« チャリティフリマ | トップページ | 急に休日 梅散歩 »

2010年2月28日 (日)

嗚呼、憧れの淡路島

マルクの病気がわかる以前にお友達と約束していたお散歩の地。
それが 淡路島の公園でした。

でも、病気がわかって体調も悪かった時には
「もう約束を果たせない」と思ったのでした。
訪れることの叶わない憧れの地となっていた淡路島。

でもマルクは多くのお友達の励ましや医師の力によって
かなり元気を取り戻してくれました。

そして今日、とうとう訪れることができました!

橋を渡って・・・
Simg_100228awajiixy_1
自宅から1時間半で(早いっ!!)着きました~。Simg_5728

空が大きく感じるのびのびとした公園です。
天候にも恵まれました。
太陽が輝きますが、決して暑くはありません。
お散歩にぴったりの素晴らしいお天気です。

マルクを刺激しないように配慮してくださったお友達は
先に公園に入り、若き2歳児のガス抜きをされていました。
で、私達のmailto「着いたよ~」で合流♪Simg_100228awajia_2
今日の公園散歩を企画してくださった風太家と、
今日のお昼ご飯&温泉をコーディネートしてくださったオーレ家です。
「お久しぶりでございます~♪」

マルク、風太・オーレ&KIDに会えて嬉しそう。Simg_100228awajia_3
KIDと肩を並べて歩きます。Simg_100228awajia_4
そして、みんなの中に入って歩きます。

以前と変わらない、ふわふわと軽い足取りを見せるマルク。
展望台へ向かう道も、先頭きって進む元気を見せてくれました。
これも仲良しのお友達と一緒だからでしょう。
私達もあれやこれやとお喋りとしながら歩き、以前となんら変わらない
楽しい時間を過ごしました。

あっという間に展望台に到着。
ビシッとキメキメの集合写真camerashineSimg_100228awaji6_3_2

左から、マルク・風太・オーレ・KID。
明石海峡大橋をバックにみんな良いお顔。

こういう写真も撮れないと思っていたので、weep感涙でした!

Simg_100228awajia_6
ニコニコのオーレ。
2ちゃい児の元気に目を奪われてしまいがちだったけど、
オーレもしっかり楽しそうでした。
そんな姿を見ていて私も嬉しくなりました。

Simg_100228awajia_1
KID。 久しぶりに会ったら、身体がいい感じにごつくなってた。
でもお坊ちゃまぶりは相変わらずで、可愛い~。
オジイのお相手 ありがとうね。(笑)

Simg_100228awajia_5
風太。 
利尿剤のお世話になっているオジイに負けないチッチぶりに
ちょっと心配しましたが、何でもなくてよかったです。
「オジイ、オジイ」と甘えてくれてありがとうです。

Simg_100228awaji6_4
マルクは、あきちゃんのポケットからいいものが出てくるのを
心待ちにしてニコニコ。
それなのに・・・・(爆)  あきちゃん、辛抱の足りないヤツでごめんよ~coldsweats01

Simg_100228awaji6_1
さぁ、次なる広場へ。
みんなゆっくりと一緒に歩いてくれてありがとう。

Simg_5721
ここも広~い♪ 思わず私まで走り出したくなります。

Simg_100228awaji4
ちょっと自由にしてあげました。

何か楽しいことがないか待ち構えています。

すると、2ちゃい児が遊び始めました。

Simg_100228awaji3

Simg_100228awaji2
2ちゃい児の元気にタジタジのマルク(笑)
左から“ぐわしっ!”とリードを踏んでくださっている誰かさんの足に
優しい気遣いを感じます。ありがとう。
でも、こんな姿を見ることができて これまた weep感涙。

Simg_100228awaji1
遊んだ後は、仲良くお水飲み。

Simg_100228awaji5

Simg_100228awajic
公園の締めくくりは、最初の広場に戻って記念撮影。
時計を見ると、約2時間歩いていたのでした。
でも、マルクは疲れもなく、すこぶる元気。すごく快適そうでした。
ストレスのない散歩は、全身を無理なく活性化してくれるようです。

