« 遅くなりましたが・・・ | トップページ | 雪上ハイク »

2010年1月 8日 (金)

初詣&散歩

仕事が休みの今日は、マルクと一緒に初詣に行こうと決めていました。

実はヒトは既に1月4日にお参りを済ませているのですが
マルクはまだでした。

で、3年前から行っている石上神宮へ今年も。

石上へ行くならそこから続く「山の辺の道」を歩くのも良し、と
勘九郎&勘母さんをお誘いしました。

先ずは、原っぱで身体をほぐしましょうと、ここで待ち合わせ。

S100108b_64

朝早いのでヒトも少なく、すっきりとした日差しに照らされて
とても清々しいひと時です。

当然、ふたりとも嬉しさを動きで表します。

S100108a_10
バビューンの勘ちゃん。

S100108a_4
どどどっ!!!っとマルク。

S100108b_73

S100108b_75

↑獅子(マルク)に狩られるガゼル(勘ちゃん)・・・・・に見える(笑)
でも勘ちゃんは嬉しそうにボールを見せびらかしてます。

S100108b_45

↑これは「ボール探しゲーム」で、真剣に匂いを追っている勘ちゃん。
カッコいいよね。

S100108b_69
もちろん、この方も楽しげです。

あまりに気持ちよく楽しそうなので、ここにずっと居たくなってしまうけど、
本来の目的を忘れてはいけません。

初詣後の散歩の時のお弁当を調達にココに寄り、
うまうまサンドウィッチをゲットしてから
いよいよ石上神宮へ。

S100108b_20

流石にお参りの人も少なくなって、
ひっそりと静まり返った境内です。

S100108b_8

立派な鶏さんたちがお出迎えしてくれます。

S100108b_18
~今年1年も無事健やかに過ごせますように~
しっかりとお祈りしてきました。

S100108b_22
そして、「山の辺の道」散策へ出発です。

S100108b_24
山の辺の道は日本書紀にもその名が出てくるそうで、
日本最古の官道と言われています。
写真のポイントは「内山永久寺跡(石上神宮の神宮寺でした)」
その先に延びる道が「山の辺の道」です。

全長は約16km。でも今日は全てを歩きません。
適当に進んで適当に戻るという無計画で行きます。

初めて歩くこの道。
最古の道というものの、
場所によっては全く情緒のない街中を抜けるのかも・・・と
あまり期待せずに進みましたが、この日歩いたルートは
細く長閑な道が続き、とってものんびり開放的な気分で歩けました。

S100108b_29
夜都伎(やとぎ)神社
奈良春日大社と縁の深い神社だそうです。
小さいけど美しい本殿でした。

S100108b_34
古墳

道の脇には多くの古墳がありますが、どれも果樹が植わっていて
畑の一部と化しているのが面白かったです。
これは このままブワッと空に浮かび上がりアノ天空の城のようになりそうだね~、
と言いながら写真に収めました。

小さな児童公園のブランコに座りながらお昼を食べて、
再び長閑な畑の中の道を進みます。S100108b_31

S100108b_39
そして空模様が怪しくなってきたので、
西殿塚古墳「衾田陵(ふすまだりょう)」まで歩いてUターン。
第26代継体天皇の皇后の墓陵と言われているそうですが、真偽のほどは不明。
全長219mの前方後円墳のぐるりを歩いてみました。
人の立ち入りが許されていない陵の中は、鳥の声に溢れていました。
そして戻ります。

S100108b_40
たどり着いた頃は、灯篭に火が入ってました。S100108b_41

この日は片道4.5km、往復 約9kmの散策でした。

自宅への道中で、ひとつ寄り道。
国道169号線、天理インターの近くにある「中西ピーナッツ」さんへ。
豆専門店なんです。どんなものか興味津々で行ってみました。
いや~、豆菓子がいっぱい♪
そして、その場でピーナツを挽いて作ってくれるピュア・ピーナツペーストが目玉!
味噌と合わせて田楽にしたり、
ゴマだれに加えてしゃぶしゃぶのたれとしても美味しいそうな。
カレーの隠し味として使う人もいるんだって。
もちろん、ハチミツと和えてパンに塗ればピーナツクリームになります。
で、1パックお買い上げ。
食べてみると、それはそれは濃厚なピーナツの味と香り。
近々カレーを作る際に加えてみるのが楽しみです。

