誰か助けてくだしゃーい(-.-;)

| | コメント (16)

2009年4月27日 (月)

カフェでランチ

お昼にカフェ「+dog」にてランチ。

沢山のお友達に会いました。

外で写真を撮りましょうとのことになり
「並んで、並んで~」「待て!」「ウエイト!」

0427a
(左から)みずき・ダブリン・ホーリー・マルク・ナルー・フレブルちゃんはリント

お店の外壁の色や植え込みの色も手伝って、華やかな1枚になりました。

最初の1枚はびしっと決まったけど、この後はワラワラとなり、
あの子が動き、この子が動き・・・

さっきの写真とどこが違うか?なんて記憶力テストみたいsmile

0427b
(左から)ホーリー・ダブリン・マルク・ナルー・みずき

↑よく見れば、マルクの腰が浮いてるよ~ん。
「こるるるぁ~、誰や!動いてるのは!!」とパチコ~ンimpact

0427c

0427d

緊張感ないなぁ~。 とことんモデルの務まらないヤツです。

0427e

あ、みずきが戻ってきた。 ではこの辺で終了しましょう。
お疲れ様でした~。


【プチお知らせ】
5月 1日(金)・2日(土)・3日(日)
+dogさんにて素敵な展示会があります。
Img_3566
お友達・ダブリン&ホーリーのママが立ち上げたブランドのお披露目会です。
展示会の詳細はこちら→

WANつながりのお友達ですが、ブランドの展開は生活雑貨全般なので
犬と暮らしていない方にも見ていただきたいなぁ。
私は3日に伺う予定です。今からとても楽しみです。

| | コメント (6)

2009年4月26日 (日)

荒波修行

昨晩から風が強いマルク地方でした。
あまりの強さに、時折 家が「ミシッ!」と音を立てるほど。
夜中も風の音で目が覚めるほどでした。

今朝もこの風は収まりません。

でも水泳部活動は休みません。
“ど根性部”と改名してもいいかも(笑)

家を出るときは晴れていたのに、現地は雨。
ダブルパンチpunch 風typhoonと雨rainです。
私はちょっとどんよりなのに、マルクは着くなり「早く降ろせ!」と鼻を鳴らします。
ライジャケ着けたらピョンピョン跳んでウッキウキ~notes

“ど根性”を要求されているのは 私の方なのね。

でも風の影響で波が荒く、この中での水泳は“修行”に近い感じ。
さて、修行に臨んだ面々は・・・
0426b_22
シリウス

0426b_20
プロキオン

0426b_23
レグルス

早くに到着していたシリウス家トリオは 我々が遊び始めた頃には
すでに車中で休憩中でした。
スーパー・レトリーバーのレギちゃんも、陸でのお写真のみ。
↑ちょっとブーたれてる?レギちゃん。(笑)

0426a_2
ジョジョ&勘母さん。いい雰囲気happy01
0426a_3

0426b_8
ジョジョの頭のホワホワしたコートが とってもキュートheart01

0426a_5
アーシャ  荒れる水面にちょっと引き気味?
0426b_9

0426b_12
キャプテン・若葉ちゃんとナオぼんさん。
0426b_14
流石キャプテン!荒波の中でもしっかりとレトリーブして戻ります。
風の音、波の音、白い波頭・・・・その中でどうしてオモチャの場所がわかるのか、
若葉ちゃんの持つ力に またまた驚きました。
0426b_15
はい、しっかり拝見させていただきました。

0426a_4
そして勘九郎。
0426b_7
早めの到着にもかかわらず、ず~っと遊んでました。
後半は疲れが見えてたけど やはり勘ちゃんの体力はすごい。
0426b_3
今日もこのふたりは競って遊びました、勘ちゃんとマルク。
0426b_16
勘ちゃん 2個ゲット。マルク 手ぶら~(笑)
0426b_18
にこにこ勘ちゃん。

0426b_19
手ぶらでもにこにこマルク。
0426b_6
0426b_10
1時間半ほど休まず遊びました。
天気の回復も見込めそうもないし、疲れた子もいるので撤収~。

荒波の中ずっと泳いでいたはずのマルク。
でもこの撤収が不満だったようで、車に戻っても鼻を鳴らして抗議してました。
彼のお遊びの満足度は、どれだけ動いたかだけでなく
時間の長さも重要なのかもしれません。計れているのかな?

人間もかなり冷えたので、ベーカリーカフェでランチしながら休憩。

その間に一息ついて疲れを感じたかな?
車中で留守番のマルクは、すやすや眠っていたようです。
帰宅してもず~っと眠っています。

キャプテン、シーくん・レギちゃん・ロキくん、アーシャ・ジョジョ、
そして勘九郎、荒波修行にご一緒してくださってありがとうねnote
今度は暖かい好天のもとで遊びたいですね。

| | コメント (18)

2009年4月25日 (土)

雨なので・・・

久々に荒れ模様のお天気になりました。

平城遷都祭も荒天のため中止だそうな。
今日明日二日間開催の 奈良では規模の大きい手作り市
「奈良アート&クラフト祭」は、雨天決行ということだけど
激しい雨に負けて覗きに行くのは諦めました。

こんな時はちまちまと・・・
Img_7091_2
消しゴムはんこ彫り (笑)

