« いらっしゃい♪ | トップページ | こっそり部活(笑) »

2010年1月22日 (金)

気分転換

肺に水がたまらないように利尿剤の定期投与を始めてから
咳き込むことが殆どなくなったマルクです。
昨晩ものびのびとした横臥姿勢でよく眠っていました。

心拍や呼吸のデータも、決して良い数値ではないものの
安定する気配を見せてくれています。

でも、マルクに元気がない。
食事も喜ばず、私が器から手にとって口に運ばないと
食べようとしません。
そうして与えても、3分の2ほど食べたら「ごちそうさま」だって。

その元気の無さが気になって、
本来なら薬をもらいに行くだけの予定だった病院に
一緒に連れて行って診察をしてもらいました。

でも聴診・血液検査では
特に気になる点は見つかりませんでした。

となれば、精神的なものなのかもしれません。

彼も7歳。こちらの気持ちを読むことに長けてきています。
私の不安とか心配を酌んで、
自分の行動を慎重にしているように思えます。

そして、食事は 美味しくない心臓のための療養食を混ぜられ
さらに妙な薬まで混ぜられる。
“お残し”すればどんよりと母の顔が曇る。
食べることにも慎重になるのでしょう。


いかん!これではいかん!


マルクだけでなく、咳や発作を恐れすぎている私も
気分転換を図らねば。

と、丁度 MAYAの訓練教室に行くというLeighママさんが
我が家に寄ってくださったので
マルクと一緒に同行させてもらうことにしました。
久しぶりに、MAYAの訓練のお邪魔虫~smile

Simg_100122b_1ps
訓練の広場に来て、なにやら楽しい予感を抱いた様子。

Simg_100122b_4ps
MAYAのダンベルを拝借。どこへ持っていくつもりなのでしょう。

Simg_100122b_7ps
ボールを咥えて、訓練前のMAYAを誘っています。
でもMAYAはリードがついているので駆けっこにはならないの。
だけど、こういう行動一つで 彼は俄然生き生きし始めます。

Simg_100122b_26ps
こうなると、今までと変わらないマルクの顔に戻ります。
何か企ててるような顔です (笑)

Simg_100122b_9
訓練中のMAYA。
一生懸命な様子が健気でとても可愛い。

Simg_100122b_16
「あまり練習してなくて・・・」とLeighママさんは言うけど
そんな風には思えない出来でした。

Simg_100122b_12
でも時々マルクに意識が飛んじゃうところが またかわゆしheart04

Simg_100122b_19
ハードルも軽々クリア。

Simg_100122b_22
これは軽々しすぎっ!(笑)

Simg_100122b_17
頑張ってるMAYA。随分としっかりしたお顔になりました。
行動は顔に表れます。今日のマルクのお邪魔虫作戦は ほぼ不成功。
安心してお邪魔虫ができるようになって、素晴らしい限りです!
競技会デビューには、マルクと一緒に応援に行くよ~♪

Simg_100122b_25
MAYAの訓練中は、広場の周りを歩いたり
傍で様子を見てたり。
身体の冷えすぎを避けるために 時々車の中で待機。

でもマルクはとても楽しかったとみえます。
家に戻ったあとも、ちょっとはしゃいでみせてくれました。

食事も、今夕は療養食も薬も加えず、
心臓に良い栄養を蓄えた 生の牛心臓を与えました。
すると器から自分で食べて、完食してくれました♪

あと3日ほどこの調子が続いてくれれば安定期と言えそうかしら。
続いて欲しいです。

|

« いらっしゃい♪ | トップページ | こっそり部活(笑) »

マルクの健康」カテゴリの記事

コメント

久しぶりに見るマルクの活き活きした表情ですね♪
良い気分転換になったみたいで良かった(^^)
この調子で安定期になればいいね。

ご飯は何とか食べてくれないと困るよ~マルク~

投稿: オーレの父ちゃん | 2010年1月23日 (土) 00時33分

とってもとっても遅まきながら、明けましておめでとうございます。
ご挨拶に来ていただいたのにそのままになってて申し訳ありません。

マルク君の病気見てびっくりしました。
以前テレビで、犬は病気になったことがつらいんじゃなくて、それによって飼い主がつらい顔するのが一番つらいのだと、飼い主の明るい顔が何よりも薬になるんだと聞きました。
レオンが病気した時もそうだったように思います。
マルク君が、マルクままさんが少しでもいっぱい楽しい時間が過ごせますようにとお祈りするばかりです。

このたびブログをライブドアに引っ越しました。
ブログ名はそのままで、アドレスのみhttp://leontimediary.dreamlog.jp/に変更になります。
お手数ですがリンク変更よろしくお願いいたします。

投稿: レオンママ | 2010年1月23日 (土) 15時31分

マルク君の顔、活き活きしていますね~
そうですよね、ちゃんと飼主の気持ちを先取りできる頭のよい子ですから、ままさんの気持ちを読んでいるのでしょう。
わが家の今度6歳になるワルワルmomoでさえ、私の気持ちを先取りして悪さをしてくれますから。
でも、ままさんも良い意味で何か吹っ切れたようで、このままマルク君が安定期に入りますように~

投稿: shio-chan | 2010年1月23日 (土) 20時32分

マルクちゃん やはり外にいるお顔はうれしそうですね。 マルクちゃん、遠くからハッピー母さんがパワーを送っているからね。

投稿: ハッピーの母より | 2010年1月23日 (土) 21時58分

やっぱり、療養食はおいしくないんだね><前に家に居たネコも腎臓病の缶詰食べませんでした^^;
普通のご飯はちゃんと食べて安心!!
でも、療養食も食べてくれないと〜!

お友達に会えたり、おもちゃを借りて遊んだり、楽しい日だったね!!

投稿: いくりん | 2010年1月23日 (土) 22時42分

いつものマルクの端正なお顔!
何ら病を持っているなんて信じられない姿
これもマルクママの愛情の表れですって!
何も出来ないけどお邪魔ムシなら我が家にも出来そう!
またご一緒させてくださいね。

投稿: シリウスママ | 2010年1月26日 (火) 07時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« いらっしゃい♪ | トップページ | こっそり部活(笑) »