« 勘印“思い出劇場”  | トップページ | 平成 かれ ススキ♪ »

2010年10月26日 (火)

ハウス

北海道や東北で積雪があったそうな。
急に寒くなりました。

皆様 風邪など召されませんように。

薬を替えたマルクは、日々ご機嫌に過ごしていますが
これからの季節に向けて、こんなことしてみました。

Simg_1163

約6年ぶりに、バリケンを組み立てました。

Simg_1166

利尿剤の効果で トイレが近いマルクを、
私の仕事時間中  室内で我慢させるのが可哀想で、
涼しくなってからは 庭で過ごさせています。

暑いより過ごし易いとは思うものの、寒くなるこれからは
風をよけられる場所を作ってあげようと、
庭の片隅で眠っていたケージを復活させました。

Simg_1164

幼い頃から自由にさせすぎて クレートトレーニングなどしなかったため、
日本帰国前に あたふたしてバリケンに馴染ませる練習をしました。

洗って組み立てながら、その頃のことが次々と頭に浮かびました。

懐かしい思い出です。

Simg_1165

あの頃は、扉の前で足を踏ん張って「絶対入らない!」と駄々をこねたマルクでした。
久しぶりの今日は 「ハウス」の指示で いとも簡単に入って伏せております。

これが“年の功”ってものでしょうか。

でもあまり嬉しそうな顔じゃないですね。

|

« 勘印“思い出劇場”  | トップページ | 平成 かれ ススキ♪ »

海外生活」カテゴリの記事

犬2010」カテゴリの記事

コメント

おりこうなマルク!
涼しくなって来た、といっても、涼しくなり過ぎですよね^^;
マルクも風邪引かないようにね!

バディは始め入っていたのに、今は頑として入らなくなりました・・・><

投稿: いくりん | 2010年10月27日 (水) 17時40分

ほんとうだ、マルク君、楽しそうな顔をしていないですね。
何でバリに入らなくちゃならないの?とでも思っているのかなぁ~
そうは言っても、マルク君の体調が良いようでホッとしています。
 
わが家は、momoは躊躇することなくバリに入り込むけど、TA坊が頑なに拒否。
バリを2個並べているけど、momoのバリに一緒に潜り込み折り重なって寝ています。
男の子なのに寂しがり屋の甘えん坊、momoは大迷惑なのにねぇ~
 

投稿: shio-chan | 2010年10月27日 (水) 19時45分

☆いくりんさん、

おりこうじゃないですよ。あきらめってものかもしれません。(笑)
急激に気温が下がってビックリしていますが
マルクはこのくらいのほうが過ごし易いみたい。
でも寒さも心臓には大敵なので、これから気をつけなければいけません。
ご心配くださってありがとう。
バデラデインディ家も、お体大切にね。

バディはどうしてケージに入らなくなったの?
でも、普段 必要性があまりないですよね?
我が家も移送のためだけに買って慣らしましたが
帰国してからは一度も使っていませんでしたよ。
ヨーロッパでは、輸送の際に犬が苦痛を感じないように
サイズが厳しく定められていて、
マルクに見合うサイズは こんな馬鹿でかいバリケンになってしまいました。
だから室内では置き場所がなかったの。
外に置いても・・・デカイ!

投稿: マルクまま | 2010年10月27日 (水) 23時42分

☆shio-chanさん、

まさしくその通りだと思います。
「なんで入らなきゃいけないの?」と少々抗議の気持ちが入っているでしょう。
そしてマルクの体調は良くなっています。
食事もきちんと食べますし、お腹の状態もよくなりました。
ありがとうございます。

momoちゃんのバリに一緒に入っているTAROHくん
甘えん坊なんですね。そんな姿も一度拝見したいです♪

投稿: マルクまま | 2010年10月27日 (水) 23時47分

やはりマルク君はおりこうさんですね
うちのケージはもっと大きいかも・・・・
LARGOは1年ほど前から、息子たちが遊びに来ると断固拒否をします。
無理に押し込むとピーピー鳴き、呼吸はハァハァと荒くなって震えてますsad
先日もついにスチールのケイジを曲げ牙を折ってしまいました(ノ∀`) アチャー
たろうはすんなりハウスをするのに。

投稿: tarowan | 2010年10月28日 (木) 15時59分

☆tarowanさん、

マルクも今はトビラを閉めてしまったら五月蝿いかもしれません。
日本に移送する前の練習では トビラを閉めても静かにしていられるまでになっていましたが、
それは私達が近くに居たからで、引越しの際に空港カウンターで預けたあと
飛行機に積み込まれるまでは「ヒャンヒャン」鳴いてました。
LARGOくんはケージに居るより、息子さんご家族と遊びたいのでしょうね。
折れた牙は大丈夫ですか?
場合によっては抜歯したほうがよいこともあるそうです。
お大事になさってください。

投稿: マルクまま | 2010年10月29日 (金) 19時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 勘印“思い出劇場”  | トップページ | 平成 かれ ススキ♪ »