« さくら散歩⑤ | トップページ | 期待してます! »

2010年4月10日 (土)

家族旅行

4月10日・11日、久しぶりに家族で旅行に出ました。
といっても、観光旅行ではありません。
富士山のふもとの霊園に父の納骨をするためです。

なので我が家だけでなく、私の母や弟妹、叔母も一緒でした。
もちろん、マルク・ビスケ・廉も一緒。

車での移動はSAやPAに寄るのも楽しみのひとつ。
今回は桜満開の浜名湖SAと富士山が間近に見える富士川SAに寄りました。
もちろん、桜や湖、雲のかかった富士山をバックに
マルクの記念写真を撮ったのに、
どういうわけかそれらの写真が消えていましたshock
私のイチデジを手にしてから4年余り。
今まで一度もそんな不具合はなかっただけに、かなりショック!
原因が本体なのかメモリーなのかはわかりませんが
こんな惜しい思いはもうしたくありません。
この頃データ損傷も起こしているし、一度チェックアップしなくちゃ。

で、写っているのは車中より写した富士山から。Simg_20100410fuji_2
撮影は夫。 私は運転手。
富士山を目にするのは何年ぶりだろう。いつ見てもやはり美しいなぁ・・・。

今回の宿は、昨年8月に御殿場フラット単独展の時にお世話になった
ペンション・ポーテラス」さん。
8人で4部屋を利用したので貸切となりました。Simg_20100410fuji_6
オーナーご夫妻のお人柄の良さ、美味しい食事、快適な室内&心遣いが
忘れられず、また来れたことが本当に嬉しかったのでした。

Simg_20100410fuji_5
ペンションのランで遊ぶマルクとSimg_20100410fuji_10
ビスケ。

Simg_20100410fuji_11
長い車の移動でしたが、あまり疲れなかったマルクです。

Simg_20100410fuji_13
夕食時、ダイニングで寛ぐ廉。

Simg_20100410fuji_14ps
オーナーの計らいで、父も一緒にダイニングに。
お花も供えてくださるその温かなお気遣いに感謝です。

ボリュームたっぷり&とっても美味しい夕食をいただきながら
みんなでお喋りをし、楽しいひとときを過ごしました。

お風呂は大きなジャグジーバス。運転の疲れもすっきり癒えました。


翌11日。日本桜百景の一つにも選ばれている霊園は、
この時期 大変な混雑が予想されるため
8時にチェックアウトをしなければなりませんでした。
本来8時半からのこれまた美味しい朝食はいただけないと覚悟していたら
1時間以上時間を早めて、朝食を用意してくださいました。
あぁ、これだからこのペンション以外選べません(笑)
しっかりと食事をとり、いよいよ霊園へ。

Simg_20100410fuji_16
雨の予想でしたが、太陽が顔を出してくれています。
霊園の入り口から桜の巨木の並木が続き、
それはそれは見事な景色でした。
お参りの人以外にもお花見客がどんどん園内に入ってきて
エントランスはとても賑やか。
近くには富士スピードウエイがあって、レースの音も聞こえます。

でも墓地エリアは整然としていて花々で彩られ、落ち着いていました。

父から入るお墓。 
富士山に抱かれるようなこの場所で眠れることは素敵だと思ったけど、
石室にたったひとつ置かれた骨壷が寂しげで
そしてとうとう父と遠く離れてしまうような気がして 涙が止まりませんでした。

涙するワタシとは対照的に 明るくピースするアンコ&キナコ。
父が子供より可愛がった孫娘たちが同席し、喜んでくれたでしょうか。
Simg_20100410fuji_22
ありがたいことに、この霊園はペットの同伴が許されています。
廉・びす・マルクは納骨の法要の間、お墓の横の木陰で休んでいました。Simg_20100410fuji_34
みんな静かに待ってくれてありがとうね~。

このあと昼食をとって、一路 奈良に戻りました。
またお墓参りにマルクと来れるでしょうか。
父が守ってくれますように。

|

« さくら散歩⑤ | トップページ | 期待してます! »

おでかけ」カテゴリの記事

季節を感じる散歩」カテゴリの記事

家族」カテゴリの記事

犬2010」カテゴリの記事