キャンプ

2010年8月15日 (日)

今回のキャンプを終えて

Img_9451

今回のキャンプ場は、標高1500mの場所にありました。

続きを読む "今回のキャンプを終えて"

|

2010年8月14日 (土)

納涼キャンプ①

お盆休み、12日~14日・2泊3日のキャンプに行きました。

Img_9412_2

続きを読む "納涼キャンプ①"

|

納涼キャンプ②

キャンプ2日目。
この日は曇りのち晴れ。
待ってました!のお天気です。

Img_9458
のりちゃん、アスティ、りょうさん。 ルフィはいずこ?

Img_9466
はい、ルフィとアスティ。 昨日はお姿をはっきり捉えられませんでしたね。

朝食後は、高地の空気をの~んびり味わいます。
Img_9477
これぞ白樺の木陰の醍醐味!ハンモックでお昼寝。
私も使わせてもらったけど、背中から涼しくてとーっても心地よかったです。

続きを読む "納涼キャンプ②"

|

納涼キャンプ③

さて、キャンプ最終日。

目覚めたら激しい雨の音。

撤収をどうする・・・・と少々凹むも
8時前ごろに止み、急いで片付け開始!!

設営も撤収も 不安定な天気にドキドキさせられたけど、
作業に入ると止んでくれたので助かりました。

Img_9478
こ~んな感じだったのに、Simg_9645_2
車2台になっちゃったサイト。 ちょっと寂しい・・・

続きを読む "納涼キャンプ③"

| | コメント (18)

2010年8月 1日 (日)

fantastisches Camp

Img_1007310801_5_3

31日&1日 森の中で の~んびりキャンプです。

20100731camp

最近 気に入っている森に囲まれたランは、
オールナイトテント設営ドッグランOKなのです。(会員限定)

こんな楽しげなプラン、のるっきゃないでしょ?

会員3家族、BIBI家・勘九郎家と我が家 のっちゃいました。

続きを読む "fantastisches Camp"

| | コメント (16)

2010年7月11日 (日)

久しぶりにC!

7月10&11日、キャンプに参加しました。

病気発覚から はじめてのキャンプ。

あの頃は再びキャンプが出来るなんて思っていなかったけど
病気に慣れてしまうと 無理しない範囲での楽しみ方が見えてくる。
心臓が悪い身だってなんだって、
マルクにとってキャンプは楽しみ以外のなにものでもない。
行くしかないです!

私の仕事の都合で、遅れての参加となりましたが
それは楽しい2日間になりました。

続きを読む "久しぶりにC!"

| | コメント (10)

2009年10月18日 (日)

秋季キャンプだよ 其の2

朝、この日はお天気も回復。

朝もやがよい感じ。
091017c_22
091017c_23_2
まだワタシの頭が寝ぼけ状態の時、シリウスママは本日のご予定のために
早々にご出立。 はっと気付けば、レギちゃんとロキくんのお写真がなかった・・・。
ごめんなさーいsweat01
091017c_25

おはよう、KID。朝一番からかわいいお顔をありがとう。

091017c_31tnp
朝食の間、仲良し2歳児は取っ組み合い遊び。
左・勘九郎、右・KID。
でもKIDのシルエットがマルクに見えてしまうんです、ワタシ。

朝食後は、しばらく川遊び。
日の光が水をさらに綺麗に見せてくれます。
091018a_8tnp
すいすいーっと勘ちゃん。

091017c_39
対岸に渡ってしまったオモチャを回収してくれているオーレ。
静かにいい仕事してくれてます。

091017c_42tnp
フランソワーズちゃん。

091018a_20tnp
アンジュちゃん。
091018a_19tnp
もう一枚、アンジュちゃん。とてもかっこよく撮れてません?

091018a_5tnp
アンジュちゃんとマルク。

091018a_13tnp
フランソワーズちゃんと勘九郎(手前)。

091018a_24tnp
勘ちゃん。

091018a_10tnp
勘ちゃんとマルク(手前)。

091018a_15tnp
手前からオーレ・KID・マルク。

091018a_17tnp
↑マルク。 この水を見ていると自分も泳ぎたくなりました。
来年はもう少し早い時期に来て泳ぎたいなぁ~。
091018a_27tnp

091018a_29tnp
綺麗な水でお友達と沢山遊んで、とても充実した2日間でした。
ご一緒してくださった皆様には、感謝の思いでいっぱいです。
今回も大変お世話になりました。 またよろしくお願いしたいです。