4号誕生です!
初めて木片を使って 持ち手をつけてみました。
我が家、生きた黒い子は1頭しかいないけど、
消しゴムの黒い子は増殖中~。
未熟な腕ゆえ、二つと同じものができません。
でもそれぞれに個性があって、どれも可愛く思ってしまいます。
こんなところは生きた子と同じだなぁ~なんて思ってみたり。
そして、生まれたばかりの4号は 里子に行きました。
実は押し付けなんだけどね・・・・可愛がってもらうんだよ~。

生きた黒いおぼっちゃんは、雨の合間にご近所散歩。
湿った空気の中で色々な匂いが入り混じるらしく、
いつも以上に鼻をあげて意気揚々と歩いていました。
雨の合間の短い時間で十分に身体を動かしてもらおうと、
今日は マルクの速足に私が合わせました。
ほとんどジョギングです。
30分ほどの散歩だったけど、結構疲れてしまいました。
でも血の巡りが良くなって気持ちよかった。
0423badtail1
(写真は数日前のものです)
届いたばかりの「おとぼけニワトリ」を歓迎しています。


夕方からは我が家の二足歩行者 全員で外出。
夫が春物のウエアが欲しいと、芦屋のA.D.W.さんへ。
彼はロンTを購入。 そして私も。
Img_3554
図らずも、夫と色違いのペアとなりました。
これは 結婚20周年のよい記念品だぁ♪

そして、ハルちゃんと小春家ご夫妻と共に晩御飯に。
夫がここ暫く食べたくて仕方なかったハンバーガーショップへ行きました。
芦屋バーガーのお店「Buono(ボーノ)」
Img_3550_2
ビーフパテはしっかりお肉の味。バンズは表面カリッと&中はもっちり。
レタスはシャキシャキ。ソースは甘めで私好み。
とーっても美味しかった!
(写真はアンコのハンバーガー。
フォーク&ナイフを使ってのハンバーガーは初めてなので戸惑い気味coldsweats01
1時間ほどしかお喋りできませんでしたが、GWの過ごし方がらみで
とってもわくわくさせてもらいました。
突然の訪問にもかかわらず、お付き合いくださったチーム芦屋の皆様、
本当にありがとうございました。

さて、最後は 撮りためていた写真のなかに見つけたロッタ。
久しぶりのブログ登場で~す。
0317marklotta_2
遊んでいたおもちゃを「おねがい~、持ってかないで~~~sweat01」のロッタ。
前足、なにげにマッチョ(笑)

| | コメント (6)

2009年4月22日 (水)

たんぽぽの原

本日の散歩は昼間にちょこっと原っぱへ。

風が涼しくて気持ちよかった~。

原っぱは、タンポポやサギゴケ、シロツメクサなどなど
小花がいっぱいで可愛くなってました。
0422a_2

遠足の子供たちが帰ったところだったので
原っぱは人が少なくのんびりしてました。

でも・・・・あれ?
Img_3545
原っぱの真ん中に不思議なオブジェ製作中~。

Img_3541
こっちの広場も こんなもの建ててます。

実は・・・・
Img_3546
24・25・26日にお祭りが開かれます。

看板をよ~くみると、私がデザインしたマークが使われてる。
写真を撮った時には気づかなかったなぁ。
はるか昔にデザインしたマークですが、
今でも使われてるのは嬉しいなぁ。


“よい夫婦の日”の今日は、我々夫婦の20回目の結婚記念日。
本当は花束買って帰宅したかったらしいですが、
残業で遅くなったので残念!と言っている夫。
その気持ちだけで十分うれしゅうございます。
婚約した頃、会社の上司たちに「3年もつか否か」と
賭けの対象にされた私たち。
期待を裏切り(?)丸20年もってます。まだまだもつ予定です。

| | コメント (20)

2009年4月19日 (日)

みんな揃って六ニンジャー!

今年も行きました。

伊賀上野NINJAフェスタ2009

忍者犬に変身でござる。

今回は“忍者犬 フラッティーズ部隊”を結成でござる。

Img_6986
「忍者犬変身処」に集合して、忍者犬装束を借ります。
着替えて~着替えて~・・・・

0419iga1
「にん!」 KIDです。
キュートな顔立ちのせいでしょうか、初々しい忍び姿で
いかにも“忍たま犬”って感じです。

0419iga2
「にん!」 ボンです。
かっこよく決まってるけど、忍びにしてはデカすぎ・目立ちすぎ(笑)

Img_6996
「にん!」 くノ一 若葉です。
一点。女の子は何でも可愛く着こなしますね~。
若葉は頭巾が苦手、とナオぼんさんは仰ってましたが
なんのなんの 見事にかぶりきっておられますやん。

Img_7022
「にん!」 シリウスです。
静かに身を潜め、忍びの犬になりきっております。
しかし・・・・暑い!

0419iga3
「にん!」 風太です。
こちらのハンサムBOYも着こなしバッチリですが、
ハンサムぶりが注目を集めて目立ちすぎでしょう。

0419iga41
「にん!」 マルクです。
今年は去年より素直に着てくれました。
「またコレでござるな。」とでも思っているのでしょうか。

以上、六ニンジャーで上野城を目指すでござる。
真っ黒 六ニンジャー、注目度はバッチリ。
これじゃ マジで「忍び」じゃないじゃん!!