マルクの病気にかこつけて運動をサボって
人間が置いていかれないように気をつけなくちゃね、夫くん。

Simg_100228awajib_1

薬がいつまで彼の体調を保ってくれるかはわかりませんが、
一日も長く良い状態を維持していけるよう、管理に気を抜かず
一つでも多くの楽しい思い出を増やしていこうと思います。

で、2時間も歩いたら我々のお腹もペコペコ。
オーレの父ちゃんが見つけてくださったお寿司やさんへGOーrvcardash
地元の人で賑わっているところをみると、噂どおり美味しいに違いありません。
期待に胸膨らませて席が空くのを待ち、いざ実食!!
う~む、海のない奈良ではなかなか味わうことのできない
しずる感のある美味しいお寿司でした。
アンキナにも食べさせてあげたかった!

その後は、明石海峡のタコ食べよう!ってことで
あきちゃんおすすめのタコのペッチャンコ焼を。
Simg_100228awajiixy_3
この看板が目印(?!)

タコ丸々一匹をなにやら粉にまぶして、鉄板でプレスしながら焼きます。
焼き上がりをカットして、出来上がり~。
Simg_100228awajiixy_4
柔らかくて 妙に美味しすぎるっ!!

こういう美味しいものは、お寿司で満腹になる前に
教えてもらいたかった・・・・(笑)
その場でアツアツをいただける 腹のスペースがなくて残念だったのです。

お腹が膨れたら、お次は散歩の疲れを癒すべく温泉へ。

明石海峡大橋が臨める露天風呂のある温泉でした。
「気持ちよかった」としか書けないボキャブラリーの貧困さが哀しい。

Simg_100228awajiixy

その後はハイウェイオアシスでお土産を買って 皆さんとお別れでした。
楽しい企画を立ててくださった風太家&オーレ家の皆さん、
本当にありがとうございました。

* * * * * * * * * * * *

マルクを遊びに連れ出すということは、極端な言い方をすれば
突然死するかもしれない機会を作るということです。
もちろん我々はそれをも覚悟しての遊びですが、
付き合わされたほうは、目の前でマルクが倒れてしまっては
いい気持ちはしないですよね。
そして、遊び方も 元気なお友達に我慢を強いてしまうことがあります。
そう思うと、以前のように自分からお友達を
気軽にお誘いすることができなくなりました。

そして誘う方は、誘われるよりさらに勇気の要ることでしょう。
その勇気を奮ってくださるお友達の気持ちに、胸が熱くなります。
皆さん、いつも本当にありがとうございます。

一時はダメかと思った淡路島散歩も叶いました。
マルクの心臓は、きっとまだ頑張ってくれるはずです。
これからもどうぞよろしくお願いします。

|

« チャリティフリマ | トップページ | 急に休日 梅散歩 »

おでかけ」カテゴリの記事

マルクの健康」カテゴリの記事

犬2010」カテゴリの記事

コメント

良い一日でしたね!
こうやって良い機会を作ってくださる
よくわかっているお友だちはステキです!

そしてこの事はマルクママのお人柄が十二分に
影響しているんですよね~~。
これからもマルクのいい顔いっぱい見られるのは
嬉しい事です!

投稿: シリウスママ | 2010年3月 3日 (水) 07時29分

やっと一緒に歩けたねhappy01
マルクのうひょ~が見れて嬉しかったぁ~
お茶目な部分も健在でしたね。
それに展望台でお洋服を脱いだ歓びの舞と着せられた後の
どよ~んshockには笑いましたhappy01

加えてお天気にも恵まれて本当に盛りだくさんで充実した満足な一日でしたheart04
ウチのお坊ちゃん、まだまだ課題山積みだけど
これに懲りずにこれからもご一緒させてくださいgood

そうそう~あきちゃんの遅さに諦めたマルク、笑ったよねhappy02
マルクはきっと思ったはず「遅いことは誰でもするねん!」とhappy02

それと!
マルクと遊びたいと思ってるお友達は”付き合わされた””我慢を強いられた”とかそんな思いをされてる方はいないと思いますよwink
本当に”我慢”をしなければならないなら遊びたいなんて思いませんからscissors

さぁ~次は何処へ行きましょうかnote

投稿: 義まま。 | 2010年3月 3日 (水) 17時47分

あのビシッとした記念撮影は一体なんでしょう・・・?家の子達からは想像ができないんですが!!マルクのお友達はみんなきちんと言う事を聞くお利口さんなんですね!
計画が実行出来て良かったですね!マルクも、お友達と一緒だとホント嬉しそう!!
バデラデインディともお友達になって〜!(インディは激しすぎるから×か?!)