・‥…━━━☆・‥…━━━☆・‥…━━━☆

cameraキャンプ一番の思い出写真 特別公開camera

091017special
                                 撮影者:angeママ
「父に足蹴にされてひっくり返るの図」・・・・という演出をわざわざするあたり、
さすがNAKAMURA YAの皆様でございますな。
看板息子さんもしっかり参加してるし、立派なものでございます。

| | コメント (16)

2009年10月17日 (土)

秋季キャンプだよ 其の1

2009年10月17&18日、キャンプしました。

場所は先日 下見をしたところ。

今回も前回の下見と同様、
キャンプ場は我々のグループのほかに 遠くで一組居るだけ。

なのでのびのびと遊ばせてもらうことができました。

今回ご一緒してくださったのは
オーレ&KID家、勘九郎家、akinoさん・ちょぴちゃん&BIBIちゃん
クレアままさん&クレアちゃん、フランジュ家
そして土曜の夕方から翌朝までの参加のシリウスママ・レギ&ロキちゃん。

一日目は、曇りがちのお天気で雨もぱらつきました。
でも、ワンズはおかまいナシに遊びます。
暗くて綺麗に撮れてないけど、そんな様子をここに残します。

091017b_2tnp
まずはBIBIちゃん。毎度のごとく、「誰か追いかけて~」と
オモチャを見せびらかして待っています。
“だれか追いかけてあげて~~~”

091017b_6tnp
3頭仲良く泳ぎます。左から勘九郎・アンジュ・BIBIちゃん。

091017btnp
お気に入りのハイビーダックちゃんで遊ぶのは クレアちゃん。
この横顔のシルエットは やはり若葉ちゃんと似ています。

クレアちゃんとフラソワーズちゃん↓
091017b_13tnp

091017b_14tnp

091017b_15tnp

091017b_16tnp

091017b_17tnp

091017b_18tnp

091017b_10tnp
※このドラマはフィクションです。

091017b_25

勘ちゃんが固まっちゃったところで、場所を変えてお遊び再開(笑)

091017b_38tnp

091017c_5tnp
枝を運ぶ、かわいいKID。

091017c_8tnp
こっちはかっこいいオーレ。

091017ctnp
今回よく間違えたふたり。
左・マルクで右・KID。体つきが(特に肩の辺り)よく似てきた感じ。

091017b_35tnp_2
中州(通称:ワンコの島)に集う ワンズとまかないのおばさん。(笑)

091017b_43tnp_2
妙におかしな図。 どなたなのかは敢えて申しません。
一体何しているのでしょうね。
ちなみに、、誰も崖下に落ちていません。

091017b_41
いよいよ川の中に踏み込んでの撮影まで敢行するようになった パー子angeママ。
おビックリです~♪

こんな風にウニャウニャ遊んでいるうちに、またこの子が固まっちゃった。
091017c_47

日も傾いてきて、いよいよ宴会時間が近づいてきました。

091017c_13tnp_2
サイトに戻って・・・
091017c_16_2091017c_17_2





091017c_14
この日は温まるおでんがメイン。
するめやお肉、そして、オーレ家特製「絶品!お好み焼き」などが登場。
枝豆や稲荷寿司もあったよ。
どれもとても美味しくて、グビグビもすすんで会話も弾む。
わが子たちは昼間のたっぷりの水遊びでよく休み、
ヒトのお楽しみ時間は心地よく過ぎたのでした。
皆さん、ご馳走様でした~♪

でも残念ながらBIBIちゃんちとクレアちゃんちは
日帰り予定だったので、ここでさようなら。

その後は・・・
091017c_21
焚き火を囲んでゆっくりお喋り。火を見つめながら とても寛げました。

そう、この日のマルクは偉かったよ。ひとりでテントで眠れました。
今までの宴会では 私たちの足元で過ごすのが普通だったのに、
この夜はテントの方に頭を向けて意思表示。
入れてみたら、自分のクッションの上ですやすやと眠り始めました。
キャンプ慣れしてきたのか、それとも相当疲れていたのか・・・coldsweats01

日付が変わる頃、私たちも眠くなってきました。
素直に「おやすみなさい」
そこそこ冷え込んだ夜でしたが、テントのコットで快適に眠れました。
夢の中で 鹿の鳴く声を幾度か聞きました。
こういうところがキャンプの素敵なところだと思います。

・・・・続く・・・・・

|

2009年8月15日 (土)

今夏、初キャンプ

14日~15日は、シーズン初のキャンプでした。

場所は昨年も訪れた奈良のキャンプ場。
我が家が初めてキャンプを体験した思い出の場所。
あの時 とても快適で楽しい時間を過ごせたことで
夫もワタシもキャンプが好きになりました。