Img_7040
はい、上野城です。

Img_7002_2
お城には “忍たま”がいました。可愛い~heart02

0419iga4_2
こっちは“忍たまWAN太郎ず”の六ニンジャー+大目付役・「小春の局」

Img_7013
やっぱり目立ちすぎ~(笑)

0419iga5

0419iga6

0419iga7

0419iga8

0419iga9

今年は「忍者犬」を楽しむマルクでござる。

0419iga10
飛び入り参加(笑)の赤影・黒影とも一緒に記念撮影でござる。
でも実は、登場するなり「曲者じゃーっ!」て みんなに吠えられたでござるよweep

いや~、でも今日は本当に暑うござった。、
Img_7029_3 Img_7025_4
残念ながらニンジャーに参加できなかった、レギちゃん・ロキくん、
そしてオーレも お疲れ様でした。
オーレのお写真がブレブレで使えませんでした。
ごめんなさい。

変身終了後・・・・
衣装を返却したらそのまま休憩しているマルク。
Img_7053
「忍者は疲れるでござるよ(*´Д`*)」

| | コメント (26)

2009年4月18日 (土)

歩け!泳げ!

0418rindo2_29
新芽の鮮やかな緑
0418rindo2_30
満開の桜の白
0418rindo2_27
澄み切った水はエメラルドグリーン

今日もまた 林道散歩へ参加させてもらいました。

太陽がキラキラで前回よりも暖かさが増し、とても心地よい散歩になりました。
みんな 林道から川へ下りられるポイントでは迷わず入水して
体温調節しながら元気に進みます。

林道は 、人に嬉しい 緩やかな上り坂。
お喋りしながら 我が子を導き進みます。
道から外れて 林の中を川の中を 軽やかに走り回る姿に
見ているこちらまで嬉しくなります。
(この間は歩き&監視に忙しいのでお写真なし!)

そして折り返し地点でプチ休憩。
0418rindo1_1
川に下りてクールダウンの ばちゅくん。昨秋の琵琶湖以来です、おひさしぶり~。

0418rindo1
まりこさんと一緒に歩いていたチャコちゃんも
川に下りて「ふぅ~、気持ちいい~♪」

0418rindo1_6
風太も浸かってます。

0418rindo1_11
オーレは川から枝を回収してきました。

0418rindo1_2
「いや~、冷たくってサイコーに気持ちいいっす!」ってマルク。
もちろん、きこりの仕事も忘れません。
0418rindo1_7
ヨイショ、ヨイショと引っ張って・・・・
0418rindo1_9
「採れました!」

おやつの時間は義まま。から。
0418rindo1_5
みんな良い子にして待ってます。 記録係は まりこさん。

そしてもと来た道を戻り、川遊びポイントへ。

0418rindo1_17
川原で引っ張りっこの風太(左)とばちゅ(右)

0418rindo1_18
ツツツーっと入水して・・・
0418rindo1_23
「かっこよく撮ってね♪」と立派にモデルを務めるオーレ。
カメラマンはちゃいろちゃん。

0418rindo1_20
こうして一緒に遊ばせてもらうのは 初めてかも。
で、男前な遊びっぷりに驚きました(笑)、ナルーちゃん。

0418rindo2_7
「ボクも負けてないよ!」とKID。
あ、お顔が見えませんね。
0418rindo2_3
はい、可愛いKIDのお顔です。

若い子組みでは、引っ張りっこがブームな様で・・・
0418rindo1_31
ナルーちゃんと風太(かな?)

0418rindo2_8
風太(左)とみずき。

0418rindo2_16
三つ又の枝を仲良く引っ張る、ナルー・ばちゅ・みずき。

お三方の引っ張り合いにカメラを向ける私の背後のゴチャゴチャした所で
静かにゴチャゴチャしている↓KID(左)とマルク。
0418rindo2_21
なんでそんなややこしい所に入り込んでいるの?(笑)
でもふたりで枝を押さえ込んで、気が合っているようですね。

0418rindo1_41
風太

0418rindo2_17
ばちゅ

0418rindo2_23
ナルーちゃん

0418rindo1_39
チャコちゃん

0418rindo1_16
みずき

0418rindo1_33
ばちゅ&マルク

0418rindo2
なんだかビチャビチャの(左から)ナルーちゃん・風太・みずき

0418rindo1_19
熱心に枝拾い、マルク。
0418rindo1_25

0418rindo2_11
たまにオモチャも運びます。

0418rindo1_36
こうして みんなで沢山遊びました。
これからもっと気温が上がって、更にここでのお遊びが楽しくなりそうですね。

オーレ&KID家、風太家、チャコナツ家、ばちゅ家、みずき家の皆さん
一緒に遊んでくださって有難うございました。
まりこさん 手作りのイチジクパンを、義まま。びっくり美味しい塩タンを
ごちそうさまでした(゚▽゚*)

あまり良い行いをしなかったマルクですが(;;;´Д`)ゝ
お友達になりたい子の気を引いて 仲良くなりたいのです。
間違った方法であることを いつ理解してくれるかなぁ・・・。
コレに懲りず、またよろしくお願いします。
0418rindo2_25
帰り道、こんなことを思いながら 皆さんの後ろを歩いていた
マルクと私でした。 でも、あ~楽しかった♪

| | コメント (12)

2009年4月17日 (金)

慌てましたか?