投稿: いくりん | 2010年3月 3日 (水) 19時33分

憧れの淡路島で遊べてよかったですね。
マルク君の楽しい姿を拝見できて、とってもうれしいです。
そして、一緒にユルユルのお散歩に付き合ってくれるお友達、これもうれしいですね~
ままさんもパパさんも、マルク君以上に晴れ晴れされた一日だったでしょう。
 
タコの伸し焼~アハハ
明石もタコの産地ですから、伸し焼ありましたか~

投稿: shio-chan | 2010年3月 3日 (水) 20時02分

関西のみんなのおでかけ話にいつもおヨダを流していますが、この公園は特におヨダ率が高い~。
なぜなら、若葉と同じ病気を持った四国のお友達と高速千円になる前に会ったことがある場所だからです。
今ならあの素敵な公園に、あの時の何倍も気軽に行けるのにー!

百歩、いや百万歩譲って、もしかしたらマルクとのおでかけに小さな不都合があったとしても、それこそその何百万倍のハッピーがあるんだって思います。そこにいなくてもわかります。
私だって一緒におでかけしたいもん。

投稿: ナオぼん | 2010年3月 3日 (水) 23時04分

日曜日はありがとうございました。
本当に一緒に歩けて良かったです。
マルクと歩くための日みたいなお天気でしたね。

重ね重ねすみませんsweat01
マルクにオヤツあげるのは遅いし、たこ言うの遅かったしね。
振り返ったらマルク居なかったcrying

人間も犬も同じですけど、お友達を気遣うことは当たり前のことだと思います。
私たちはみんな、マルク家と遊びたいんです。
マルク家と一緒に遊ぶために今必要なこと。
それに自然に対応しているだけですよ。
それに私、いちおう『愛玩動○救命士』の資格持ってます。
マルパーが体力尽きて倒れても何も出来ないけど、マルクなら何かお役に立てるかもしれません(笑)

とりあえず、次の企画考えようっと♪

投稿: あきちゃん | 2010年3月 3日 (水) 23時57分

素敵な1日でしたね~♪
どれもいいお写真ばかりなんだもん。
集合写真、おやつ心待ちマルク、うひょうひょ参入のマルク、
仲良くみんなでお水飲んでる写真・・・どれも微笑ましいもの
ばかりで、気付いたら私パソコンの前でニマァとしてましたヨ(笑)。

マルクご機嫌で2時間もお散歩できてよかったね。
お友達とのこういう時間が気分をリフレッシュしてくれる
んでしょうね。ストレスなしがイチバン!

これからもお友達と会っていいお顔してるマルクを
どんどん見たいです。
お友達はみんなマルクに会いたいんだもの。
自然にお互いに思いやれるお友達がいるって幸せですね。
私もマルクに会いに行きたいです♪

投稿: ALFAMAMA | 2010年3月 4日 (木) 01時17分

☆シリウスママ~、

このところ急に暑くなったりしたから、バテて歩けなくなったらどうしようかと思っていました。
でも晴れても気温が上がらず、とても快適な一日でした。

ゆっくりの散歩にお付き合いくださるお友達に
本当に感謝の思いでいっぱいです。
でも私の人柄なんてダメダメです。
これはマルクの力なのだなぁ~と思っています。
いい顔がいつまで続いてくれるかわからないけど、
でも元気な顔をシリウスママにも見てもらいたいよ。 