今年もまた訪れることができてよかった♪

でも、キャンプシーズン真っ只中!!
前日から入っていたオーレ&KID家と風太家の皆さんが
頑張ってちょっと広めにサイトを押さえてくださったお陰で
我が家の場所がかろうじて取れた という感じでした。
ありがとうございました。
しかし、その賑わいぶりに正直 驚きました。

でもやはりここはとても素敵な場所。

川はかなり流れが速い状態で、泳ぐのに躊躇うほどだったけど
山の緑に空の青、清い流れにセミの声・・・・あぁ夏休み・・・・

テントを設営したら、早速水遊び。お昼を食べたらまた水遊び。
(お昼は義まま。の冷やし温玉うどん。美味でした~ご馳走様)

↓水遊びの様子です。
090814camp1

若者たちや、ビニール浮き輪をくぐった子供やお父さんお母さんたちが
フツーな水着でチャプチャプする中で、このいでたちはかなり特殊。(笑)
大きなワンズもライジャケつけて、流れに逆らってルームランナー状態で泳ぐ様子は
周囲のヒトの目を奪っておりました。
「警察犬やろか?」」とか「救助犬の訓練ですか?」って~のもありましたね。coldsweats01
でも、そういうお利口さんに思われるほどいい子だったと言える・・・・のかも?ムフフ~

090814camp2
義まま。とKID。
ヒトならあっさり流されてしまう水流の中、その場に留まりながら泳げるのですから
犬の水泳能力ってすごいなぁ~と改めて思いました。
人間より細い手足なのになぁ・・・。水難救助に犬が使われるのは納得です!

かっこよく泳ぐ合間には、いつもの引っ張り合いも。
090814camp3
風太 vs  マルク

090814camp4
マルク vs KID

090814camp5
これも KID vs マルク

090814camp6
風太&マルク

090814camp7
3日連チャンで川へ入っているマルクです。
陸に上がると「つかれたぁ~sweat02」って様子がアリアリなのですが、
水に入ると嬉々とするんです。
時に 流れに逆らって前進できるほどの馬力を見せてくれました。
我が子ながら凄過ぎるっ happy02

でもその元気もあまり長いことは続きませんでした。

後半、「みんなで流れよう~♪」って、
風太&あきちゃん・KID&義まま。・マルク&ワタシで上流から入水したのに、
マルクだけ流れからそれて途中の岸から上がってしまいました。
エンジンしていたワタシも川から強制退去処分となりました crying

というわけで、この日の水遊びはこれにて終了~。

着替えてしばしお喋りの時間。
090814camp8
やっと揃った、水色150シスターズ♪
迷彩パンツまでお揃いになるとは思いませんでした。
陸上でまでこんな格好だから、周囲からは余計に訓練チームに見えるのかな?(笑)

徐々に日が傾き、いよいよ夕餉の時間。
今日の夕食担当はマルク家。ドライカレーをいたします。
090814camp9
ご飯炊きは、バーナーの炎を自在に操る「師匠」と「助手」さまにお願い申し上げました。

炊き上がるまで、グビグビしながらまたお喋り。

ふと気付くと、辺りはひんやりした空気になり、
昼間のミンミン蝉からいつの間にかヒグラシの声に代わっています。
山間に響くヒグラシの声。子供時代の林間学校を思い出しました。
カナカナカナ・・・・って聞きながら「ママ・パパはどうしてるかな?」なんて
ちょっとホームシックな瞬間が訪れたものです。

足元には、コテンと眠る我が子たち。
090814camp10
風太

090814camp11
オーレとKID

090814camp12
マルク

~静かな穏やかな時間が過ぎていきます。~

09081413_2

食事をして、飲んで、また喋って・・・・すごくいい時間。

でも暗くなったら この季節お決まりの花火がパンパンと上がり始めました。
遠くで近くで大小さまざまな音がしばらく鳴り続けました。
幸いみんな破裂音にシャイではなかったので何事もなく済んだけど
ワタシがビックリするほどの大きな音の花火も上がってました。
そんなに大きな音をさせなくても・・・・。despair

静寂が戻る頃、空を見上げると驚くほどの星々。
天の川もくっきりと見えました。
お友達のブログで見た美しい星空の写真を思い出し、
撮ってみたくなってオーレの父ちゃんや風太パパさんのご指導を仰ぎました。
で、撮れた写真↓
090814camp14
                  (できればクリックして拡大して見てほしいです)
夢中になって色々撮ったけど、風太パパさんにアドバイスいただいた
このアングルが一番ステキに撮れました。ありがとうです。