Img_3528_3

我が家にも届いています。

申請書類を同封の返信封筒に入れたら
あら あら・・・
Img_3527
書類のサイズより封筒が小さいんです。

お役所の人はこのことにもう気づいているかなぁ。

| | コメント (8)

2009年4月16日 (木)

咲いた2

フラットのお友達・ギャン君の家から一昨年やってきたスミレ。
今年も可愛い花をつけてくれました。
種が散って庭に株が増えてくれることが希望なのに、
そちらはなかなか叶いません。
丸くて小さくて愛らしい種だから、虫が好んで持ち去ってしまうのかな。
Img_6755 Img_6757
Img_6756_2
小さな花を眺めていると 優しい気持ちになるから不思議。

Img_6781
チューリップを日向ぼっこ。

鉢を動かしていたら、マルクも横へ来て日向ぼっこ。

0416garten
私が好きなマルクの表情が撮れました。

| | コメント (4)

2009年4月15日 (水)

れんまるでラン

家庭の事情により、
今日は母の犬・ボクサーの廉とマルクで
野生のランに行った。

昨日の雨のせいで、今日はわりと涼しかったし、
稲荷山は水はけが良いようなので
地面のコンディションは悪くないだろうと思ったからだ。

思ったとおり、十分遊べるコンディション。
そして 貸しきり状態。

しか~し、ここにも目の周りにたかる虫が居た。
毛虫もちらほら現れているし、もうここでのお遊びも終わりかな。

0415inari
私のそんな気持ちなどお構いなしに、
元気いっぱいボール遊びをする廉とマルク
廉は3歳。マルクと比べればいつまでもヒヨっこに思えてしまうけど
実はマルクより立派に家の中で働いている。

まずは番犬!
来客時に吠え立てるようなことはしないけど、
見知らぬ人が上がってくると首を低くして「ウ~ウ~」と唸る。
東京に住む弟が帰省すると、いつもこんなお出迎えをして弟に叱られている。
警戒態勢から攻撃に転じることはないけれど、
この顔に睨まれて唸られたら結構怖い・・・と思う。
この行動は外出時には現れないので、確かに家を守っているのだろう。
父が居なくなった今は、とても頼もしい存在になっている。
Img_3315

それから猫の遊び相手♪
実家に居る猫のミミと本当によく遊ぶ。
噛まれても引っかかれても 「ヒャンsweat01」と泣くことはあっても
絶対に怒ったりしない。
顔に飛び掛ってくるミミの体に ガブッと噛み付いたりしてるけど、
ミミが悲鳴を上げないところをみると 力加減は完璧な様子。
組んず解れつのお遊びから 家中を追いかけっこまで 兎に角よく遊んでいる。

家を守り、家族に対しては優しく忍耐強い。顔に似合わずお茶目。
ボクサーの性格について調べてみると、この点においては
廉も実にボクサーらしいと言える。

でも年齢的なものもあるのだろうが
出会う犬との相性の良し悪しがはっきりし出した。
全く大丈夫な子もいるのに、挨拶の時から危なっかしく
些細なきっかけから揉めてしまうこともある。
揉めたら絶対自分からは引かないのも困るところ。
はじめましての犬と出会う場合は要注意の廉。

ボクサーには こういう性質もあるのでしょうか・・・。
Img_3308
ペットショップで8ヶ月まで売れ残っていた廉。
身体は大きいのに 家庭も知らず主人も知らない子を譲り受ける時、
母も私も多少の不安があった。
でも人の顔をまっすぐに見る姿に、なんとかなるはず!と思った。
その思いは間違っていなかった。
あっという間に 母の家の子となっていった。

躾の上では、オモチャ等好きなものを素直に渡すことができないなど、
問題を残しているけれど、呼び戻しなどはマルクより機敏に反応する。
今日のランでも、ボールを咥えたら一目散に私の元に戻ってくる姿に
ちょっと感動した。

ボクサーもフラットと同じように、病気の多い犬種だと言われている。
廉もマルクもいつまでも元気で過ごして欲しい。
Img_3316

| | コメント (6)

2009年4月13日 (月)

モ~、大変

森へ散歩に行きました。

いつもなら頭を高く上げてルンルンと歩くはずのマルクが
うつむき加減で進みます。

前に回りこんでマルクを見たらビックリ!!

マルクの目の周りを虫が取り囲んでいます。
下瞼に数匹とまっています。放牧中の牛のようでした。

私にも飛んできていましたが
手で払っていたのであまり気になりませんでした。

でもマルクは払えないので
たかられ放題になってました。

Img_3517
この写真で見えるかな?マルクの顔の周りの白い点が虫たちです。

まだまだ大丈夫、と思っていたけど
もう虫除けスプレーが必要なんですね。

せっかくの森歩きだったのに、あまり楽しめなかったかな。
マルクに悪いことしちゃいました。
Img_3520
Img_3521

| | コメント (10)

咲いた

昨年の春に植えた小さな源平桃の苗木。
説明書では、“開花まで数年かかります”とありました。
そのつもりでいたのだけど、
0411c_14
先日、可愛い花を咲かせてくれました。

今年のチューリップも。
Img_6753
ちょっと開きすぎちゃったけど・・・
チューリップらしくないゴージャスな感じの品種を選びました。

昨年のチューリップも引き続き咲いてくれました。
Img_6754_2

でもいつになく 花の手入れに力が入らない私。
もっともっと美しく咲かせてあげる方法があるのに、
ごめんね、わるい世話人で。


| | コメント (4)

2009年4月11日 (土)

水泳日和

先週とはうってかわって素晴らしい好天。
これはやはり行かねば!ってことで
水泳にGO~♪GO~♪

わくわくして家を出たはよいのですが、
名神はのろのろ、京都東出口から湖西へも渋滞。
先週はスルスル行けたのに・・・と思ったけど、
よく考えたら先週は雨だったんだ。
「春・晴れ・高速料金割引」をナメてました。

やっとこさ到着したら、もうこのおふたりは盛り上がってました。
0411a_11
ショーの合間にお付き合いいただきました、アスティです。
そして、すっかり大きくなったガイアくん。

0411a_6_2
3役(?)そろい踏み!
でもこの写真の注目点は、3役を取りまとめている方の格好ですよ。
ラッシュガードの上に ライジャケです、ライジャケ!