投稿: マルクまま | 2010年3月 7日 (日) 18時40分

☆義まま。~、

やっと歩けました。
本当にありがとう。
一時はだめかと思ったけど、皆さんの応援の気もちが
しっかりマルクにも伝わっているのだと思います。
そして、私達も久しぶりにいっぱい遊んだ!ってかんじで
楽しかったです。

常々裸ん坊なので、服がいやなんですよね。
あれには参りました。なんかワタシ虐待してるみたいじゃない?(笑)

あきちゃんの遅さには笑ったね~。
辛抱が足りないにもほどがある!happy01
しかし、裏メッシュのポケットにうなぎの骨は
いけてないわぁ~(笑)

>マルクと遊びたいと思ってるお友達は”付き合わされた”
>”我慢を強いられた”とかそんな思いをされてる方はいないと思いますよ
>本当に”我慢”をしなければならないなら遊びたいなんて思いませんから。
↑どうもありがとう。
またたっぷり遊べるように、体調管理を頑張るよ!またよろしく~。

投稿: マルクまま | 2010年3月 7日 (日) 18時45分

☆いくりんさん、

ビシッとした記念撮影?
んふふ、こわいこわ~い父や母たちなのですよ(笑)♪
そして、はい。
ずっとお約束していたことが叶ってとても嬉しかったです。
マルクも本当に病気なのか?!ってほど
元気いっぱい歩いていました。お友達の力ってすごいです。
バデラデインディ君たちともお会いしてみたいです。
でも、直接対面はまだだけど、気分はすでにしっかりお友達ですよんheart01

投稿: マルクまま | 2010年3月 7日 (日) 18時52分

☆shio-chanさん、

はい、とうとう叶いました。
一時はダメかと思いましたから、喜びはなお更でした。
皆さんがとても気を遣ってくださって
大変有難かったです。
マルクもそんな気持ちに応えるかの如く、とても元気いっぱいでした。

明石のタコもありました!
伸し焼ってポピュラーなのですか?
私は初めて見ました。北海道のタコの伸し焼も美味しいのでしょうね~。

投稿: マルクまま | 2010年3月 7日 (日) 18時55分

☆ナオぼんさん、

おヨダ率が高かったですか?confident
そういう思い出のある公園だったのですね。
今はとても行きやすくなりましたね。
お里帰りの折にはちょっと足を伸ばして行きませんか?

>百歩、いや百万歩譲って、もしかしたらマルクとのおでかけに
>小さな不都合があったとしても、それこそその何百万倍の
>ハッピーがあるんだって思います。そこにいなくてもわかります。
↑嬉しい言葉をありがとう。
これもマルクの単純なまでの喜びっぷりの力かな?(笑)

投稿: マルクまま | 2010年3月 7日 (日) 19時00分

☆あきちゃん、

こちらこそ何から何までお世話になってしまいました。
でも素晴らしく楽しい一日を過ごせました。
心からお礼申し上げます!ありがとう。
カートを使うこともなく(笑)元気に遊べたよ。
ほんと、嬉しかった。

オヤツ、笑えたから許します(笑)
いやいや、マルクにもっと辛抱強くなるようによく言い聞かせますdespair
タコは美味しかったから許します(笑×2)
今度はアツアツをがっつり食べるよ~♪

我が家と遊びたいと・・・。嬉しいです。
なにかと手がかかるけど(だれが?マルパー?・爆)
これからもよろしくお願いします。
そうだ、あきちゃんの資格、頼もしいです。
なにかあった時はあきちゃんに連絡しようっと!

投稿: マルクまま | 2010年3月 7日 (日) 19時07分

☆ALFAMAMAさん、

どうもありがとうございます。
嬉しそうな様子をカメラに収めることができました!
ニマァ~としてくださって私も嬉しい。

お友達の力ってすごいですよね。
この「楽しい」って気持ちが、
マルクの心臓をしっかりと動かしてくれているように思います。

体調管理をしっかりとして
もっともっと遊びに行きたいと思います。
ALFAともファーロとも会いたいです。
よろしくね~。

投稿: マルクまま | 2010年3月 7日 (日) 19時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« チャリティフリマ | トップページ | 急に休日 梅散歩 »