でも実際はこの写真以上に何十倍も美しい空でした。
皆さんテントでお休みになった後も ワタシは眠るのが勿体無くて
マルクと2人でしばらく星空を見つめていました。
そして、改めて「キャンプに来れてよかった~」と思ったのでした。

14日はこれでおしまい。


そして次の日。
090815camp1
朝のKID。 にっこりご機嫌さんのご様子。

090815camp2
朝のオーレ。 おめざの氷をもぐもぐちう。

090815camp3
朝の風太。 コットでくつろぎちう。

090815camp4
朝のマルク。 4時ごろからちょこちょこ起こそうとするのは止めてくだしゃい。
明るくなったら目が覚めてしまうお年頃ではあるまいに・・・despair

で、銘々持ち寄りの朝ごはんを済ませたら、テント類を片付けて再び川遊び。
今日もそこそこ流れは速かったけど 水嵩はかなり減ってました。

もうカメラそっちのけで遊びます。(ブロガー失格?!)
マルク、川遊びに来ていた少年にエンジン体験させてあげました。
こういう遊びで僅かずつでも 大きな犬に親しみを感じてもらえればなぁ、と思います。

お昼はあきちゃん持参のカレーなどなど。スパイシーなカレー、ご馳走様でした。

のんびりゆったり過ごしたはずだったけど、
振り返れば 楽しい2日間はあっという間。 お帰りの時間となったのでした。

遊んだり食べたり飲んだりのんびりしたりが多くて 写真が少ないのですが、
心の中には今回も多くの思い出ができました。
すごくよい時間を過ごすことができました。
お世話になったオーレ&KID家と風太家の皆さんには心から感謝です。

4日連続で水遊びのマルクでしたが、16日の午後からは元気復活!
大丈夫ですscissors (笑)

| | コメント (27)

2009年3月 8日 (日)

春キャン!

3月7~8日、水泳部の早春キャンプに参加しました。

本当は昨年12月に企画されていた冬キャンプ。
夜の寒さを避けるためにコテージ泊で企画&予約したのですが、
我が家の都合で(ごめんなさい)延期となり
今回の早春キャンプとなりました。

今回のメンバーは賑やかに、
オーレ&KID家・シリウス家・若葉家・勘九郎家・風太家
BIBI家・アージョ家・フランジュ家と我が家の9家族。

皆さんとは道中のSAで待ち合わせ。
集合時間より30分も早く着いちゃったよ~と思っていたら
「あれれ?」もう殆どのご家庭がそろっておられる。
気合、入りまくりでしょうか happy01scissors

そして隊列組んでキャンプ場へ。

チェックインして一息ついたら
夜の宴会用鍋材料を調達に、ママーズたちは出かけます!
今夜は「海鮮鍋」
030708ixy_1tnp
海の近くなので、安くて新鮮な魚介がいっぱい。わくわくしましたheart02

戻ってからはキャンプ場にあるドッグランで遊びます。
0307b_3tnp
かっこいいカメラを提げたシリウスママと、ご機嫌な若葉ちゃん。
0307a
もう一枚、若葉ちゃん。

0307b_2
今日も風のように走るレギちゃん。
0307b_6tnp
レギちゃんの目の前に、人気のピンクキューズの誘惑heart01

0307b_4
ゴロンゴロンのシリウス君。
でも寝転がってばかりじゃないよ。この日のシー君は走りました!
0307b_13tnp
マルクに釣られて・・・・
0307b_15
走る!!
0307c_9
BIBIちゃんと一緒に・・・
0307c_10tnp
走る!!(でも流石にBIBIちゃんには追いつけないもよう・・・)

0307c_8
シリウスママとレギちゃん、シー君、BIBIちゃん。
そして楽しげな雰囲気に見せられて駆け寄っていく手前は
ロキくんとマルクかな?

0307c_6
この日は飛散してました。モザイク不要の完全装備で 
ちょっと怪しくなっちゃった風太パパさん。お気の毒~~~sweat02

0307b_32
風たんに突っ込みいれられてるあきちゃん(笑)

0307c_5
スタタタタのロキくん。

0307b_29
ボールにロックオン!風太。

0307b_35
風太とマルク。

0307b_24
惜しい、風太 一瞬 間に合わず! レギちゃんと風太。

0307c_14
チョコラブちゃんにびっくりご挨拶のBIBIちゃん。

0307c_17
両手に花?! シー君とBIBIちゃんを従えるちょぴちゃん。

0307c_18
チョコラブちゃんを観察中の勘九郎。
0307c_20
「ハウッ!何するんですかぁ~」な勘ちゃん。(笑)