注目の人は、↑この人だけにあらず!
0411a_25
完璧装備で入水している人も・・・。
しかし、さすがにまだまだ人肌には厳しい水温だったそうです。
でも幕開けからこのノリ! こういう人を“四月馬鹿”と言う?!

さて、話は主役に戻して・・・
水は人肌には厳しくても、犬肌にはさほど厳しくない模様。
大喜びで遊ぶ面々です。
0411a_18

0411a_19
赤ジャケのガイアと黄ジャケのアスティは異母兄弟だけあって とっても仲良し!
どっちがお兄ちゃん?と尋ねたくなるような遊びっぷりでした。
0411a_15

0411a_27
今日はまだ水泳モードに切り替わらなかったかな?
昨夏に見た 爆泳ではなく、のんびり遊泳を楽しんでいる感じでした。。
回を重ねれば再び見られるかな?楽しみにしてます!
0411a_36
アスティとのりちゃん。絵になるふたりheart04

0411a_24
浜辺を散策、ガイアくん。
0411c_10
草むらも好き♪ バナナ、はむはむちぅ~。
今日はお兄ちゃんたちの行動を観察研究の日ですか?
アスティやマルクの動きを追っていました。
0411a_9

0411a_10
って感じに見えてしまう、ガイア&マルク。
0411a_31
でも仲良くワニさんを運んでま~す。
0411a_33
各自の収穫もありま~す。
0411a_35
お写真にはないけど、取っ組み合いのプロレスごっこもしたりして、
ガイア&マルクも なかなかいい感じでした。
0411a_23

0411a_39
アスティ&ガイア

0411b
ぴょい~ん なガイア。らったった~ なマルク。

0411b_12

0411b_14

0411b_16
↑あ、ここで青ジャケくんが現れた!
0411b_23
みずきです。 これで本日のメンバー全員集合~♪
メンズの集いとなりました。
0411b_24
元気なみずきの登場で、みんなまたエンジンが全開に!
団子になって遊びます。
↑アスティとマルクがフリスビーを引っ張り合いしているところに
みずきとガイアがいっちょかみを試みている の図。

0411b_27

0411b_28

0411b_42_2
ぴょい~んなみずきの3連発。 本当によく跳ねる!

0411b_40
ほら、また(笑)

0411b_37
つられてマルクも。

“ぴょんぴょんず”と命名したくなる みずき&マルクですが、
0411b_33
じっと待つこともできる・・・ようになったじゃん♪(笑)

0411b_41
りょうさんにいっぱい遊んでもらいました。ありがとう。

0411c
↑これは滅多に見れないアスティの上あご(笑)
0411c_1
えへへ・・・

0411a_2
0411a_21
今日はいっぱい泳いで、しっかり運動できました。
帰りの車の中から深い眠りにおちたマルクでした。

最後におまけ!
0411c_4
↑「あは~」となっているマルク。 なぜかと言うと?
0411c_5
パフパフ(ブロワー)で遊ばれているからです。
こんなことするのはアノ人しかいませんよね。
でもいっぱい遊んでもらったから、お名前をバラすのはやめておきます。

アスティ家・ガイア家・みずき家の皆さん、
おかげで楽しい時間を過ごすことができました。ありがとうございました。

| | コメント (20)

2009年4月10日 (金)

本郷の滝桜

今日は奈良の大宇陀へ車を走らせました。

目的は 樹齢約300年の「本郷の滝桜」(通称 又兵衛桜)です。
0410uda1_4
去年に引き続き、2度目の訪問です。
「満開」とのことでしたが、散り始めてました。
去年の方がもう少し華やかだったかな・・・と思います。
でもやっぱり大きくて、見るものを圧倒します。
0410uda2_6
今日はTV番組の中継があるとかで、
桜の周りには中継機材がどんどこ運ばれてました。
中継時間は夕方だったので、放送は家で見ましたけど。

そして、ご一緒してくださったお友達が
ここから程ない場所にある、もうひとつの桜を案内してくれました。
0410uda2_2_2
0410uda1_11
見上げるのは、
0410uda1_12
これまた立派な枝垂桜。
今がまさに満開でした。
0410uda1_8

0410uda10410uda1_6

でも本当に今日は暑かったのです。

0410uda2_5_2
なぜかお腹がべちゃべちゃのマルク (笑)

| | コメント (12)

2009年4月 9日 (木)

アロママッサージ講習

0409aroma

今日は ならまちにある「Cafe 萬美乃(バンビーノ)」さんで開かれた
「ドッグアロママッサージ講習会」に参加させてもらいました。

その前に マルクのガス抜きのため 道行く途中の運動公園を
サクっと散歩しました。“満開”です。

Img_2996_3   
cafe Cafe萬美乃

奈良市勝南院町23
0742-26-1711
火曜定休(祝日除く)

ならまちにできた
dogを同伴できるカフェです。
外観は小さく見えますが、
大きな子でも過ごしやすい
お店です。

Pはありませんが、
周辺にコインパーキング有。

カフェに着いたら、まずは腹ごしらえ。
イベント特製ランチをいただきました。
彩りのきれいなプレートランチ、早くいただきたくて お写真忘れました・・・・sweat02

