« 嗚呼、憧れの淡路島 | トップページ | ☆のおーじさま »

2010年3月 3日 (水)

急に休日 梅散歩

実は今、母親業から解放されています♪

昨日からアンコ&キナコは修学旅行に出ています。
双子で同じ学校だと、こういう時きれいに居なくなるので
なんだかお得な気分になります。

金曜日の夜まで自由だぁ~♪

さらに今日は急に仕事もお休みとなったので
お出かけ♪お出かけ♪

出かけたい先はいくつかあったのですが、
朝、自宅の庭で おもちゃの引っ張りっこをして遊んでいたら
マルクの舌の色が少し薄くなってしまったので
近場に出かけることにしました。

ひとつ買い物をする用事もあったので
行き先は「奈良公園」。
片岡梅林の梅を見に行くことにしました。

まずは買い物。
Simg_100303kaya
お友達の薦めで知ったふきん。
奈良には蚊帳のふきんが色々あるけど、
私はここのが普段使いにとても良いので
数年来使い続けています。

そのあと、東大寺の横を抜けて・・・Simg_100303_1

Simg_100303_2
梅林に来ました。

うん、やはりここも梅の香がほんのり漂います。

Simg_100303_3

Simg_100303_4

今日歩いていて気付いたこと。
奈良公園の鹿って、エリアによって犬に対する態度が違うみたい。

東大寺大仏殿付近の鹿は、2mくらいまで近づいても逃げません。
逆に「お前誰やねん。来るなら来いや!」みたいな顔してマルクを見ます。
みんなに見つめられて マルクは気圧され うつむいてしまいます。

でも片岡梅林や国立博物館周辺の鹿は 怖がりさんが多い。
10m以上離れているのに 逃げていきました。
逃げる鹿を見ると、ちょっとからかいたくなるのか
興味津々になるマルク。 面白いです。

Simg_100303
この道の奥は春日大社。
行ってみたかったけど、マルクが疲れている様子だったので
無理はさせまいと駐車場に戻りました。

途中休憩も挟みながらでしたが、2時間の散歩。
でも風が冷たくて寒かったです。
やはり東大寺二月堂のお水取りが終わるまでは
奈良に本格的な春は来ないのです。

|

« 嗚呼、憧れの淡路島 | トップページ | ☆のおーじさま »

季節を感じる散歩」カテゴリの記事

犬2010」カテゴリの記事

コメント

毎年お水取りに行ってみたいなぁって
思いながら機会を逃し続けています(-.-;)
梅も見ごろですねぇ。
日差しは暖かいけど風は少し寒い目でしたね

投稿: シリウスママ | 2010年3月 3日 (水) 23時10分

奈良にはゆっくりお散歩できる梅林が
あちらこちらにあるんですね。

一度、奈良公園に行ってみたい。
うん、行ってみよう!
目的は、GAIAが鹿さんに会った時の様子と
鹿さんのエリアの住み訳を見ること!です~笑
ネコさんに会っても全然普通だから、、、どうかな
楽しみに出かけたいです。

投稿: GAIAママ | 2010年3月 5日 (金) 01時03分

☆シリウスママ~、

お水取り、年々すごい人出になってます。
そして、いつも車を停めているお得なパーキングも
この期間は特別料金で高くなってます。
お水取りが終わるまでは気軽に散歩もできましぇんcrying
でも、一度は見ていただきたい行事です。
梅、見に行こうよ。お仕事忙しいかな?

投稿: マルクまま | 2010年3月 5日 (金) 02時34分

☆GAIAママさん、

来てくださいな。待ってますです。
GAIA坊ちゃんがどんなお散歩をするか、楽しみです。
脅してくる恐い鹿もいるので、
WANを連れている人間の方がビビるかも。

でもお水取りの期間は避けられた方がよいかもです。
お水取りが終わると、古都奈良にも本格的な春がやってきます。
歩きやすくなります。

投稿: マルクまま | 2010年3月 5日 (金) 02時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 嗚呼、憧れの淡路島 | トップページ | ☆のおーじさま »