« Markとアリナ○ン | トップページ | dog actually »

2010年9月16日 (木)

定期血液検査

今日は、毎月一回の血液検査に行ってきました。

20100916
検査が終わって、待合室でホッとしているマルクです。

先ずは体重
先週の金曜日は28.0kgでしたが、今日は28.5kg
誤差の範疇にはいるかもしれない、たった0.5kgですが
減り続けていた体重が止まったこと、わずかにでも増えていたのは嬉しい。

次に腎臓の状態を示す数値。
BUN→20.1(正常値:9.2~29.2) 8/18は30.9
クレアチニン→0.9(正常値:0.4~1.4) 8/18は1.2
元気な頃の数値まで下がっていました。

肝臓
GOT→26(正常値:17~44) 8/18は24
GPT→88(正常値:17~78) 8/18は80
ALP→798(正常値:47~254) 8/18は580
前回より上昇しているけど、あまり心配することはないそうです。

他、すべて正常値の範囲内。

心音も呼吸音も以前と変化なし。

腎臓の数値を見る限り、血液の循環は保てていると判断。
よって 薬も現状のまま、もうしばらく続けることにしました。

ここ数日、涼しくなって呼吸が落ち着いていました。
そのせいか、咳も殆ど出ていません。

このマルクの身体の好転は、気候が良くなってきたことが主な原因だと思います。

更に、パウダーフードを購入してペースト状にし
三日前から 昼&夜80gずつ強制的に給餌していました。
一日の適切な摂取量の半分にも満たない量ですが
無理やり与えるにはこれくらいが限界。でも食べないよりはまし。
本当は自然に食欲が出るのを待つのがベストだろうけど、
私はこれ以上待つことが出来なかった。
辛抱の足らない母でごめんだけど、医師は 無理にでも食べさせたことも
良かったのでは?と言ってくださった。

また、数日 アリナ○ンEXplusを1錠/日 投与していました。
これも身体の動きが良くなり、動くことで血液の循環が良くなり
全身症状を良くしたと考えられるとのこと。

そして、実は昨日 琵琶湖で泳いでいました。
強制給餌とアリナ○ンのおかげか、昨日のマルクはとてもよく泳ぎ、
陸では小走りするほどでした。
その適度な運動がさらに良かったと見えて
昨夕の食事は自らフードをがっつり食べました。

そして今朝も、今夕も、まだOKを出していないうちから
ボウルに頭を突っ込んで綺麗に食べてくれました。
今日のフードの摂取量200g。+ヒルズのa/d缶大匙2杯。
せめて必要摂取量の三分の二を食べてくれるようになれば・・・との
医師の希望をクリアしました!

色々試みたこと全てが 良い方向に転がっているような感じがします。

週末はまた暑さが戻るようだけど、
このままどうか上向いてくれますように。20100915rainbow1
夕立が上がった空に虹。 

おまけ日記→コチラ

|

« Markとアリナ○ン | トップページ | dog actually »

マルクの健康」カテゴリの記事

コメント

検査の結果が良くて、
マルクくんの調子も良くて、
それが、マルクままの頑張った成果で、マルクままの気持ちも上向きで。
虹がいいこと運んでくれたようですね。

0.5キロの体重増加。
誤差でもなんでも嬉しいです。
私もいつもBIBIの0.●キロの増減に一喜一憂してますから♪

投稿: akino | 2010年9月17日 (金) 10時13分

☆akinoさん、

どうもありがとう。
嬉しい結果が出てよかったのですが
今日はまた気温が30℃を超えました。
息、あがってます(苦笑)

ね?数百グラムでも嬉しい。
減ってなきゃいいのよ。
ぼちぼち増えてくれたらいいね、BIBIちゃんもマルクも。

投稿: マルクまま | 2010年9月17日 (金) 18時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« Markとアリナ○ン | トップページ | dog actually »