マッサージ講習は、
Holistic Salon for Dog&Lady  SEVENTH HEAVEN」さんが
行ってくださいました。
インストラクター・M先生の アロマについてのお話から始まります。
そして、マッサージ方法。
Img_3497
Img_3499
ワンコ模型を使って手の動きをわかりやすく説明してくださいます。

・・・ふむふむ・・・ほうほう・・・

そしてわが子にマッサージをする時間となりました。
Img_3495
ジェルと消臭保湿ブラッシングスプレーをいただきます。
これを使います。

まずはスプレーでコートをブラッシング。

そしていよいよマッサージをやってみよう~♪

「えっsign02

M先生の動きを見ていたら、「なるほど!」と思ったのに、
マルクを相手にすると デ・・・デカイッsign03
初っ端から“どうすりゃいいの~?”な感じになりました。

で、先生に助けていただくことに・・・。
Img_3502
マルク、すでにうっとりモード(笑)

丁寧に教えていただいて、今度こそ私がマッサージ。
ジェルを 暖めた手に馴染ませて、コートの間に揉みこんで
ゆっくりゆっくり私もリラックス気分で手を動かします。
0409aroma1Img_3505

おほほ、私って上手いのかなぁ。マルク堕ちちゃいました。

・・・・ってのは言いすぎ。
ガス抜きが効いたのか、元々テンションが低かったので
簡単にネムネムモードになったようです。
でも安心しきってマッサージを受けてくれるのは嬉しいものです。
慣れぬ場所で、初めてのお友達が多い中でも
こんなにリラックスできるのは、やはりアロマの力なのでしょう。
Img_3508
(お写真を撮ってくださった萬美乃のスタッフの方、有難うございました)

たっぷり30分くらいマッサージしたでしょうか。
マルクの体もぽかぽかした感じ、コートもふんわり良い香りに。
あと一回分のジェルがあるので、また家でゆっくり復習します。

これから足腰を気をつけないといけないマルク。
運動後のケアのひとつとして 今回学ぶことができたのは
とっても良かったと思います。
萬美乃さん、SEVENTH HEAVENさん、ありがとうございました。

0409aroma3
最後に・・・・今回参加してすっきりした3人組です!
右から、萬美乃の看板犬・リキ旦那(12歳)、
      お隣の席で仲良くしてくださったパピヨンのあげはちゃん(3歳)
     そしてマルク(もうすぐ7歳)
みんな良いお顔してます♪

| | コメント (10)

2009年4月 7日 (火)

さくらおとこ

0407hjks_16
今日も良い天気。
平城宮跡へ散歩にでました。ここも桜が多い場所です。

だからでしょうか、駐車場は ほぼ満車状態。
沢山の人がお花見をしながら遊んでいました。

先日のパレードから、よく人に囲まれるようになったマルク。
今日も3~4歳くらいの子供たち&お母さんたちに
次から次へと囲まれて 沢山触ってもらいました。
「大きいね~」「あったかいね~」「黒いね。髪の毛みたいだね。」
「は、は、は、(←パンティング)って言ってるね~」
興味津々、目を輝かせて観察している姿が可愛らしいこと。
3歳くらいの妹に促されて 恐々触りにきた5歳くらいのお姉ちゃんも
最後には「バイバイ~、マルクまたね~。」って笑ってくれました。

少し前のマルクは、近づいてくる人に 自分からグイグイ寄っていき、
匂ったり舐めたり 時には飛びついたりしてました。
だから私も随分と気を遣いました。

でもこの頃は、触られても興奮することも無く
おっとりと受け入れている彼。
楽になった反面、これも年齢のなせる業かとおもうと
ちょっと寂しく感じます。

0407hjks2
堂々としたいい表情に撮れました。←親ばかでごめんなさい。

0407hjks2_7
でも、触られすぎてちょっと疲れたかな?(笑)

0407hjks_2
と思ったら、私の座布団マットをカバンから咥え出して
おもちゃにし始めました。
0407hjks_3
マットにくっきりと歯型が・・・・・sweat01
こういうところがワンコ界のピーターパンと言われるところかなhappy01

0407hjks_4

0407hjks_7
ぷぷぷ・・・鼻の頭に枯れ草くっつけて笑ってる♪

0407hjks_13
今日一番のお気に入り写真です。
題して・・・・「桜を背負って立つおとこcherryblossom」ってのはどう?

| | コメント (14)

2009年4月 6日 (月)

今日も花見です

しをんさんと一緒に
佐保川の桜を また愛でに行きました。
Sahogawa0406_61
今日はかなり開いていました。
Sahogawa0406_59
マルクも美しい桜に喜んでる?
Sahogawa0406_52
4日前の4月2日よりもかなり華やかになりました。
0402sakura_26Sahogawa0406_50

褒められて、調子に乗ってまた一枚 (笑)

Sahogawa0406_46
気温はかなり高かったけど、花の陰を歩くとなかなか快適。
マルクの表情も明るいです。
Sahogawa0406_49
川べりで しをんさん手作りの桜餅をいただきました。
桜を見ながら桜餅って 理想的なおやつのいただき方deliciousうれし♪
おやつの間、マルクはこの日陰の石の上で体を冷やしました。
川に入らずにすんで よかった、よかった。
Sahogawa0406_39
んで、また歩きます。
このお気に入りTシャツをトップに着れて またうれし♪
Sahogawa0406_42Sahogawa0406_38