0307c_22
きれいに並んだ、茶茶&黒黒♪
オモチャを咥えるフランちゃん、横から迫るチョコラブちゃん。
それを追う風太とangeちゃん。

0307c_26
その後は姉妹で仲良く引っ張りっこ。
フランソワーズとアンジュ。

0307b_26tnp
0307b_23
マルクも楽しそうでした。

今回は14頭でのお遊びだったけど、いつものごとく
みんな仲良く楽しく遊んでました。すごくいい雰囲気だったなぁ~。

ガス抜きができたら、ヒトたちの宴会へと移ります。
0307c_33_2
準備中、コテージの前で
静かに待っているオーレ。

オーレとKIDはいつも大人しく
父ちゃんやまま。の様子を
見ています。

とってもいい子たちです。

鼻ピーのマ○クさん、
見習って欲しいです。

で、ここでお詫びです。
ランで一緒になれなかったので
オーレはこれ1枚。
KIDにいたってはお写真がないという大失態sweat01
ごめんなさいwobbly

030708ixy_2
パパーズは宴会場の設営。
030708ixy_3
ママーズはキッチンで食材の下ごしらえ。
030708ixy_5
風が防げてお湯がでるキッチンは とてもありがたかったです!
円形のキッチン、作業場であるとともにシャベリ場でもある?

030708ixy_8
さて、今回はキャンプ場から各家庭ごとに
殻つき牡蠣のプレゼントがありました。
それをカメラに収めるブロガーの皆さんの姿をcamerashine

この頃、ユウさんのお仕事が終わってから駆けつけてくださった
アージョ家が到着~。お疲れ様でした♪
030708ixy_10
パルケエスパーニャに遊びに行っていたNAGIちゃん、MⅠちゃん、
キナコも戻ってきて、全員集合~♪
そして、賑やかな宴会の始まり始まり~。
030708ixy_9
今日はお誕生日のお祝いもありました。
風太2歳、勘九郎も2歳、MⅠちゃん18歳。おめでとう~birthday
↑の写真は風太のお誕生日ケーキ。マルク、喜んでいただきました。
ありがとう、ご馳走様でした。

差し入れも沢山!蒸し豚、チョコレートケーキ、イチゴタルト、
お餅、牛のたたき、お酒のアテ色々・・・・・ありがとうございました。

今宵も食べて飲んで喋って笑って、寒さに負けず楽しい夕餉の時間でした。

030708ixy_15
翌朝(8日)、昨日お写真を撮れなかったアーシャとジョジョにご挨拶。
「おはようございます。よく眠れましたか?」

030708ixy_17
子供たちも「おはよう♪」
左からBIBI家のちょぴちゃん、アンコ、キナコ。
キナコは花粉症でぐったりしていますcoldsweats02

キャンプ場で振るまってくれるフレンチトースト&コーヒーと
アージョ家から差し入れてもらったフルーツをいただいて朝食完了!

ここでランでお遊び組みとお風呂組みに分かれました。
我が家はアン・キナの強い要望によりお風呂へ。
030708ixy_18
窓から海が見える眺めのよいお風呂でした。
朝風呂・・・・サイコーですhappy02

そして再びラン組みと合流して、キャンプ場にさようなら。
赤福求めて 「おかげ横丁」へ。
030708ixy_20

030708ixy_21
毎度のごとく、本店前はすごい賑わいでした。
でもトロッとやわらかい赤福は、やはり美味しいのでした。

そして我が家はみなさんにお別れを告げ、次の目的地へ・・・。
030708ixy_22
アウトレットパーク ジャズドリーム長島へ向かいました。
030708ixy
あこがれの味噌カツをいただきました。これは味噌カツ丼。
美味しかったです。

ここはワンと一緒に歩けるアウトレットパーク。
食事もテラス席で一緒に食べることができます。
ワン用の水も出してくださいます。
030708ixy_23
出された水をあっという間に飲み干してしまったマルク。
それを見ていたお隣の席のおじ様が、
「ボクの水を飲ませてあげて」とコップを渡してくださいました。
優しい心遣いに感謝です。

夫は、モン○ルで寝袋を。
アンコ&キナコは洋服やアクセサリーをお買い物。
そして二日間の楽しい時間を思い出しつつ 家路につきました。

今回もシリウスママをはじめ、
ご一緒してくださった水泳部の皆さんのお陰で
とっても充実した時間を過ごしました。
どうもありがとうございました。

| | コメント (20)