朝から日没まで、
走って・参って・歩いて・喋って・食べて・また歩いて・買って・・・。
たっぷり疲れたけど、その何倍も楽しみました。
帰宅後すぐに 湯船に浸かって極楽~♪♪♪
マルクも夕食後からずーっと爆睡。
夫や子供のお正月休みから解放されて
久しぶりに過ごすマルクと私だけの休日。
すごくリフレッシュできた一日でした。

S100108a_3

お付き合いくださった勘母さん&勘九郎、ありがとうございました。
勘母さんはピーナツペーストで何作る?(笑)

|

« 遅くなりましたが・・・ | トップページ | 雪上ハイク »

犬2010」カテゴリの記事

コメント

一昨日は、
マルクままさんとマルク兄の折角のデートでしたのに
ひょんなことから、強引に乱入させていただき、
本当にありがとうございました。
とても穏やかで幸せなheart04心地になりましたconfident
そして、楽しくて、美味しくてどう表現すればよいのでしょう!

私は全くの歴史音痴なのですが、
”山の辺の道を歩いてみたい”、
ずっと思っていたのです。
(長年愛聴している某ラジオ番組の影響でcoldsweats01

勘にとっては、沢山の初めての経験。
眠るのが、それはそれは早かったこと!
水泳部活の比ではありませぬ!!
あっ、私もでしたhappy02

また、「でったい」散策ご一緒させてくださいsign03

追伸
ピーナッツペースト本当に美味しいですね~
活用前に、平らげてしまいそうです。
今朝は、例のパンに、蜂蜜・グラニュー糖を混ぜて
ウマウマしました(^o^)/

投稿: 勘母 | 2010年1月10日 (日) 18時29分

☆勘母さん、

いえいえ、もしワタシとマルクだけだったら
山の辺の道は数百メートルで引き返していたはず(笑)
そして、数々のお店もスルーしていたはずです。
ご一緒していただけて本当によかったです♪有難うございました。

走り回ったり泳いだりするだけが疲れるのではないのですね~。
初めての場所で音やにおいに反応しながら人について歩く、
それも十分な刺激&疲れになるのですね。
勘ちゃんが満足してくれてよかったです。
また是非次も!奈良の散策道があなたたちを待っているよ(笑)

投稿: マルクまま | 2010年1月10日 (日) 19時05分

いつもながら、ノーリードがすごい!どっかへ飛んでっちゃいそうで、家では怖くて出来ません><戻るとは思うけど・・・
よい、お参りになりましたね〜!
鶏は狙わなかったですか?!

投稿: いくりん | 2010年1月10日 (日) 20時16分

新年のご挨拶を申し上げま~す。

とても豊かな一日ですね。
このままわたしも歩いてみたいと思いました。

週末の新聞でも‘奈良’が特集されていますが
私の中でもちょっと‘奈良’がアツい☆

洗練された京都の寺社仏閣とはまた違い
奈良のそれには、包まれるような大地のエネルギーを感じます。

先日、一度‘宮跡を’歩きたいのだ!と言ったら
遷都祭の催しでもう無理だよ~とのこと。

またこんなお散歩がある時には、
参加できたらいいな~と思っています。

今年も皆、健康で楽しい毎日を過ごせますように☆

投稿: GAIAママ | 2010年1月11日 (月) 00時38分

☆いくりんさん、

ノーリードですが、マルクは1~2歳の頃は時々弾丸になってました。
(ドイツ時代だったので環境には恵まれてましたけど)
謝ったこと、数知れず。(笑)
でも、犬も年とりゃ、人もその分賢くなるわけで、
最近では弾丸になりそうな時はその前に逮捕できるようになりましたcoldsweats01
あと、フリーな時ほど人に意識を集中するように
コントロールしています。だからワタシ的にはフリーの方が疲れます。
写真モデルのときのフリーは、「またか・・・shock」って渋々付き合ってくれてます。

鶏はね~、興味は示しますが獲物とは思わないみたいです。
そういうところは既に鳥猟犬ではない模様ですbleah

投稿: マルクまま | 2010年1月11日 (月) 02時18分

☆GAIAママさん、

夕食後にがっつり転寝してしまったら
この時間になっても眠れない 困ったチャンになったんで
レスしてますのcoldsweats01こんばんは~。

>奈良のそれには、包まれるような大地のエネルギーを感じます
あ、ワタシも同じように感じます!
奈良にアツくなってくださって嬉しいです。
ハイキングコースは色々あるので、またお付き合いください。
宮跡は春まではまだ何とか遊べそうです。
この季節は寒さで人が少ないので、お散歩しますか?
またご連絡しますね。

投稿: マルクまま | 2010年1月11日 (月) 02時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 遅くなりましたが・・・ | トップページ | 雪上ハイク »