Sahogawa0406_34
マルクの後ろは、樹齢150年と言われる川路桜。
夜はライトアップされています。
Sahogawa0406_33
ほぼ満開でしょうか。

Sahogawa0406_29
桜のトンネルで しをんさんとマルク。

川辺から駐車場への帰り道、
もうひとつ素敵なトンネルを見つけました。
Sahogawa0406_21
興福院に続く小道です。狭い道幅ゆえに桜のアーチができています。
Sahogawa0406_22
お~いマルクぅ、勝手に歩くなぁ~
Sahogawa0406_4
そして、最後はマルクの遊び場のひとつ、運動公園へ。
ここの桜はなぜかみんな背が低い。
だから・・・・
Sahogawa0406_6
マルクが伏せていても、桜と2ショットが可能。
でも、少し高い場所にあるせいか 七分咲きといったところ。
ここが満開になったら、また写真を撮りにくるべし(笑)
Sahogawa0406_8

Sahogawa0406_19

Sahogawa0406_16
今日はしをんさんと一緒だったからかな、
いつも以上にご機嫌な表情を見せてくれたマルクでした。

しをんさんとお喋りしていて気づきました。
まだまだ花見ポイントはいっぱいある!
だからまだまだ行くよ~っnotes

| | コメント (8)

2009年4月 5日 (日)

今年もパレード参加

毎年恒例の、奈良・郡山の「お城まつり」イベントのひとつ
市民大パレードに、奈良WANSクラブから参加しました。
Img_3383
お城の桜は満開です。

パレードでは、今までクラブの紹介をメインにしていましたが
今年は一歩踏み込んで、
お散歩マナーの向上を訴えました。

例年通り 子供たちにワンコ型風船を配ったり、
興味を持ってくださる方には 犬と触れ合ってもらうのに加えて、
Img_3386_2マナー向上の幟を掲げたり、
沿道にいらっしゃる
ワンコ連れの方に
ウ○チバッグをお渡ししました。

また、大通りでは、
着ぐるみのワンちゃんとメンバーで
マナー向上のパフォーマンスもしました。

たった一人の飼い主さんがウ○チを放置 しただけでも、
単純計算で一日2回×365日、
1年で730コのウ○チが街中に置かれるわけですもの。

今日の活動が少しでも役立ってもらいたいと願いました。
この取り組みを考えてくださった役員の方々には
お礼申し上げます。

Img_3368
パレード出発前の廉、
Img_3366
マルク。
0405oshiro1
他の参加グループはとっても華やか。

でもワンズの愛らしさにはどこも及ばないかな?(笑)
Img_3374
Img_3375

Img_3372
ダルメシアンのシュートくん。
子供たちの間で、101匹わんちゃんの人気ぶりはすごいです。
「うちの○○ちゃんと取り替えて欲しい~」なんて要望もあったりしてcoldsweats01

ちなみに廉は「足の長いブルドッグやな~」と言われてました。

Img_3376
今年も、沿道の多くの方に触れてもらったマルクです。

0405oshiro2
ゴール後の記念撮影。
Img_3380

0405oshiro3
可愛い女子中学生と一緒に一枚!
嬉しそうなマルク。どうしてキミはそんなにわかり易いのだ?(笑)
Img_3385
1年に1度の大舞台(?!)、無事にしっかり務められました。
よかった、よかった。
WANSクラブの役員の方々・お手伝いの方々、お疲れ様でした。
どうもありがとうございました。

| | コメント (10)

2009年4月 4日 (土)

雨中特訓?

若い子たちが琵琶湖へ行く計画に便乗して
おっちゃん、水泳部本格始動前に 慣らし練習です。

でも、お空はあいにくのrain

確か昨日の天気予報は
明日は気温19度」って言ってました。
それなのに、車の外気温計は10度なんですけども・・・。
こんな中でおっちゃんは泳ぐのかぁ~?と
少々どんよりとハンドルを握る私。

でもね、集合場所に到着した途端
鼻を鳴らして 車を降りたがるおっちゃんマルク。

私にしては珍しく 一番に到着したので
若い子が来るまで先におっちゃんひとりで泳がせました。

Img_6279
早速 入水sweat01
Img_6277
そして狂喜の舞い。
Img_6281
オモチャがなかったら、「出せ!」と手首にかぶりつきます。
昔なら そんなやんちゃにキレていたはずの私ですが、
この頃は嬉々として応えてしまう私。  甘アマですけど・・・・何か?
「はいはい、出してあげましょね~」
Img_6299_2
久しぶりに登場のワニさん。
Img_6311

Img_6315
今期もやる気まんまんで、大変よろしいかと、はい。

慣らしが終わった頃に、若手が登場sign01
Img_6318
元気いっぱい走ってきました、みずき。
Img_6345
そしてマーヤ。
Img_6382
マーヤのお目付け役、Leighちゃんも一緒。

泳ぐことに慣れているLeighちゃん・みずき&マルクに対し、
マーヤはまだ足が着かない所は怖いみたい。
Img_6355
↑こんな様子を・・・
Img_6356
↑こんな風に見ています。
なんだか可愛いですね。キュンキュンしますね。
Img_6348

Img_6328
そして、遠洋漁業の収穫を横取りぃ?!
Img_6360
「いやや~っsign03
Img_6366
「ちょうだい~っsign03
Img_6350
「いやや~っsign03

