« またか | トップページ | レンズのチカラ »

2010年7月 7日 (水)

その後

朝、循環器のドクターのところへ行きました。

幸い 肺水腫というレベルまではいってませんでした。

でも循環の不全は起こっています。

原因が、ここ最近の湿度のせいか
心臓の収縮率が落ちた(=病気の進行)せいかはわかりません。

よって、金曜日の朝まで
利尿剤を増量+気管支拡張剤を朝晩投与し続けることで
様子を見ることになりました。

多湿による一過性の不全ならこれで戻るはず。
心筋の拡張の進行なら、
強心剤を強いもの(最終兵器)に変えることになります。

今日は夕方から少し呼吸が落ち着いて
咳が少なくなってきました。
では、これから夜の投薬です。

|

« またか | トップページ | レンズのチカラ »

マルクの健康」カテゴリの記事