マルクの収穫も・・・
Img_6324
「くれないなら、舐めて溶かしてやるっannoy
と、色々やってます(笑) 可愛いでしゅね~♪
Img_6329
お目付け役のLeighちゃんは、実に冷静な対応です。
すっかり慣れてますね。
Img_6361
Img_6362
ちょっと慣れてきたら泳いでみるけど、
お顔の前に高々と水しぶき。“鼓笛隊”でーすnote
Img_6374
Img_6389
でもいつの日か(きっとそう遠くないいつの日か)
みずきやおっちゃんやLeighちゃんのように
スイスイ~っと上手に泳げる時が来るでしょう。
楽しみに見守りたいと思います。

結局 終始雨に降られっぱなしのお遊びでしたが、
そんなことも忘れるほど、元気いっぱい目いっぱい遊んでおりました。
みずき、Leighちゃん、マーヤ、ありがとう。

| | コメント (10)

2009年4月 2日 (木)

さくら観測

桜の開花が早い今春ですが、開いた途端寒い日が続いています。
開花が進みません。

去年はどうだったかな?と日記を振り返ってみると、
丁度昨年の今日2008年4月2日
市内の桜の名所のひとつ 佐保川を歩いていました。
0402sahogawa_6tnp
その日の日記の1枚、↑こんな感じでした。      2008.04.02

では今年はどうかな?と歩きに行ってみました。
0402sakura_28
撮影ポイントは違うけど、去年の様には開いてません。  2009.04.02
でも、川を挟んで右側の南面の桜の方がより開花が進んでいます。

風が冷たかったけど、マルクにとっては歩きやすい天気。
ぐるりと並木を回ってみました。
0402sakura_18
一枝撮っても、蕾が目立ちます。
0402sakura_22
「今日はボクも一緒に桜を見たよ」
0402sakura_17

0402sakura_26
てくてく歩いていたら、やはりマルクは暑くなった様子。
川へ下りられるポイントへ着くと、立ち止まって私を見上げます。
「しかたないなぁ~、ちょっとだけだよ。」
0402sakura_32
お腹だけ冷却。だって水は決して綺麗じゃないのです。
0402sakura_33
べしょべしょですが、表情はちょっとホッとしています(笑)

0402sakura_36
夜、ライトアップされるこの大木も            2009.04.02
昨年の4月5日は↓こんな様子でした。
0405sahogawatnp6
あと3日間でここまで開いてくれるかな。         2008.04.05

さて、佐保川に向かう途中に、大仏鉄道記念公園があります。
そこの枝垂れ桜はとても綺麗に咲いていました。
川沿いの桜よりも先に開花するので、例年は散りかけを見ていたのですが、
今年は良い状態の姿を納めることができました。
0402sakura
0402sakura_12_2
0402sakura_13
天気予報によると、
明日からは暖かさが
戻ってくるのだとか。

週末、一気に満開へ
向かうでしょうか。

楽しみです。

また、ふんわりと
桜色に染まった
佐保川を
見に来ようと思います。


ところで・・・

Img_3324_2
今年も始まりました!伊賀上野NINJAフェスタ。
昨日から5月6日までの開催です。今年もやってる忍者犬impactですよ。

| | コメント (16)

2009年4月 1日 (水)

薄墨桜

薬師寺にお写経に行った時、道場の前に植わっていた一本の桜の木。
「薄墨桜」との名前がありました。
伸びやかな枝ぶりが美しく、花開いた姿を見たいと思いました。

そろそろ満開、との情報を得たので ちょこっと出かけました。

0401ixy
これが薄墨桜です。
薄墨桜は岐阜の根尾の樹齢1500年以上のエドヒガンザクラが有名ですが、
この樹はその根尾村から寄進されたものだそうです。

蕾は淡い紅、開花すると白、散り際に薄墨色になることから
そのように名付けられたそうですが、
満開の今日の花は、綺麗な白い色でした。
0401usuzumi_7

0401usuzumi_9

0401usuzumi_3
今日は空も薄墨色。 くっきりとした写真にはならないけど、
この桜にはこんな空の方が似合うように思いました。

この薄墨桜の向かい側にも、小さな薄墨桜があります。
0401usuzumi_11
西塔と東塔がちらりと見えます。
0401usuzumi_2_2
0401usuzumi_1
こちらはまだ花に赤みが残っています。

散り際の色はどんな感じなのでしょう。
時間があればまた見に来たいと思いました。

さてその間、マルクは車の中でお留守番。
Img_3320
ちょ~っとご機嫌ななめ? coldsweats01

それにしても、今日も昼間に気温が一桁になりました。
ソメイヨシノは開花をストップしている様子。
満開の桜並木の下を歩けるのは いつになるのでしょう。

cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom cherryblossom 

おまけ。

先日某ままさんのブログで見た、可愛い椿姫
我が家の庭にも椿が咲いてるので、
全然似合わないだろうと思いつつ、ちょっといたずらしてみました。
Img_6251
         「椿男」でございます。

完全にそっぽ向いて抗議しております(苦笑)
ぜーったいカメラを見ませんから。んも~、がんこ!!

Img_6254

hospital今日はマルクの足のぽっちの件で、
  もうひとつの病院へ行ってみました。
  単なる外傷性の炎症とは言い切れない結果でした。
  でも腫瘍とも言い切れないものなので、
  一週間抗生剤で炎症をたたき、再診となりました。

| | コメント (6)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »